少年マガジン<復刻扉画> 8マン ザ・ベスト(エイトマン)

こんな本でてました。
本の構成は基本的に連載時の扉絵になっています。

8マン ザ・ベスト 少年マガジン 復刻扉画

スポンサーリンク
AdSence

連載作品の詳細あり

以下の連載作品については詳細なあらすじが見開き3段組の構成で紹介してあります。

  • 怪人ゲーレン
  • サタンの兄弟
  • 怪力ロボット〇〇七
  • 光線兵器レーザー
  • 人間ミサイル
  • 火の玉作戦
  • 魔女エスパー
  • 超人類ミュータント
  • 魔人コズマ

以下の読み切り作品のあらすじは1ページでの紹介、殺し屋イライジャのみ見開きです。

  • 決闘
  • 死刑囚タランチュラ
  • 幽霊ハイウエイ
  • サイボーグPV1号
  • 超震動砲
  • マッドマシン
  • 殺し屋イライジャ
  • 燃える水
  • シャドウボクサー
  • 復讐記ゴースト

この本にフォノン・メーザーの解説が出てました。(追記)

超音波発信機の超音波を極度に強めると、生き物の神経をずたずたにして、思考力を奪うことができる。くわえてゴム人間になっていたコズマは、からだの構成のバランスが取れなくなって、どろどろにとけくずれてしまったのだ。

出典:少年マガジン 8マン ザ・ベスト 「8マンの秘密・超音波」P166

フォノン・メーザーの記事を起こしてしまいましたが、この本のことをすっかり忘れてしまっていました。

photo by Yuichiro Haga 桑田次郎さんの描いた8マンの最終回で、使用された最終兵器がフォノン・メーザーでした。...

8マンの秘密記事には「8マンナイフ」という隠し武器があったりします。
全然記憶にありませんでした。

8マンの秘密や充実したあらすじがありますので、読み応え十分です。

© bluelady.jp

www.bluelady.jp – recommendation

by Amazon

スポンサーリンク
AdSence
AdSence

シェアする

フォローボタン