Sony Reader PRS-T3Sで2段組新書版小説を読む方法:火の国のヤマトタケル(豊田有恒)を電子化

Sony Reader PRS-T3Sは2段組の小説を上下に分割して読むことができる(たぶん)唯一の電子書籍リーダーです。
今回はその方法を解説します。LED照明で撮影したので色が不揃いですが、ご容赦ください。

スポンサーリンク
AdSence

豊田有恒 火の国のヤマトタケルを電子化

電子化の設定は過去記事「ChainLP設定サンプル(Sony Reader PRS-T3S)」を参照してください。
縦表示に最適化されてないので、横に黒いラインが入って、全体的にジャギーがあります。(※以下の写真は著作権保護のためモザイク処理してあります)

0131

①設定ボタンを押す

表紙と同様に文章ページも横にラインがあり、ジャギーがあるのでこのままでは読みにくいです。
そこで下の一番右側の物理ボタン「設定ボタン」(4本線の銀色のボタン)を押します。

02

②カスタムビューを押す

下段左端のカスタムビューを押します。

03

③ページモードを押す

一番上のページモードを押します。

04

④画面回転+横幅フィットを押す

画面回転+横幅フィットを押せば画面が横向きになります。

05

ページ上段の表示

ページ上段を一画面で読むことが出来ます。

06

ページ下段の表示

物理ボタンの「下向き矢印」を押すと段落が遷移します。このまま読み進むことが出来ます。

07

通常の縦画面に戻したいときは「設定ボタン」→「その他」→「画面の回転」の順に押してください。
以上です。

このモードでかなり小さい新書版小説も読むことが可能になりました。

自炊ならAmazon

スポンサーリンク
AdSence
AdSence

シェアする

フォローボタン