スウィフトウォーター クロッグでクロックス(crocs)デビューしました。

crocs

クロックスのサンダルはなんか野暮ったい気がして、いままで履いたことがありませんでした。

しかし、家内にクロックバンド アニマル プリント クロッグを買ったのを機に、私も履いてみることにしました。

スポンサーリンク
AdSence

クロックスっていろんなタイプがある

私はクロックスに興味がなかったので、アマゾンでサーチしてみてびっくりしました。

本当に色々なデザインがあります。

一体成形のものばかりだというイメージは完全に覆りました。

側面にカラフルなプリントがあるものや冬用のファーが付いたものまでありました。

見ているだけで楽しくなる気がします。

私が選んだのはスウィフトウォーター クロッグ

crocs2

私は2色成形のデザインが決めてでスウィフトウォーター クロッグを選びました。

このモデルはベルクロで調節可能なストラップが付いているのも魅力です。

波形のソウル部分もスポーティーな感じでした。

……

試着もせずに通販で買うのは怖かったので、近くのシューズショップで試着してみました。

ショップには26cmしかなく、私には少し大きすぎると感じました。

後ろ側がずいぶん余っています。
ストラップを調節して履けば問題ないレベルなのですが、あまり大きな靴を履きたくなかったので、25cmをアマゾンで購入することにしました。

このクロックスは幅が狭いです。

アマゾンで届いたクロックスを履いて少し驚きました。

ショップで試着したときは気づかなかったのですが、幅が予想以上に狭い感じがします。

ちょうどストラップの付け根、ワニのマークのピンのある部分がかなり狭くつくってあります。

靴下を履いたままで履くと靴下がよれてしまうほどです。

私の場合は24.5cmでも履ける靴があるので25cmを選んだのですが、ちょっと小さすぎるようです。

それも左側片方だけが小さく感じました。

右足はちょうどいいのですが、左足は痛いくらいです。

失敗したかな…と思ったのですが、片足だけなので慣らすことに…

翌日からは問題なくなったけど

まず、慣らしのために室内で1日履いていました。

左足の痛みは翌日には治まっていました。

フィット感が半端ないので、素足に履くと靴擦れしそうです。
靴下を履いて慣らしましたが特に問題なく履けそうです。

でも、もう1cm大きい方が苦労なく履けたかもしれません。

クロックス初心者の印象

クロックスは見た目柔らかそうなのですが、実際にはかなりハードな作りです。

それに穴が開いているので涼しそうに思うかもしれませんが、結構蒸れます。

クロックスを履くくらいならジョギングシューズの方が絶対楽です。

でも、デザインやカラーバリエーションの豊富さからちょっと履いてみたい靴であることは間違いないです。

ただ、私が選んだスウィフトウォーター クロッグは注意しましょう。
かなり狭い作りは履き手を選ぶと思います。

家内のクロックバンド アニマル プリント クロッグはこのようなことはありませんでしたので、このモデル特有のデザインだと思われます。

どうしても履きたい場合は1cm大きいものがいいでしょう。
ショップでしっかり時間を使って試着して買うのがベストです。

© bluelady.jp

www.bluelady.jp – recommendation

[クロックス] CROCS swiftwater clog スウィフトウォーター クロッグ サンダル 202251 4GM(Ultramarine/Graphite/M7)

※Amazonにリンクします。

スポンサーリンク
AdSence
AdSence

シェアボタン

フォローボタン

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)