8マン(エイトマン)復活のニュース

9月に入ってオフィシャルサイトではe文庫の存亡を巡って、大変なことになっており。
そんな中、平井和正から次回作に関する発表があったわけで。
やはり、8マン復活について記しておこうと思ったんだ。

来年8マンが復活するというニュースは非常に興味深かった。
次回作を期待していたが、まさか8マンになるとは。
8マンの鎮魂歌として執筆された「サイボーグ・ブルース」は何度も読み返した。
8マンがどんな作品としてよみがえって来るのか非常に楽しみだ。
たぶん我々が想像もつかないような展開を平井和正は用意してくれるだろう。
漫画8マンやサイボーグブルースのストレートな続編になるわけはなく、
月光魔術団のようなトーンでもないはずだ。
久しぶりにシリアスタッチの作品になってくれるだろうか?

タイトルはなんだろう?
「8マン」ではないだろうと踏んでいるのだが。
私としては「メガロポリスの虎」みたいな作品になるといいと思っている。
続報が楽しみだ。

© bluelady.jp

www.bluelady.jp – recommendation

メガロポリスの虎 (角川文庫 緑 383-6)

※Amazonにリンクします。