12月の積ん読(2016.12):ヤーンの虜/宵野 ゆめ、アクセル・ワールド21-雪の妖精-/川原礫、流れ行く者-守り人短編集-、炎路を行く者-守り人作品集-/上橋菜穂子、アヴァルト2、3/光永康則

2016年も最後になりました。

2017年もよい年であることを願っています。

スポンサーリンク
AdSence

ヤーンの虜(グイン・サーガ140巻):宵野 ゆめ

ヤーンの虜 (グイン・サーガ140巻)
ヤーンの虜 (グイン・サーガ140巻) image by Amazon

グイン・サーガは140巻を迎えました。

この物語はどうなってしまうのでしょうか?

たぶん終わらせないのだと思います。

それでも私のように買ってしまうのです。

アクセル・ワールド21 -雪の妖精- :川原礫

アクセル・ワールド21 -雪の妖精- (電撃文庫)
アクセル・ワールド21 -雪の妖精- (電撃文庫) image by Amazon

以前のように隔月で刊行してくれれば、もう少しスピーディーに読むことができると思うのですが…

ソードアート・オンラインもあるので、手が空かないのでしょうか?

どちらかというと私はこちらのシリーズの方が好きです。

流れ行く者 -守り人短編集-
炎路を行く者 -守り人作品集- :上橋菜穂子

流れ行く者: 守り人短編集 (新潮文庫)
流れ行く者: 守り人短編集 (新潮文庫) image by Amazon

炎路を行く者: 守り人作品集 (新潮文庫)
炎路を行く者: 守り人作品集 (新潮文庫) image by Amazon

上橋菜穂子の傑作、守り人シリーズの番外編です。

文庫本になったので買ってみました。
最近の文庫本は文字が大きいので読みやすいです。

もうすぐ、TVシリーズの第二シーズンが放送されます。
綾瀬はるかのアクションに、また期待しています。

アヴァルト2、3:光永康則

アヴァルト(2) (シリウスコミックス)
アヴァルト(2) (シリウスコミックス) image by Amazon

アヴァルト(3) (シリウスKC)
アヴァルト(3) (シリウスKC) image by Amazon

このシリーズは1巻を読んだ後、買うのを忘れていました。

光永康則のコミックは大好きなんですが、やっぱり吸血鬼や狼男が登場するストーリーの方が面白いです。

まとめ

今年はあまりにも忙しく、本が全然読めませんでした。

どうしたらいいのでしょうか?

もう、新しい本を買うのはやめたほうがいいかもしれません。

……

今月はこのページで紹介した本の他にデヴィッド・ボウイ関連の本を数冊買いました。
それに、松本零士の本も1冊。

そちらの方はちゃんと目を通してレビューしています。

でも、もう少し落ち着いて読みたいと思っています。

© bluelady.jp

スポンサーリンク
AdSence
AdSence

シェアボタン

フォローボタン

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)