ドクター・レオナード・タイガーマン

幻魔大戦、真幻魔大戦に登場する悪役がドクター・レオナード・タイガーマンだ。
興奮すると寅縞模様が顔に浮き出してしまう。
真幻魔大戦ではムーンライトに異常な敵意を燃やし、クエーサー・カトーに取り入ろうとする。
悪役の典型なのだが非常に滑稽でもある。
コミック版幻魔大戦では存在感のあるキャラクターであったが、小説版では幻魔大戦、真幻魔大戦の両方ともちょい役である。(比較的、真幻魔大戦のほうが出番が多いけれど)
この出番の少なさはやはり作者に嫌われてしまったからだろうか?

© bluelady.jp

平井作品には非常に魅力のある悪役たちが多数登場します。 そんなキャラクターに焦点をあててみました。 「真幻魔大戦」 やっぱり最高の悪役...

www.bluelady.jp – recommendation

by Amazon

スポンサーリンク
AdSence