平井和正+桑田次郎のコンビで送る懐かしのSFコミック「デスハンター」「エリート」「超犬リープ」電子書籍で登場!

 

平井和正原作、桑田次郎作画の名作コミックがサンワイドコミックスから電子版で発売されました。

いずれもマンガショップシリーズで手に入れられるものですが、今回の電子化で安価で手軽に読むことが出来るようになりました。

どの作品も、後の平井和正の小説に生きたストーリーを持っています。

平井和正のエッセンスが感じられるコミックを是非ご堪能下さい。

スポンサーリンク

デスハンター

デスハンター(1) (SUN WIDE COMICS)
デスハンター(1) (SUN WIDE COMICS) image by Amazon

デスハンター(2) (SUN WIDE COMICS)
デスハンター(2) (SUN WIDE COMICS) image by Amazon

 

平井和正の小説では傑作中の傑作「死霊狩り」の原作マンガが「デスハンター」です。

小説とほぼ同一のストーリーですが、デスハンターにはゾンビー島の核爆発後が描かれています。

「死霊狩り」3部作を読んだらデスハンターもチェックしましょう。

平井和正の最高傑作「ゾンビーハンター(死霊狩り)」は桑田次郎の「デスハンター」の原作であった。
平井和正は桑田次郎にたくさんの原作を提供しています。 純正の平井和正原作のコミックでは桑田次郎作品が4作(8マン・超犬リープ・エリート・デスハンター)で、石ノ森章太郎や坂口尚に提供した作品数と比べると群を抜いています。 デスハン...

エリート

エリート(1) (SUN WIDE COMICS)
エリート(1) (SUN WIDE COMICS) image by Amazon

エリート(2) (SUN WIDE COMICS)
エリート(2) (SUN WIDE COMICS) image by Amazon

 

エリートは幻魔大戦などの原型になったと思われる作品です。

宇宙意識体フロイと同様の存在が登場します。

また、第一部と第二部の流れは幻魔大戦とハルマゲドンを見るようです。

幻魔大戦と同様の評価を得て欲しい平井和正+桑田次郎の傑作です。

「エリート」(原作:平井和正 作画:桑田次郎)は、もう一つの幻魔大戦であり平井和正の原点というべき作品です。
みなさんは「エリート」というコミック作品をご存じでしょうか? 平井和正原作、桑田次郎作画の8マンに次ぐコミックです。 この作品はもう一つの幻魔大戦と言うべき作品です。 また、ウルフガイの元になるストーリーも見られます。 ...

超犬リープ

超犬リープ(1) (SUN WIDE COMICS)
超犬リープ(1) (SUN WIDE COMICS) image by Amazon

 

超犬リープ(2) (SUN WIDE COMICS)
超犬リープ(2) (SUN WIDE COMICS) image by Amazon

 

エイトマンをロボット犬にしたような設定のストーリー。

主人公がロボッ犬であることから、エイトマン+ウルフガイといった作品です。

この作品は十分に描き切れたとは言えないため、ストーリーが消化不良に終わっています。

しかし、平井和正の小説ストーリーの原型となった部分が多数発見できます。

「超犬リープ」(原作:平井和正 作画:桑田次郎)マンガショップシリーズ
「エリート」と同じ時期、「月刊まんが王」で1965年11月から1967年8月まで連載されたコミックが「超犬リープ」です。 「エリート」が平井和正のエッセンスを全て注ぎ込んだ傑作だけに「超犬リープ」のストーリーが陳腐に見えます。...

 

平井和正+桑田次郎の作品はエイトマンが最も知られています。
しかし、ここでピックアップした作品群はいずれもエイトマンにひけをとりません。

平井和正原作のコミックは時代を先取りしたスタイリッシュなものばかりです。

いつまでも色あせることはないでしょう。

© bluelady.jp

www.bluelady.jp – Recommended

デスハンター(1) (SUN WIDE COMICS)

エリート(1) (SUN WIDE COMICS)

超犬リープ(1) (SUN WIDE COMICS)

※Amazonにリンクします。



コメント

タイトルとURLをコピーしました