幻魔大戦DNA2(月光魔術團・幻魔大戦DNA:第2回配本)

本日、月光魔術團・幻魔大戦DNAの第2回配本となった。
小さな箱で???と思ったのだが、駿台曜曜社の発送元で分かった。
今回は第二集と第三集の2冊だ。
一度に2冊きてしまうと読むのが大変だと感じてしまう。
実際は4巻分ということなので、いつ読めるかわからない。
来月は3冊同時ということなのでもっとすごい。
でもこの発刊が終わらないと次の作品「∞BLUE」が読めそうもないので、幻魔大戦DNAの発刊が早まったことはいいことだ。
しかし、幻魔大戦DNAを読み終わらないうちに「∞BLUE」が出てしまうのではないかとおそれている。
もともと幻魔大戦DNAを読まないうちに「時空暴走気まぐれバス」や「ストレンジ・ランデヴー」が出てしまって、そちらを先に読んでしまったのがいけない。
また、ツンドク状態にならないようにしようと決意した。
このところあれやこれやでいそがしいのでやばい雰囲気だ。

(David Bowie 「1.OUTSIDE」を聴きながら)

スポンサーリンク
AdSence
AdSence

シェアする

フォローボタン

スポンサーリンク
AdSence