カルロス・サインツのマクラーレン加入でレッドブルのドライバーがいなくなった。マックス・フェルスタッペンのチームメイトは誰?


image by Artes Max 

カルロス・サインツのマクラーレン加入が発表されました。

2019年F1のドライバーラインナップはレッドブルからダニエル・リカルドが離脱し、フェルナンド・アロンソが引退することから大きく動き始めました。

さらにフォース・インディアをローレンス・ストロールのコンソーシアムが買収したので、ここのドライバーもあぶれます。(ランス・ストロールはフォース・インディアへという噂)

F1は、また新しい時代を迎えようとしているのでしょうか?

スポンサーリンク
AdSence

マックス・フェルスタッペンのチームメイトは?

前々からカルロス・サインツはマクラーレン加入ということが噂されていました。

現実にそうなってみるとレッドブルとトロロッソ・ホンダのドライバーラインナップはどうなるのか心配になります。

そんなところへ面白い記事が上がってきました。

参照 レッドブル、フェラーリからシャルル・ルクレールの強奪に動く?(F1-Gate.com)

この記事の信憑性ってあるのでしょうか?

確かにルクレールがレッドブルへ加入するというのは面白いです。

ザウバーやハースへ行くくらいならレッドブルの方がいいに決まってます。

しかし、これは無いと思います。

やっぱり、ピエール・ガスリーがレッドブルに加入するのが硬いです。

……

問題はトロロッソ・ホンダですね。

ドライバーがいません。

ストフェル・バンドーン、エステバン・オコン、セルジオ・ペレスらのいずれかを引っ張ってくるのでしょうか?

後半のレース結果より来期のドライバーの方が面白いことになってきましたね。

© bluelady.jp

スポンサーリンク
AdSence
AdSence

シェアする

フォローボタン