アースリング

スポンサーリンク

デヴィッド・ボウイの「アウトサイド」「アースリング」「アワーズ」の三部作は、ある意味ベルリン三部作よりすごい。

デヴィッド・ボウイはデビューから、グラムロック期(ジギー期)、ソウル期、ベルリン期というように、様々な音楽性を数枚のアルバムで渡り歩いてきました。 その音楽性の変化は、まさに驚きの連続で、ボウイほどリスナーを飽きさせないアーテ...

デヴィッド・ボウイ50歳。ドラムンベースに取り組んだアルバム「アースリング」をリリース。(ベスト・オブ・ボウイ)

デヴィッド・ボウイは50歳という年齢に達し、円熟味を増したアルバムをリリースするかと思いきや、「アウトサイド」より激しいアルバムを発表しました。 それが「アースリング」です。 ドラムンベースの攻撃的なビートはデヴィッド・...
2019.01.16

アルバム「アースリング(Earthling)」からのシングル「Telling Lies」「Little Wonder」「Dead Man Walking」「Seven Years in Tibet」「I’m Afraid Of Americans」(デヴィッド・ボウイのシングル集)

アルバム「アースリング(Earthling)」からのシングルはデジパック仕様のものが多くでています。 「Little Wonder」などは同じシングルでも内容が異なっているものはジャケットの色合いが違っています。パープル、セル...
2019.02.06

デヴィッド・ボウイの久々の変化が話題を集めたアースリング[Earthling]、ドラムンベース・ジャングルを取り入れた実験的作品。

photo by Charles Atkeison アースリングを発表したのは1997年、デビッド・ボウイが50歳の時である。 凄まじい中年親父という印象をうけるノリのいいアルバムであるが、一部のファンには居心地の悪さに辟易...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました