「 書籍情報 」一覧

スポンサーリンク
反原水爆のメッセージを込めた1954年ゴジラはシン・ゴジラより観るべき作品です。(ゴジラ全映画DVDコレクターズBOX Vol.1)

反原水爆のメッセージを込めた1954年ゴジラはシン・ゴジラより観るべき作品です。(ゴジラ全映画DVDコレクターズBOX Vol.1)

シン・ゴジラから興味を持ったのが、初代のゴジラです。 1954年に、はじめてゴジラは公開されました。 この年は私の生まれ...

記事を読む

フランク・ハーバート「デューン/砂の惑星」の思い出。

フランク・ハーバート「デューン/砂の惑星」の思い出。

私が高校生だったころ、海外SFの傑作として必ずあがっていたのがフランク・ハーバートの「デューン/砂の惑星」です。 ハヤカワ文庫では...

記事を読む

デスノートとプラチナエンドは同じ大場つぐみ・小畑健のコンビなのに、プラチナエンドが分かりにくすぎる理由。

デスノートとプラチナエンドは同じ大場つぐみ・小畑健のコンビなのに、プラチナエンドが分かりにくすぎる理由。

image photo by map  デスノートもプラチナエンドも大場つぐみ:原作、小畑健:漫画のコミックです。 デスノー...

記事を読む

感涙ものの集英社創業90周年企画「冒険の森へ」傑作小説大全 第4巻「超常能力者」

感涙ものの集英社創業90周年企画「冒険の森へ」傑作小説大全 第4巻「超常能力者」

集英社の創業90周年企画として全集「冒険の森へ」が刊行されています。 全20巻を予定していて既に16冊が発売中です。(2016...

記事を読む

7月の積ん読(2016.7):エチュード春一番 第二曲、植物図鑑、エイリアン孤島鬼談、甘い生活 2nd season 8、ゲッターロボDEVOLUTION~宇宙最後の3分間 1

7月の積ん読(2016.7):エチュード春一番 第二曲、植物図鑑、エイリアン孤島鬼談、甘い生活 2nd season 8、ゲッターロボDEVOLUTION~宇宙最後の3分間 1

7月の積ん読です。 今月は深田恭子らの写真集を買いましたが、別ページで扱うことにします。 エチュード春一番 第二曲 三日月の...

記事を読む

シン・ゴジラでヒロインを務めた石原さとみ、カバーガールでも絶好調!

シン・ゴジラでヒロインを務めた石原さとみ、カバーガールでも絶好調!

image photo by Dick Thomas Johnson  シン・ゴジラで米国大統領特使カヨコ・アン・パタースンを演じ...

記事を読む

半村良ブームは再燃しないだろうか? 「妖星伝」から「伝説シリーズ」まで傑作多数!

半村良ブームは再燃しないだろうか? 「妖星伝」から「伝説シリーズ」まで傑作多数!

半村良の小説を読み始めたのは「妖星伝」がハードカバーで出版されたころだと思います。 それまで、名前を知っていて人気作家と分かっ...

記事を読む

弓月光の「甘い生活」47冊を一気読み!「江戸伸介 神の手」でググるとどうなるのかが気になりました。

弓月光の「甘い生活」47冊を一気読み!「江戸伸介 神の手」でググるとどうなるのかが気になりました。

弓月光のコミックを読むようになったのは、いつの頃からか? たぶん、「みんなあげちゃう」が週間ヤングジャンプに連載されていた頃からだ...

記事を読む

亜月裕の「昭和アホ草子 あかぬけ一番!」を一気読み!

亜月裕の「昭和アホ草子 あかぬけ一番!」を一気読み!

最近「伊賀野カバ丸・それから」でカバ丸が復活して、思い出したのが亜月裕さんのコミックを初めて読んだ時のことです。 その昔「伊賀...

記事を読む

6月の積ん読(2016.6):みんなの猫暮らし、結局できずじまい、アクセル・ワールド20、ブレイブスター★ロマンティクス、超時空要塞マクロス THE FIRST

6月の積ん読(2016.6):みんなの猫暮らし、結局できずじまい、アクセル・ワールド20、ブレイブスター★ロマンティクス、超時空要塞マクロス THE FIRST

6月の積ん読です。 今月は表題の本以外にも購入しているのですが、単独ページで扱いたいので、このページの掲載数は少なめです。 ...

記事を読む

伊藤伸平の「まりかセブン」が8巻で打ち切りになってた。そんなバカな…

伊藤伸平の「まりかセブン」が8巻で打ち切りになってた。そんなバカな…

image photo by Roger H. Goun  私は小さい頃から漫画好きで、今でも発売を楽しみにしているコミックがあり...

記事を読む

エースをねらえ!(山本鈴美香)を一気読み! 作者が宗教に走ったと中傷されるのは平井和正と同じなの?

エースをねらえ!(山本鈴美香)を一気読み! 作者が宗教に走ったと中傷されるのは平井和正と同じなの?

私がはじめて少女漫画を読んだのは山本鈴美香の「エースをねらえ!」です。 最近また、Sony Reader PRS-T2をヘビー...

記事を読む

5月の積ん読(2016.5):天野可淡 復活譚、アルスラーン戦記15、ふまんがあります、碇シンジ育成計画18

5月の積ん読(2016.5):天野可淡 復活譚、アルスラーン戦記15、ふまんがあります、碇シンジ育成計画18

5月の積ん読です。 天野可淡の写真集をグラフィックカテゴリに入れようかとも思ったのですが、怖くて見返すことが出来ませんでした。...

記事を読む

4月の積ん読(2016.4):獣たちの墓標、ソードアート・オンライン17、ベルばらKids、グインサーガ・ケイロンの絆、デビルマン・サーガ3

4月の積ん読(2016.4):獣たちの墓標、ソードアート・オンライン17、ベルばらKids、グインサーガ・ケイロンの絆、デビルマン・サーガ3

4月から積ん読ページは通常に戻ります。 今月もほとんど読めていませんが… 獣たちの墓標(エアウェイハンター・シリーズ):大藪...

記事を読む

3月の積ん読(2016.3)雑誌特集:ユリイカ 2016年4月号 特集=デヴィッド・ボウイ、ロッキング・オン 2016年4月号、月刊MdN 2016年4月号(特集:おそ松さん)

3月の積ん読(2016.3)雑誌特集:ユリイカ 2016年4月号 特集=デヴィッド・ボウイ、ロッキング・オン 2016年4月号、月刊MdN 2016年4月号(特集:おそ松さん)

この企画ページは月刊のはずが1ヶ月も遅延してしまいました。 すみません。 2016年3月は面白い雑誌が多かったので、雑誌特集...

記事を読む

「熱い幻想 夢枕獏全仕事」発見! 10年前に一迅社から刊行されたムックが出てきた。陰陽師、餓狼伝、闇狩り師、サイコダイバー、キマイラ、大帝の剣…etc.

「熱い幻想 夢枕獏全仕事」発見! 10年前に一迅社から刊行されたムックが出てきた。陰陽師、餓狼伝、闇狩り師、サイコダイバー、キマイラ、大帝の剣…etc.

夢枕獏と菊地秀行はかつて伝奇小説作家の双璧でありました。 夢枕獏の「キマイラ」菊地秀行の「吸血鬼ハンターD」、夢枕獏の「魔獣狩...

記事を読む

サーキットの狼Ⅱ「モデナの剣」を一気読み

サーキットの狼Ⅱ「モデナの剣」を一気読み

image photo by Mark Walker  私が毎週少年ジャンプを楽しみにしていた子供の頃、「サーキットの狼」というコ...

記事を読む

なぜ今「翔んで埼玉:魔夜峰央」なのか? 自虐過ぎるコミックの魅力は? …この作品にはタブーをギャグに変える魔法がかかっているのです。(2月の積ん読(2016.2)特別編)

なぜ今「翔んで埼玉:魔夜峰央」なのか? 自虐過ぎるコミックの魅力は? …この作品にはタブーをギャグに変える魔法がかかっているのです。(2月の積ん読(2016.2)特別編)

今年に入ってからネットニュースで頻繁に目に付くコミックがあります。 それが魔夜峰央さんの「翔んで埼玉」です。 もともと198...

記事を読む

筒井康隆「おれの血は他人の血」(筒井康隆コレクション)

筒井康隆「おれの血は他人の血」(筒井康隆コレクション)

私が好きだった作家をあげると「平井和正」「半村良」「小松左京」「大藪春彦」「筒井康隆」といった方たちである。 今は亡き巨匠とい...

記事を読む

1月の積ん読(2016.1)特別編:デヴィッド・ボウイ追悼特集(CDジャーナル 2016年2月号、デヴィッド・ボウイの生涯、rockin’on 2016年3月号、CROSSBEAT Special Edition 増補改訂版 デヴィッド・ボウイ…etc.)

1月の積ん読(2016.1)特別編:デヴィッド・ボウイ追悼特集(CDジャーナル 2016年2月号、デヴィッド・ボウイの生涯、rockin’on 2016年3月号、CROSSBEAT Special Edition 増補改訂版 デヴィッド・ボウイ…etc.)

1月の積ん読です。 今月はデヴィッド・ボウイ関連の書籍に絞って紹介したいと思います。 まだ、CROSSBEATが届いていない...

記事を読む

スポンサーリンク
AdSence
AdSence