電子化

スポンサーリンク
2022.09.19

Sony Readerで平井和正の「BLUE LADY」を読む

ウルフガイ・ドットコム併設のe文庫から平井作品は購入可能だ。また、pdabook.jpからも平井作品は手に入れられる。 e文庫のデータはpdfと.book、pdabook.jpからはpdf、.book、xdmfデータだ。 それぞ...
2022.09.19

Sony Reader PRS-T4 ?

私は2012年以降、Sony Readerを愛用している。 メイン機器と断言していい。だからPRS-T2を3台、PRS-T3Sを3台所有している。 (使い方は今後の記事にゆずる) 読みやすさ、軽さ、データ格納量、どれをとっ...
2022.09.19

モノクロームの世界

Eインク端末のメリットとデメリットをまとめてみた。 私が使用して感じることなので、詳しいことはメーカーサイトで確認してね。 まずはメリットから 圧倒的に消費電力が小さい 私はKindle Paperwhite(初代と2代目)、K...
2022.09.19

E Ink 接近遭遇

最初に手にした電子書籍専用端末は「Sony Reader PRS-T2」だった。 私はKindle PaperWhiteの日本発売アナウンスによって電子書籍に目覚める前はiPad等の液晶パネル製品こそが電子書籍端末と考えていた。 職...
2022.09.19

2012年 黒船襲来

2012年、amazonからkindle Paperwhiteが発売された。 これを契機に出版業界は大きく変わりつつある。 まさしく、kindle Paperwhiteは出版業界にとって「白い黒船」だったのである。 この年...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました