ベルリン期の最高のパフォーマンスを収録した、デヴィッド・ボウイのライブアルバム「ステージ(Stage)〜’78アメリカンツアー」 

bowie15

デヴィッド・ボウイの公式ライブアルバムはキャリアの割に、数が少ないと言われています。
中でもこの「ステージ」はベルリン期のデヴィッド・ボウイの公演を収録した最重要なライブアルバムです。

収録は「フィラデルフィア・スペクトラム・アリーナ」(1978年4月29日)公演。

参加アーティストは以下のような布陣となっています。

  • カルロス・アロマー(g/cho)
  • エイドリアン・ブリュー(g/vo)
  • デニス・デイヴィス(ds/perc)
  • サイモン・ハウス(vln)
  • ショーン・メイズ(p/cho)
  • ジョージ・マレイ(g/cho)
  • ロジャー・パウエル(synth/k/cho)

このアルバムは1978年に発表されたアルバムと2005年にリイシューされたアルバムの収録順が異なっています。

最初の発表では、どういうわけかトニー・ヴィスコンティによって、曲順が変更されてしまったのでした。

スポンサーリンク
AdSence

1978年発表:ステージ

ステージ
ステージ image by Amazon

最初に発表されたステージは曲の年代順に収録されています。

ライブアルバムでありながら、順番を変更されたアルバムは実際のライブの臨場感を損なってしまいました。

単なるベストアルバムといえなくもありません。

そして、最後にボーナストラックとして「Alabama Song」が付け加えられています。

収録順は以下。

  1. Hang On To Yourself
  2. Ziggy Stardust
  3. Five Years
  4. Soul Love
  5. Star
  6. Station To Station
  7. Fame
  8. TVC 15
  9. Warsawza
  10. Speed Of Life
  11. Art Decade
  12. Sense Of Doubt
  13. Breaking Glass
  14. “Heroes”
  15. What In The World
  16. Blackout
  17. Beauty And The Beast
  18. Alabama Song (bonus track)

私が買ったものはRYKO盤のため、ライナーもなく、なぜ、最後のトラック「Alabama Song」がボーナストラックなのか分かっていません。

2005年発表:ステージ

Stage
Stage image by Amazon

2005年に実際の演奏順に戻したリマスター盤が登場しました。
当時、日本盤はCCCDで発売されましたので、私が購入したのはUK盤です。

観客の歓声も臨場感たっぷりに収録されています。
やはりこれが本物です。

収録順は以下。

  1. Warsazawa
  2. “Heroes”
  3. What In The World
  4. Be My Wife
  5. Blackout
  6. Sense Of Doubt
  7. Speed Of Life
  8. Breaking Glass
  9. Beauty And The Beast
  10. Fame
  11. Five Years
  12. Soul Love
  13. Star
  14. Hang On To Yourself
  15. Ziggy Stardust
  16. Art Decade
  17. Alabama Song
  18. Station To Station
  19. Stay
  20. TVC 15

70年台の頂点を極めた時期のライブアルバムで公式のものはこれだけですので、とても貴重なアルバムです。

私は、この頃のライヴ映像を見たことがないのですが、本当に素晴らしかったことが想像できますね。

© bluelady.jp

www.bluelady.jp – recommendation

Stage
2005年リイシュー盤は最高です。

※Amazonにリンクします。

スポンサーリンク
AdSence
AdSence

シェアボタン

フォローボタン

コメント

  1. aladdindogs より:

    やまりんさん、おはようございます。
    「デビッド・ライブ」「ステージ」のリミックス・リイシューが出た時は狂喜したぐらいでした。
    なぜ最初から、この形で出さなかったのか、また、音自体もまるっきり生まれ変わって、数倍良くなりました。
    技術的進歩もありますが、特に「ステージ」の最初の曲順には、違和感がありましたし。

    前にも、お話ししましたが、この二つのアルバムのDVDオーディオ・5.1マルチトラック盤は物凄い臨場感です。世間的にあまり、普及していない為入手困難になっていますけど、DVDプレイヤーと5.1ホームシアターシステムがあれば、楽しめます。

    このころのリミックス・リイシューはどれも素晴らしく「ジギー・モーピク」も別物ように生まれ変わってましたね。
    いずれも、ヴィスコンティだから出来た仕事だったと思います。

    • Lin より:

      aladdindogsさん
      久しぶりに「ステージ」を聴きましたが、やっぱりいいですね。
      私も5.1で聴いてみたいです。

  2. aladdindogs より:

    「★」のクリアヴァイナル盤は写真で見るとブラックヴァイナル盤より、ジャケットが分厚いようですが、何か特別な物が入っているのでしょうか?

    • Lin より:

      aladdindogsさん
      たぶん重量盤だからではないでしょうか?
      実は私は封を切っていませんので、中身がどうなっているのか分かりません。
      すみません。

      私はボウイストアで買いました。(aladdindogsさんにもボウイストアで売っていることをお知らせしたので、購入されたものと思ってました。)

      疑問に思っていることがひとつあります。私の購入したものには「DAVID BOWIE THE NEW ALBUM INCLUDES “BACKSTAR” & “LAZARUS” 180GRAM CLEAR VINYL PLUS DIGITAL DOWNLOAD」のシールが貼ってありませんでした。
      ネットでサーチするとだいたいの写真にシールが貼ってあります。

      aladdindogsさんにデヴィッド・ボウイの「★」のクリアヴァイナル盤があるということを教えて頂いてから注文したので、発売後かなり経過していました。
      5000セットより多く発売されたのではないかと思っているくらいです。

      そのため、シールがあるものと無いものがあるのでは?…と懐疑的になっています。

  3. aladdindogs より:

    やまりんさんのは、UK盤ですか?US盤ですか?
    ヤフオクで出てる物は、もっと分厚く見えて、シールも違っていますね。

    • Lin より:

      aladdindogsさん、これってUK盤とUS盤があるんですね。私のものはUS盤でした。

    • Lin より:

      ヤフオク確認しました。
      ひょっとするとクリアヴァイナルには180gのものと普通のものがあるのかもしれませんね。
      そうすると、5000セットが納得できます。
      私のものは普通のものなので、シールがはってなかったのでは??

      ちょっと、残念ですけど。

    • Lin より:

      そういえば、ブラックヴァイナル盤にも180gのものと通常のものがあるようです。

  4. たこべい より:

    クリアヴァイナル、、ソニーから買いました。プレイヤー持ってないんですが。Twitter だかFacebookかで発売のニュースをみて、多分売り切れと思ったら間に合いました。後出しジャンケンのようですが、前作を聴いた時そろそろ、、、かなと思ったので。Linさんと同じで封を切っていません。これからもそのままかな。
    シール貼ってありました。

    「ステージ」。1978年のBowie 来日公演を見ることが出来ました。調子に乗って、大阪公演3Days 全部行きました。幸せで刺激的な3日間。
    オープニングでは照明が落ちきらない中、Bowie が登場し「ワルシャワ」を。最初は照明が失敗したのかなと思ってました。薄明り→暗くなる中での、この曲は印象が強かった。
    「アラバマソング」は当時、ドアーズカバーとは知らず新曲かぁと。
    (何故か、長らく「Heroes」に収録されていると勘違いしてたりして・・)

  5. J より:

    こんにちは
    この頃のライブ映像だとブートで昔から出回っていたNHK録画の武道館公演とても人気です。しかしおかしな日本語訳の字幕が曲の雰囲気をおかしくしてくれます(^_^;)
    http://youtu.be/teO–o7T4GQ

    自分はドイツのTVショーmusikladenの演奏がお気に入りです。
    http://youtu.be/ClDO1_dH0DU

    話は変わりますがBowie初孫めでたいです!

  6. aladdindogs より:

    たこべいさん、初めまして。
    ラッキーでしたね、私は告知後すぐにオーダーしましたが、すでにソールドアウトでした。
    78年ライブ、私は武道館で見ました。

  7. aladdindogs より:

    最近、ビニール盤のことをカッコつけてヴァイナルと呼んでいます。

  8. aladdindogs より:

    「★」のブラック・ヴァイナルの方は今でもamazonでオーダー受け付けていますね。
    3,550円です。私はタワレコで3,600円ぐらいで購入しましたが、タワレコは販売終了になってます。

  9. Lin より:

    ヤフオクは目に毒ですね。
    なるべく行かないようにします。

  10. aladdindogs より:

    やまりんさん、おはようございます。
    又々、ヤフオクで凄いのがありますね。

    日本フィリップス盤シングル「冷たい炎」(定価400円)が、現在414,000円になっています。

    • Lin より:

      おはようございます。
      昨日見ました。
      こういうのはオークションらしいですね。
      出品者にありがとうと言いたくなります。
      (買えませんけど…)

  11. aladdindogs より:

    やまりんさん、「Back In Anger」の内容が判明しました。
    1995年の北米アウトサイドツアー、10月11日セントルイス公演のもので、当時FMラジオで放送された有名なライブです。
    ブートも何種類か出ています。
    北米ツアーはナイン・インチ・ネイルズが前座で、ボウイのパートにも数曲競演しています。

    私は、とりあえず1枚物の「We Prick You」はキャンセルしました。

    • Lin より:

      aladdindogsさん
      ありがとうございます。
      「We Prick You」も同じ音源かもしれませんね。
      それなら2枚組の方がいいです。
      「We Prick You」はやめておきます。

      私は「In Memory Of」というのが気になったのですが、収録曲が分かりました。

      01. Station To Station
      02. Suffragette City
      03. Fame
      04. Word On A Wing
      05. Stay
      06. Waiting For The Man
      07. FM Interview
      08. Life On Mars / Five Years
      09. Panic In Detroit
      10. Rare Bowie Interview
      11. Changes
      12. Queen Bitch
      13. Diamond Dogs
      14. Rebel Rebel
      15. In memory/David Bowie Interview

      雰囲気としてはラジオ番組の寄せ集めかな?…と思うのですが…
      一応予約してみました。

  12. aladdindogs より:

    やまりんさん、ありがとうございます。

    • Lin より:

      In Memory Ofについてさらに追加情報です。

      amazon.co.ukの商品説明を見るとやはりFMラジオの寄せ集めのようです。

      以下商品説明原文

      In memory of the legendary David Bowie contains rare FM broadcast songs from the 70s and 80s plus interviews!

  13. aladdindogs より:

    この曲の並びは、76年の「ステイション・トゥ・ステイション・ツアー」ナッソー・ライブに近いですね。
    この日でなくても、まず76年のライブではないでしょうか。

    • Lin より:

      aladdindogsさん、たぶんいろいろ寄せ集めていると思います。インタビューもあるし、ラジオ番組は結構すきなので、買うことにしました。
      (いままで、何度か購入ボタンとキャンセルボタンを押しましたが、迷い無しです)

  14. aladdindogs より:

    3月13日の、ロッテルダム・ライブと曲順が一緒でした。
    こちらも、昔から何度もブート化されていますが、つい最近音が良くなって
    再登場したばかりです。元の音源はRCAが録音したものです。

  15. たこべい より:

    Linさん、aladdindogs さん
    返信が遅くなりました。
    「★」クリアヴァイナル、、分厚いです。到着したのが、1/10。明日開けようと思い、その日はそのまま。今となっては開封しなくて良かったような気がしています。日本コロンビアのシールが貼ってあるのが自慢です(笑)。e-bay では400$ くらいの値段がついてますね。

    1978年のツアー、、3000人規模のホールで観れたのが何よりでした。
    中3でBowie (Ziggy)に遭遇したのはその後の音楽人生にとって大きな出来事だったと思います。初来日も観れました。(単に年とっているだけですが)

    • Lin より:

      たこべいさん
      ありがとうございます。
      やっぱり180gは分厚いんですね。
      参考になりました。
      やっぱりクリアに2種類あるんですかね?
      そういう情報は見つけられませんでしたが…

  16. Lin より:

    こんにちは。
    以下の記事を読んでいたら、デヴィッド・ボウイのアンプラグドが無性にききたくなりました。

    http://ro69.jp/blog/nakamura/138954?count=1&topic=1

    良いアルバムをご存じの方はいらっしゃいますか?

  17. あしりけ より:

    はじめまして。
    1978年発表『ステージ』の曲順ですが、私はこれはこれで納得できると思いました。
    ライブそのものは、前半が”Warsazawa”で始まる『LOW』『HEROES』という当時の最新アルバムの世界を提示し、後半はファンサービス的にヒット曲のオンパレード的なラインナップになっています。
    コンサートに来たお客さんに、最初はデビッド・ボウイがその時に伝えたい内容を伝え、後半で盛り上げるという構成でしょう。
    ただ、ライブアルバムは聴き始めて退屈に感じてしまうと途中で聴くをやめてしまったりするものですがら、当時のアナログ盤の1枚目はキャッチーな曲にして、後半でじっくり聞かせたい曲を聴いてもらう、という構成になっていたのだと思います。
    時代を経て再発された頃には、過去の貴重な音源をできるだけ全部出すという時代になっていましたので、曲順を変えた事も納得がいきます。

    映像に関しては、以下にまとめました。お読みいただけると幸いです。
    http://asilike.seesaa.net/article/445665721.html

    • Lin より:

      あしりけ さん、はじめまして。
      書き込みありがとうございます。
      ページも拝見しました。
      きちんとまとめられていて、いいですね。

      私はランナーのように継続的なブログになってしまって、散文が多いです。
      ボウイが大好きな気持ちだけで続けています。

      これからも色々教えてくださいね。
      よろしくおねがいします。

  18. あしりけ より:

    Linさん、ありがとうございます。

    新しいブログをつくって最初にアップした原稿だったので、つい気合を入れて書いたら、長くなってしまいました(笑)。
    最近は、短くてタイムリーな文章を書くのが流行りですね、

    Linさんは毎日のように更新しているのですね。
    すごいです!
    私はどの程度、更新できるのか……一週間に一度、一か月に一度になってしまうかもしれませんが、できるだけ長く続けたいと思っています。

    今後とも、よろしくお願いいたします。

    • Lin より:

      あしりけ さん、こんにちは。
      基本的に毎日更新のブログです。
      仕事で書けないときもありますが、数ページ書きダメしているので毎日更新しているように見えています。

      ボウイのアルバムを1枚ずつ追ってページを書いていたときはよかったのですが、もう2周してしまったので書くことがなく困ることもあります。

      ただ、ボウイのことは大好きなので、今後も続けて行けそうです。

  19. あしりけ より:

    Linさんに刺激を受けて、私のブログも少し更新しました。
    http://asilike.seesaa.net/

    > 数ページ書きダメしているので毎日更新しているように見えています。

    そういう手もありますね~。

    • Lin より:

      ボウイのニュースは驚きでした。
      本当だとしたら「★」はスゴイアルバムです。

      実は私は5本のブログを運営していて、もう1本ほぼ毎日更新しているものがあります。
      そちらは写真中心のブログなので15分ぐらいで更新出来ます。

      その他は書きたいときに書いています。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)