デヴィッド・ボウイの世界

デヴィッド・ボウイ 名曲集

デヴィッド・ボウイ 名曲集「ラザルス(Lazarus)」

ハワード・ジョーンズがマイク・ガーソンのピアノをバックにデヴィッド・ボウイの「Lazarus」をカバーしました。 これが、いいんです。 渋い「Lazarus」 実はハワード・ジョーンズのことを全く知...
2018.10.07
デヴィッド・ボウイの世界

デヴィッド・ボウイの師、リンゼイ・ケンプ逝く

image by Naomi Arnold  リンゼイ・ケンプの死を知ったのは8月26日のことです。 まっ先にブログに取り上げたかったのですが、ずいぶん遅れてしまいました。 8月24日、80歳で亡くなられたそう...
デヴィッド・ボウイの世界

デヴィッド・ボウイが表紙の「rockin’ on 2018年9月号」に、つい手が出てしまいました。(「「ロウ」、「ヒーローズ」、「ロジャー」の全てを語った3万字」、「ボウイの遺伝子を継ぐものたち」)

rockin’ on 2018年9月号は、デヴィッド・ボウイの特集です。 「「ロウ」、「ヒーローズ」、「ロジャー」の全てを語った3万字」、「ボウイの遺伝子を継ぐものたち」とサブタイトルが付いています。 たぶんボックスセッ...
デヴィッド・ボウイの世界

2018年版の登場で、デヴィッド・ボウイの「ネバー・レット・ミー・ダウン」に脚光! 「Zeroes」「Beat Of Your Drum」のピクチャーディスクも出る!

デヴィッド・ボウイのボックスセット第4弾「Loving The Alien(1983-1988)」で「Never Let Me Down(2018)」がリリースされることが分かりました。 さらにそのアルバムから「Zer...
2018.07.22
デヴィッド・ボウイの世界

デヴィッド・ボウイのボックスセット第4弾「Loving The Alien(1983-1988)」発表! 先行リリースの「Zeroes(Zeroes 2018 Radio Edit)」がまるで別物になっていた!

デヴィッド・ボウイの新ボックスセット「Loving The Alien(1983-1988)」が公式発表されました。 10月発売です。 今度のボックスセットは「レッツ・ダンス」から「ネバー・レット・ミー・ダウン」...
2018.07.21
デヴィッド・ボウイの世界

デヴィッド・ボウイの「Welcome To The Blackout(Live London ’78)」が到着!

「Welcome To The Blackout(Live London ’78)」が発売され、私の手元にも到着いたしました。 輸入盤は予想通り紙ジャケです。 デヴィッド・ボウイがカッコイイです。 Welcome To...
2018.07.03
デヴィッド・ボウイの世界

ミック・ロンソンのギターが堪能できる「ビサイド・ボウイ:ザ・ミック・ロンソン・ストーリー ザ・サウンドトラック」は最高でした。

image by mickeydb  ミック・ロンソンのドキュメンタリー「ビサイド・ボウイ」のサウンドトラックが到着しました。 実はボウイ目当てで買ったアルバムです。 しかし、ミック・ロンソンのギターの素晴らし...
デヴィッド・ボウイの世界

デヴィッド・ボウイの予定表:2018年6月「ビサイド・ボウイ:ザ・ミック・ロンソン・ストーリー ザ・サウンドトラック」「Welcome to the Blackout」

今月は2枚デヴィッド・ボウイ関連の公式CDが発売されます。 一つはミック・ロンソンのドキュメンタリーのサウンド・トラック。 もう一つはレコード・ストア・デイのライブアルバムのCD化です。 どちらもファン必携アイテムだと...
デヴィッド・ボウイの世界

デヴィッド・ボウイのシリアス・ムーンライト・ツアー未発表写真を掲載した公式写真集「Ricochet : David Bowie 1983」のスタンダード・エディションが予約開始。

昨年末に発表された1983年:シリアス・ムーンライト・ツアーのボウイ写真集「Ricochet : David Bowie 1983」スタンダード版が予約開始されました。 オフィシャルサイトをみると、この写真集の限定版は...
デヴィッド・ボウイの世界

RECORD STORE DAY 限定盤の「Welcome To The Blackout(Live London ’78)」が早くもCDリリース!

レコード・ストア・デイにイギリスで最も売れたのはデヴィッド・ボウイの「Welcome To The Blackout(Live London '78)」でした。 その音源がCDでリリースされます。 参照 Chri...
デヴィッド・ボウイの世界

アラジン・セイン(45TH ANNIVERSARY, SILVER COLORED VINYL, 2013 REMASTER)到着!

4月の予定表で紹介した「アラジン・セイン」の45周年記念アナログ盤が到着したのは5月11日のこと。 発売予定日は4月20日だったのですが、ずいぶん遅れました。 ボウイのベスト盤「美しき魂の告白 ベスト・オブ・デヴィッド・...
デヴィッド・ボウイの世界

今年のレコードストアデイはデヴィッド・ボウイの「LET’S DANCE(FULL-LENGTH DEMO)」

やっとレコードストアデイにリリースされたデヴィッド・ボウイ関連商品を受け取りました。 今年のRSDで一番欲しかった「LET’S DANCE(FULL-LENGTH DEMO)」です。 タワーレコードオンラインから「店頭取...
2018.05.12
デヴィッド・ボウイ 名曲集

デヴィッド・ボウイ 名曲集「ヴァレンタイン・デイ(Valentine’s Day)」

デヴィッド・ボウイの復活アルバム「ザ・ネクスト・デイ」は傑作曲のオンパレードといってもいいほど素晴らしいアルバムです。 このアルバムでは過去のボウイを思い起こさせるような楽曲が多く収録されています。 エクストラ・...
2018.10.07
デヴィッド・ボウイ 名曲集

デヴィッド・ボウイ 名曲集「スペイス・オディティ(Space Oddity)」

デヴィッド・ボウイの代表曲を語る上で、絶対に外すことが出来ない曲が「スペイス・オディティ(Space Oddity)」です。 ボウイの最初のヒット曲であり、メジャーへの足がかりを作った曲です。 ボウイのベスト盤やライブ盤...
2018.10.07
デヴィッド・ボウイの世界

「ビサイド・ボウイ:ザ・ミック・ロンソン・ストーリー」のサウンドトラックCD出る!

image by mickeydb  2017年の10月にブルーレイが発売された「Beside Bowie: Mick Ronson Story」は、ミック・ロンソンのドキュメンタリーです。 以来、日本語字幕がついた...
2019.01.10
デヴィッド・ボウイ 名曲集

デヴィッド・ボウイ 名曲集「5年間(Five Years)」

デヴィッド・ボウイが亡くなってしまった今「5年間(Five Years)」を聴くと、とてつもない切なさに襲われます。 ボウイはジギー・スターダストの時から、限られた時間の中で生きてきたように思われてなりません。 ...
2018.10.07
デヴィッド・ボウイ 名曲集

デヴィッド・ボウイ 名曲集「アイ・アム・ウィズ・ネーム(Segue:Ramona A. Stone/I Am With Name)」

デヴィッド・ボウイのアルバム「Outside」はアートが詰まった傑作です。 このアルバムほどデヴィッド・ボウイを象徴するものが詰め込まれた作品はないでしょう。 最初から聴いていると、ドラマチックな展開に驚きます。 ...
2018.10.07
デヴィッド・ボウイの世界

2002年、2003年ごろのデヴィッド・ボウイはカッコイイ!

デヴィッド・ボウイの2002年はアルバム「ヒーザン」をリリースした年。 2003年はアルバム「リアリティ」をリリースし、リアリティー・ツアーを開始した年です。 2003年のリアリティー・ツアーの際、デヴィッド・ボウイは5...
デヴィッド・ボウイ 名曲集

デヴィッド・ボウイ 名曲集「ラヴィング・ジ・エイリアン(Loving The Alien)」

さまざまに酷評されたアルバム「Tonight」にあって、ボウイの代表曲だと言えるのは「ラヴィング・ジ・エイリアン(Loving The Alien)」です。 「Tonight」の2曲しかないデヴィッド・ボウイの新曲の一...
2018.10.07
タイトルとURLをコピーしました