次々に発売されるデヴィッド・ボウイ関連書籍。「ミュージック・ライフが見たデヴィッド・ボウイ」「ヒーローズ──ベルリン時代のデヴィッド・ボウイ」「トニー・ヴィスコンティ自伝 ボウイ、ボランを手がけた男」「デヴィッド・ボウイ ザ・ゴールデン・イヤーズ」等々、デヴィッド・ボウイがもっと知りたい症候群が再発しそう。

david-bowie

デヴィッド・ボウイ大回顧展「DAVID BOWIE is」の開催を前に、デヴィッド・ボウイ関連書籍が次々に発売されています。

デヴィッド・ボウイのことをもっと知りたいという欲求には勝てず、アマゾンで色々な本を予約してしまいました。

発売前なので、面白そうだという感覚だけなのですが、実際、読み切れるかどうか分かりません。

※オフィシャル・ブック「デヴィッド・ボウイ・イズ」についても触れています。

スポンサーリンク
AdSence

ミュージック・ライフが見たデヴィッド・ボウイ

ミュージック・ライフが見たデヴィッド・ボウイ
ミュージック・ライフが見たデヴィッド・ボウイ image by Amazon

最近はミュージック・ライフを見かけないと思ったら休刊していたんですね。
知りませんでした。

その、ミュージック・ライフのデヴィッド・ボウイ特集がこれです。
既刊のボウイ記事のスクラップのようです。

「ミュージック・ライフが見た」シリーズはビートルズ、クイーン、ボン・ジョヴィ等が発刊されています。

デヴィッド・ボウイの時代毎のリアルが詰まっているような気がして、外せない一冊です。

ヒーローズ──ベルリン時代のデヴィッド・ボウイ

もうタイトルを見ただけでポチってしまいました。

デヴィッド・ボウイのピークといわれるベルリン時代の背景が知れるのではないかと期待しています。

「ロウ」「ヒーローズ」「ロジャー」はどのようにして生まれたのでしょうか?
興味は尽きません。

トニー・ヴィスコンティ自伝 ボウイ、ボランを手がけた男

トニー・ヴィスコンティ自伝 ボウイ、ボランを手がけた男
トニー・ヴィスコンティ自伝 ボウイ、ボランを手がけた男 image by Amazon

デヴィッド・ボウイの傑作アルバムをプロデュースし続けてきたトニー・ヴィスコンティの自伝とあっては買わないといけないでしょう。

これも、タイトルだけでポチってました。

デヴィッド・ボウイ ザ・ゴールデン・イヤーズ

デヴィッド・ボウイ ザ・ゴールデン・イヤーズ
デヴィッド・ボウイ ザ・ゴールデン・イヤーズ” image by Amazon

この本はすごそうです。

思わずポチッとしてしまいました。

評伝デヴィッド・ボウイ 日本に降り立った異星人(スターマン)

評伝デヴィッド・ボウイ 日本に降り立った異星人(スターマン)
評伝デヴィッド・ボウイ 日本に降り立った異星人(スターマン) image by Amazon

アルバムのライナーを手掛けた筆者、吉村栄一が見たデヴィッド・ボウイとはいかなるアーティストだったのでしょうか?

興味深い一冊。

やっぱり買おうかな。

デヴィッド・ボウイ――気高きアーティストの軌跡

デヴィッド・ボウイ――気高きアーティストの軌跡
デヴィッド・ボウイ――気高きアーティストの軌跡 image by Amazon

ウェンディ・リーが綴る衝撃的なエピソード集です。

「ニューヨーク・タイムズ」誌のベストセラー作家がデヴィッド・ボウイをどのように神格化するのか興味があります。

デヴィッド・ボウイ: 変幻するカルト・スター

オフィシャル・ブック「デヴィッド・ボウイ・イズ」の翻訳者、野中モモの著書ということで予約。

デヴィッド・ボウイ インタヴューズ

デヴィッド・ボウイ インタヴューズ
デヴィッド・ボウイ インタヴューズ” image by Amazon

1969年から2003年までのインタビュー集です。

デヴィッド・ボウイ 増補新版

デヴィッド・ボウイ 増補新版
デヴィッド・ボウイ 増補新版” image by Amazon

これは既に所有している本の増補版なのかもしれません(未確認)。

デヴィッド・ボウイ (文藝別冊/KAWADE夢ムック)
デヴィッド・ボウイ (文藝別冊/KAWADE夢ムック)” image by Amazon

このブログの記事を書くために読んでいました。
「★」のことも出ているようなので買ってみたくなりました。

おわりに

この他にもまだまだ本が出そうです。

書籍代は合計するといくらになるのかな?

怖くて考えたくありません。

読めた本からレビューするかも知れません…

※書影が出次第、アマゾンデータは書影に変更する予定です。

© bluelady.jp

スポンサーリンク
AdSence
AdSence

シェアする

フォローボタン

コメント

  1. aladdindogs より:

    Linさん、凄いですね。
    私も4〜5冊買いますが、全部はきついです。

    • Lin より:

      aladdindogsさん、4〜5冊買うのも全部買うのもあまり変わらないような気が…

      本を読む時間が極端に減ってきたので、また、ブログを書きながら読んでみようと思います。

      aladdindogsさんは、このページの本の中でどれに興味がありますか?

  2. aladdindogs より:

    私が予約したのは

    *増補新版 デヴィッド・ボウイ

    *DAVID BOWIE is Offical Fan Book

    *デヴィッド・ボウイ・
    インタヴューズ

    *ミュージックライフが見た
    デヴィッド・ボウイ

    の4冊です。
    あと、*ヒーローズ ベルリン時代の
    デヴィッド・ボウイ
    も買う予定です。

    ミュージックライフは良く買っていたので、当時の写真や記事をまた読みたいです。

    • Lin より:

      aladdindogsさん、ミュージックライフの本はよさそうですね。
      楽しみです。

      私はミュージックライフを書店で見かけるだけで、買ったことありませんでした。
      当時は洋楽ファンじゃなかったもので…

  3. まー より:

    初めてコメント、失礼します。
    ホント、ですよね。
    亡くなったばかりの頃、勢いで5冊ほど買ってしまい、まだ全部読んでないのに。。。
    もっと、待てばよかったです。
    今回出るものはどれも結構なお値段で、、、
    でも、どれも読んでみたいような。でも無理なような。
    レヴューをお待ちしていますw

    • Lin より:

      まーさん、はじめまして。
      今後ともよろしくお願いします。

      このページを書き上げた後に「デヴィッド・ボウイ ザ・ゴールデン・イヤーズ」の発売を知ってしまいました。

      現状予約しているものを少し減らして、これにしようかな…と悩みはじめてます。
      う〜む。
      逆に誰かのアドバイスが頂きたい気持ちです。