スゴイ迫力! 生賴範義の図録「生賴範義Ⅲ THE LAST ODYSSEY」&「生賴範義 拾遺集」

生賴範義の図録2冊がAmazonから到着いたしました。

「生賴範義Ⅲ THE LAST ODYSSEY」と「生賴範義 拾遺集」です。

「生賴範義Ⅲ THE LAST ODYSSEY」は「1985-2015」と表記されています。
収録作品の年代でも「生賴範義Ⅱ 記憶の回廊 1966-1984」の続編ということになるようです。

スポンサーリンク
AdSence

生賴範義展に行ければボックスセットがあったのですが…

「生賴範義展Ⅲ THE LAST ODYSSEY」の展覧会では図録3冊セットも販売していたようなのですが、残念ながら会場に行けなかった私はBOXだけヤフオクに頼りました。

このボックスがとてもよく出来ていて、購入済みであった「生賴範義Ⅱ 記憶の回廊 1966-1984」と「生賴範義Ⅲ THE LAST ODYSSEY 1985‐2015」「生賴範義 拾遺集」を入れると重量がすごいです。

本棚にボックスが入っているだけで迫力があります。

またひとつ宝物が増えました。

……

「生賴範義Ⅲ THE LAST ODYSSEY 1985‐2015」で最も印象に残ったのは清水一行の作品「醜聞」の挿絵です。これは鉛筆画でした。

生賴範義の鉛筆画はあまり記憶にありません。

それと紀和鏡の「邪星記」のイラストは見たことがありませんでした。

……

おなじみのものとしては、竹島将の「野獣舞踏会シリーズ」や「ファントムシリーズ」、笠井潔の「ヴァンパイヤー戦争」、大藪春彦や勝目梓の作品の挿絵など、どれも読んだことのあるものばかりでした。

……

「生賴範義 拾遺集」には平井作品のモノクロ挿絵が多数収録されていました。

……

生賴範義の図録はまるで昔読んだ小説の書影集のようでもあります。

この図録を見るだけで、小説を読んだ感動が立ち上がってきます。

そんなイラストレーターは生賴範義だけです。
本当に大好きなイラスト作品ばかりです。

「生賴範義展Ⅲ」がみやざきアートセンターで開催される(2016年12月3日〜2017年1月15日)ことを知って、図録だけでも欲しいと...

© bluelady.jp

www.bluelady.jp – recommendation

生賴範義Ⅲ THE LAST ODYSSEY 1985‐2015

生賴範義 拾遺集

「すべての出品を見る」から「みやざきアートセンター」の販売商品が正規品です。定価で販売されています。

※Amazonにリンクします。

スポンサーリンク
AdSence
AdSence

シェアする

フォローボタン