「貞子(リング) vs 伽耶子(呪怨)」:山本美月主演。苦手なホラー映画をまず見ないとブログに書けないという思いで「呪怨」を見ました。OKでした。

sadako
image photo by Alex Santosa 

リングシリーズは松嶋菜々子さんの主演映画を見ていました。
そして石原さとみさん主演の「貞子3D」も劇場で観ました。

しかし、「呪怨」は見たことがありません。
「貞子vs伽耶子」のタイトルでブログを起こすためには、伽耶子を見ないと…

スポンサーリンク
AdSence

伽耶子って?

実はホラー映画は苦手です。
なぜかというと「着信あり」という映画を3作見たのですが、これがいけなかったデス。

柴咲コウさんも主演をつとめた映画ですが、とても怖かった。
それまで、そんなにホラーに苦手意識は無かったのですが……

このほど「貞子vs伽耶子」という「ゴジラvsメカゴジラ」に匹敵するほど面白そうな映画が発表されました。

そこで、見たことのない「呪怨」という映画を見ないといけない。…という使命感にも似た感情で「呪怨」を見ることにしました。

しかし、「呪怨」はいっぱいありすぎて、どれを見たらいいのか分からない状態に…

結局、劇場版「呪怨」を見ることにしました。

iTunes Storeでレンタルに注意

苦手な作品のDVDやBlu-rayなど持っているはずもなく、今回はiTunes Storeでレンタルすることにしました。

アマゾン・ビデオはよく利用しているのですが、なぜか「呪怨」はありませんでした。
そのためiTunes Storeを利用することにしたのです。

ところが、レンタルをクリックするとダウンロードに1時間以上もかかると表示されています。
ダウンロード中に再生ボタンを押しても全く再生されません。

仕方なく1時間以上待ちました。
ダウンロードした後、再び再生ボタンを押してもモニターの問題らしく再生できないことが分かりました。

「HDCPに対応していないので再生できない」のメッセージが出ます。
MacProに接続している3台のモニターの内、1台がHDCPに対応していないためらしいのですが、主モニターなので外すわけにもいかず。
しようがないのでiPadで見ることに…

さらにiPadに送るのに1時間以上もかかりました。

伽耶子の呪いか?
その日は見る気力を失いました。

(外付けモニターでのiTunes Storeレンタル動画の視聴は気を付けた方がいいです。)

劇場版「呪怨」

呪怨 劇場版 [Blu-ray]

冒頭のシーンが一番怖かったです。
しかし、全く意味が分からず。

伽耶子もそれほど怖い印象は残りませんでした。

見る作品を間違ったかもしれません。

ビデオ版の「呪怨」という作品が2作品あるようです。
これを見るべきだったかも…

しかし、もう見ませんが…(1作見たら、もうこれ以上怖い思いはしたくありません)

初めて「呪怨」を見る方はビデオ作品から見ることをおすすめします。

リングと貞子3D

リング (Blu-ray)

最初の「リング」は松嶋菜々子さんの主演だったので、見ていました。
竹内結子さんも若くてきれいです。

松嶋菜々子さんのファンなので、そこまでトラウマにならずにすみました。

しかし、貞子がテレビから出てくるシーンは恐怖がありました。
(アマゾン・プライムで無料視聴できるので、見ながらこのページを書いてます。)

貞子3D ~2Dバージョン~

「リング」は1998年の作品なので、忘れていたのですが、2012年に石原さとみさんの主演で「貞子3D」が公開され、「リング」の貞子を思い出しました。

映画館で3D映像を観たときはさ、すがに迫力がありました。
しかし、たくさんの貞子が蜘蛛のような姿で登場したときは、ホラーよりSFに近い印象も持ちました。

怖かったけど、石原さとみさんが主演だったので、最後まで映画を楽しめた印象を持ちました。

「貞子vs伽耶子」(2016年6月公開作品)

「貞子」と「伽耶子」、ともにわけの分からない空間から現実の世界に登場する様がよく似ています。

「貞子」は髪が伸びるのが特徴でしょうか?

「伽耶子」はあの「カリカリ」という音が怖いですね。

私の印象では「貞子」の方が怖いです。


YouTube宣伝部角川映画

この映画は二人が闘うとでもいうのでしょうか?
主演の山本美月さんはどうなるのでしょうか?

いずれにしてホラーというよりSFみたいな予感。
私の好きな「ゴジラvsメカゴジラ」を越えられるでしょうか?


アマゾン・プライムで「リング」見終わりました。
これは作品として面白かったです。
「リング2」も見たくなりました。

© bluelady.jp

www.bluelady.jp – recommendation

着信アリ(通常版・2枚組) [DVD]
ホラー映画では最怖だと思います。

by Amazon

スポンサーリンク
AdSence
AdSence

シェアボタン

フォローボタン

コメント

  1. カラアゲボーイ より:

    呪怨は、ビデオ版の方がずっと怖かわったです。荒削りで安っぽく、あなたの知らない世界テイストで救いがないです。
    劇場版は小さくまとまっちゃった感じがあって。結局ストーリーとキャラクターとしては貞子=リングに軍配なんでしょうね。

    • Lin より:

      カラアゲボーイさん、ありがとうございます。
      「呪怨」はもともとオリジナルビデオだったようですね。
      ビデオ版を見るようにすすめられましたが、怖いのでみてません。
      「貞子」は「貞子3D」みたいにいっぱい蜘蛛女が出てきたらと思うと…
      この2大ホラーがタッグを生んだら「コジラ対メカゴジラ」みたいな作品だったらどうしようと今から戦々恐々としています。

      今までで一番怖かったのは「着信あり」なんですけど…

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)