狼の怨歌(PDFコミック版)

ウルフガイ18

このところPDF版ウルフガイシリーズの話題が多くなってしまって・・・

PDF18巻からいままで読んだことのないストーリーが展開し始めた。
コミック本「狼の紋章」は18巻の途中までしか掲載されていなかった。
理由は分からないが、コミック本で「狼の怨歌」は出なかったのである。

蘇生した犬神明を見つめる二人の医師は一目でモデルのわかる顔立ちだ。
一人の名前は手塚、もう一人はまだ名前が出ていない。
小説では大和田医師と石塚医師となっている。
コミックでの手塚医師が小説で石塚医師になっているのはあまりにもモデルに似すぎているせいだろう。
大和田医師もコミックでは名前が違うかもしれない。
ストーリー展開も違ってくるのだろうか?

スポンサーリンク
AdSence
AdSence

シェアする

フォローボタン

スポンサーリンク
AdSence