F1 2018 第5戦・スペインGP予選:ピエール・ガスリーが12番手で決勝へ。ブレンドン・ハートレーはFP3で大クラッシュ。エンジン交換必至。


image by Artes Max 

FP3の終盤、ブレンドン・ハートレーのクラッシュには驚きました。

エンジンブロックまで大破し、クレーンでつり上げるとエンジン、ギヤボックスが落ちてしまいました。

これでは交換するしかないでしょう。

そのためハートレーは予選に出走することが出来ませんでした。

FP3結果

順位ドライバーチームタイム周回数
1ルイス・ハミルトンメルセデス1’17.28115
2バルテリ・ボッタスメルセデス1’17.29419
3セバスチャン・ベッテルフェラーリ1’17.55016
4キミ・ライコネンフェラーリ1’17.58417
5ダニエル・リカルドレッドブル1’17.98116
6ケビン・マグヌッセンハース1’18.35715
7ロマン・グロージャンハース1’18.70616
8カルロス・サインツルノー1’18.78316
9フェルナンド・アロンソマクラーレン1’18.84714
10ピエール・ガスリートロロッソ・ホンダ1’18.88617
11ニコ・ヒュルケンベルグルノー1’18.90516
12マックス・フェルスタッペンレッドブル1’19.0135
13エステバン・オコンフォース・インディア1’19.12120
14ストフェル・バンドーンマクラーレン1’19.23617
15シャルル・ルクレールザウバー1’19.29219
16セルジオ・ペレスフォース・インディア1’19.37617
17ブレンドン・ハートレートロロッソ・ホンダ1’19.42823
18マーカス・エリクソンザウバー1’19.74417
19ランス・ストロールウィリアムズ1’19.90015
20セルゲイ・シロトキンウィリアムズ1’19.90913

FP1、FP2の結果は以下。
https://www.bluelady.jp/f12018-05-spain-gp-fp-22076/

スポンサーリンク
AdSence

ピエール・ガスリーは堅実に12番手

トロロッソ・ホンダのパフォーマンスは安定してきたのでしょうか。ガスリーは妥当な12番手です。

ハースやマクラーレンが突出した改善を見せているので、ガスリーの結果は大健闘といえるでしょう。

ウィリアムズ以外はパフォーマンスが拮抗しているので、Q2でもよしとしましょう。

……

ガスリーに比べるとハートレーにミスが多いのが気がかりです。

ハートレーは来年F1に残れないかもしれませんね。

予選結果

オーバーテイクが難しいサーキットなので、予選が重要。
結果は上位3チームがきちんと並びました。

順位ドライバーチームタイム
1ルイス・ハミルトンメルセデス1’16.173
2バルテリ・ボッタスメルセデス1’16.213
3セバスチャン・ベッテルフェラーリ1’16.305
4キミ・ライコネンフェラーリ1’16.612
5マックス・フェルスタッペンレッドブル1’16.816
6ダニエル・リカルドレッドブル1’16.818
7ケビン・マグヌッセンハースF11’17.676
8フェルナンド・アロンソマクラーレン1’17.721
9カルロス・サインツルノー1’17.790
10ロマン・グロージャンハースF11’17.835
11ストフェル・バンドーンマクラーレン1’18.323
12ピエール・ガスリートロロッソ・ホンダ1’18.463
13エステバン・オコンフォース・インディア1’18.696
14シャルル・ルクレールザウバー1’18.910
15セルジオ・ペレスフォース・インディア1’19.098
16ニコ・ヒュルケンベルグルノー1’18.923
17マーカス・エリクソンザウバー1’19.493
18セルゲイ・シロトキンウィリアムズ1’19.695
19ランス・ストロールウィリアムズ1’20.225
20ブレンドン・ハートレートロロッソ・ホンダ

© bluelady.jp

スポンサーリンク
AdSence
AdSence

シェアする

フォローボタン