9月の積ん読(2016.9):ウルトラマンデュアル、ウルトラマンF、ガブリエルの猟犬(クラッシャージョウ13)、<新宿>怪造記(魔界都市ブルース)、月刊MdN 2016年10月号(特集:君の名は。 彼と彼女と、そして風景が紡ぐ物語 / 新海誠)

hon2016

9月の積ん読です。

今月はたくさん本を買ったのですが、これまでにアップしたページのものは例によって、ここには載せていません。

今月から年末にかけて仕事が忙しくなるので、全く読めそうにありません。トホホ…

スポンサーリンク
AdSence

ウルトラマンデュアル:三島浩司
ウルトラマンF:小林泰三

ウルトラマンデュアル (TSUBURAYA×HAYAKAWA UNIVERSE)
ウルトラマンデュアル (TSUBURAYA×HAYAKAWA UNIVERSE) image by Amazon

ウルトラマンF (TSUBURAYA×HAYAKAWA UNIVERSE)
ウルトラマンF (TSUBURAYA×HAYAKAWA UNIVERSE) image by Amazon

ずいぶん前から気になっていたウルトラマンの本を買いました。

これらの本は円谷プロとハヤカワ書房のコラボ作品でもう一つ「多々良島ふたたび:ウルトラ怪獣アンソロジー」という3冊が出版されています。

どの本も「TSUBURAYA×HAYAKAWA UNIVERSE」と題されています。

書影に02、03と記されているのはそのためで、「多々良島ふたたび:ウルトラ怪獣アンソロジー」が01です。

多々良島ふたたび: ウルトラ怪獣アンソロジー (TSUBURAYA×HAYAKAWA UNIVERSE)
多々良島ふたたび: ウルトラ怪獣アンソロジー (TSUBURAYA×HAYAKAWA UNIVERSE) image by Amazon

まだ「多々良島ふたたび:ウルトラ怪獣アンソロジー」は届いていませんが、これももうすぐ届く予定になっています。

ウルトラマンは放送から50周年ですので、このようなコラボ企画が持ち上がったと思われます。

テレビ番組としてはよく知っていても、小説になったウルトラマンはどんなインパクトを与えてくれるのか、ものすごく興味がわきました。

所詮、ウルトラマンと思い購入を躊躇しましたが、スルーできませんでした。

表紙を見ているだけでも面白そうな本です。

各誌ともにレビューは高評価なので、読むのが楽しみになっています。

ガブリエルの猟犬 (クラッシャージョウ13) :高千穂遙

ガブリエルの猟犬 (クラッシャージョウ13)
ガブリエルの猟犬 (クラッシャージョウ13) image by Amazon

クラッシャージョウ・シリーズが今でも続いてくれることは人生の励みになります。

私が学生の頃からずっと続いているこのシリーズは出版社が変わったものの健在です。

挿絵も安彦良和のままで変わりはありません。

私が生きている間ずっと続いてくれるとうれしい作品です。

最近では好きな作家がどんどん少なくなっていくのが寂しいです。

高千穂遙には頑張ってもらわねば!

魔界都市ブルース 〈新宿〉怪造記:菊地秀行

魔界都市ブルース 〈新宿〉怪造記 (ノンノベル)
魔界都市ブルース 〈新宿〉怪造記 (ノンノベル) image by Amazon

魔界都市ブルースもクラッシャージョウと同様、息の長いシリーズです。

菊地さんにも頑張って欲しいです。

他にも吸血鬼ハンターDの大ファンです。

月刊MdN 2016年10月号(特集:君の名は。 彼と彼女と、そして風景が紡ぐ物語 / 新海誠)

月刊MdN 2016年10月号(特集:君の名は。 彼と彼女と、そして風景が紡ぐ物語 / 新海誠)[雑誌]
月刊MdN 2016年10月号(特集:君の名は。 彼と彼女と、そして風景が紡ぐ物語 / 新海誠)[雑誌] image by Amazon

昔はMDNにこういった特集はあまりありませんでした。

最近の特集記事はとても興味深いです。

おそ松さんも特集が組まれたとき購入しました。

専門誌からエンターティメント誌に脱皮してしまったようですね。

© bluelady.jp

スポンサーリンク
AdSence
AdSence

シェアボタン

フォローボタン

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)