コラボレート(9.11チャリティー「ザ・コンサート・フォー・ニューヨーク・シティ」のこと)

9/11のテロは様々な分野に影響を与えた。
この事件にインスパイアされたアーティスト達はその作品の中で何ができるか模索した。
小室哲也は複数のアーティストのコラボレーションCDを発表。
ポール・マッカトニーやマイケル・ジャクソンは大物アーティストに呼びかけ、チャリティーコンサートを開いた。
テロの驚異が人々の協調を生む。
今まで関係のなかった人たち、ライバルだった人々を結束させたのだ。

このような協調が現実のものとなってみると、平井作品(幻魔大戦 等)で語られたネットワークの難しさも結構容易に解決されていくのではないかと思えてくる。
人間もまんざらでもないと分かる。

平井作品の変化はそんな「まんざらでも・・・」って気分から生まれたかもしれないな、ってふっと思った。

スポンサーリンク
AdSence
AdSence

シェアする

フォローボタン

スポンサーリンク
AdSence