小説はやっぱり本で読みたい。
それが多数派の意見である。
オフィシャルサイトの掲示板でもそうだ。
寝転がって、電車の中で・・・
どこでも本が読みたいのである。
しかしPDFではなかなかそうはいかない。
最近の平井作品はPDFが多くて困ってしまう。
オフィシャルサイトをみると朗報もいくつかあるが、
今後もPDFが多いのはちょっと・・・

本もやはりハードカバーが好きだ。
大きいから持ち運びは不便だが、
しおりは必要ないし少々の衝撃はなんということはない。
武器にもなるかも。(ほんと)
本棚に並べても存在感がある。

平井さん、なんとかならんでしょうか?

スポンサーリンク
AdSence
AdSence

シェアする

フォローボタン

スポンサーリンク
AdSence