意外に覚えていないウルトラマン。巨大化したフジ隊員や、にせウルトラマンのストーリーは記憶にありませんでした。(ウルトラマン Perfect File 〜50th Anninersary〜:別冊宝島2491)

ultraman
image photo by d’s2nd 

今から50年前1966年7月17日に記念すべきウルトラマンの第1話「ウルトラ作戦第一号」が放送されました。

今年は50周年記念でファンから注目の的となっているウルトラマン。
様々な書籍も刊行されています。

私の目にとまったものは複数あるのですが、まず「別冊宝島」の「ウルトラマン Perfect File」を手に入れました。

スポンサーリンク
AdSence

ウルトラマン Perfect File:別冊宝島

ウルトラマン Perfect File (別冊宝島 2491)
ウルトラマン Perfect File (別冊宝島 2491) image by Amazon

ウルトラマンは第1話から見ていました。
リアルタイムです。

何度も再放送され、その度に見ていました。
子供の頃の変身願望はウルトラマンが一つの要因であることは間違いないでしょう。(たぶんもう一つは8マン)

「ウルトラマン Perfect File 」を書店で見かけたとき、懐かしさがこみ上げてきて、つい手に取ってしまいました。

ウルトラマンに登場した記憶に残る怪獣

私が記憶に残っている怪獣をピックアップしてみましょう。

ベムラー

まずは「ベムラー」です。

ウルトラマンの第1話に登場した怪獣で、私の記憶するところでは凄まじい強さを持った怪獣です。ひょっとすると第1話というだけで記憶に残っているのかもしれませんが…

ウルトラマン ベムラー ノンスケール ソフビ製 塗装済完成品フィギュア
ウルトラマン ベムラー ノンスケール ソフビ製 塗装済完成品フィギュア image by Amazon

バルタン星人

ウルトラマンに出てくる宇宙人で最も有名です。

それというのも、ウルトラマン以外の作品に多数取り上げられていて、知らない人はいない宇宙人になってしまいました。

ひょっとするとウルトラマンより有名かもしれません。

S.H.フィギュアーツ ウルトラマン バルタン星人 約160mm PVC&ABS製 塗装済み可動フィギュア
S.H.フィギュアーツ ウルトラマン バルタン星人 約160mm PVC&ABS製 塗装済み可動フィギュア image by Amazon

レッドキング

レッドキングは怪獣なのにカッコいいフォルムです。
私が最も好きな怪獣です。

ULTRA-ACT レッドキング
ULTRA-ACT レッドキング image by Amazon

ダダ星人

ダダ星人もバルタン星人同様に知らない人はいないでしょう。

最近、江口寿史が描いたダダ星人は色っぽいです。

ゼットン

ウルトラマンを倒してしまった怪獣です。

このゼットンはウルトラマンの最終話(第39話)「さらばウルトラマン」に登場します。

S.H.フィギュアーツ ウルトラマン ゼットン 約160mm PVC&ABS製 塗装済み可動フィギュア
S.H.フィギュアーツ ウルトラマン ゼットン 約160mm PVC&ABS製 塗装済み可動フィギュア image by Amazon

意外に覚えていないウルトラマンのストーリー

以上のように印象にのこる怪獣の名前は本を見なくても覚えていました。

ところが、ウルトラマン全39話、各話のストーリーはほとんど覚えていませんでした。

中でも、にせウルトラマンが登場したストーリーやフジ隊員が巨大化する話は全く記憶していませんでした。

第18話「遊星から来た兄弟」

第18話には悪のウルトラマンが登場します。

目がつり上がっていて耳も尖っています。

こんな悪そうなウルトラマンなら覚えていてもよさそうですが、全く知りませんでした。

ULTRA-ACT にせウルトラマン
ULTRA-ACT にせウルトラマン image by Amazon

第33話「禁じられた言葉」

巨大なフジ隊員が登場する話です。

フジ隊員は異星人によって巨大化されたらしいのですが、怪獣よろしくビルを破壊してしまったようです。メフィラス星人に操られていたのですね。

大怪獣シリーズジャイアント 悪質宇宙人 メフィラス星人 (PVC製塗装済み完成品 一部組み立て式)
大怪獣シリーズジャイアント 悪質宇宙人 メフィラス星人 (PVC製塗装済み完成品 一部組み立て式) image by Amazon

このストーリーはウルトラマンの中でも屈指の名作とのことですが、全く知りませんでした。お恥ずかしい限りです。

ただ、子供の時に見ただけではストーリーの良さは分からなかったかもしれません。
それで記憶に残っていないのかも…

おわりに

「ウルトラマン Perfect File」を読んでみると各話のストーリーや怪獣の解説が充実していてウルトラマンへの懐かしさを満喫できます。

しかし、文章だけでは分かりにくく、子供のころの記憶と食い違っていることもあります。

できれば、映像でもう一度ウルトラマンを見てみたいと思います。

昔の「仮面ライダー」は今でも楽しめたので、ウルトラマンものめり込んでしまうかもしれません。

© bluelady.jp

www.bluelady.jp – recommendation

ウルトラマン Perfect File (別冊宝島 2491)

※Amazonにリンクします。

スポンサーリンク
AdSence
AdSence

シェアボタン

フォローボタン

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)