F1 2015

スポンサーリンク
2018.10.11

2016年、マクラーレン・ホンダ「MP4-31(RA616H)」が真価を発揮する年となる。ロン・デニス、エリック・ブーリエ、エイドリアン・ニューウェイの証言より

Photo by janebelindasmith  2015年シーズン、マクラーレン・ホンダは「サイズゼロ」コンセプトのもと、「MP4-30」を開発したものの、シャシー・パワーユニット双方の成熟不足とデプロイメントの欠陥から成果...
2018.10.11

スポルティーバの記事がいい!「徹底検証・屈辱の参戦1年目。ホンダのF1復帰は早すぎたのか?(2015.12.16)」「苦渋を味わったアロンソとバトン。ホンダドライバーの本音は?(2015.12.20)」の2記事が必見です。

Photo by Rob O'Connor  このブログはF1情報が1つの柱になっています。 実際にTV観戦した内容やF1情報サイトから入手した情報を自分なりに考察して記事にしています。 ネット上のサイトは、どれも同じよう...
2018.10.11

マクラーレン・ホンダに何が起こっているのか? タイヤテストでトップタイム。コンセプトカーMcLaren MP4-X発表。(F1 2015)

Photo by Takayuki Suzuki  F1シーズンが終わりシリー・シーズンとなりました。 F1開催中はレースにあわせ、1週間、2週間毎に記事をアップしていましたが、これからはそれに縛られることはありません。 ...
2020.07.08

F1 2015フィナーレ。ニコ・ロズベルグが3戦連続のポール・トゥ・ウインで締めくくる。(F1 2015第19戦:アブダビGP決勝)

photo by Joe McGowan 11月29日、ヤス・マリーナ・サーキットでアブダビGP決勝が開催されました。 アブダビGPはF1唯一のトワイライト・レース(夕方から日没後にかけてのレース)です。 ポールはニコ・ロ...
2018.10.11

最後まで不運がつきまとったマクラーレン・ホンダ。アロンソはQ1を突破出来ず。(F1 2015第19戦:アブダビGP予選)

Photo by Nick Webb  ついに最終戦を迎えたF1です。 後半戦、良いところがなかったマクラーレン・ホンダですが、最終戦・アブダビGPでも憑いていませんでした。 フリープラクティスで調子の良かったアロンソ...
2018.10.11

上位チームのピットストップは多かったが、淡々と進んだブラジルGP。(F1 2015第18戦:ブラジルGP決勝)

Photo by Franziska  11月15日、ブラジル、インテルラゴス・サーキットで第18戦ブラジルGPが開催されました。 憧れのセナの地元レースでハミルトンは勝ちたかったと思います。 ところが、ロズベルグにポール...
2018.10.11

ドイツF4のミック・シューマッハの話題が気になるF1。(F1 2015第18戦:ブラジルGP予選)

Photo by Paul Williams  テスト・レースとなっているブラジルGPですが、母国の2人のフェリペ(マッサとナッサー)にとっては本気でいいところを見せたいレースです。 メルセデスのSダクトのテストやレッドブル...
2018.10.11

2016年レッドブルのパワーユニットはルノー製の「タグ・ホイヤー」パワーユニットで決定!! (レッドブル・エンジン選びの紆余曲折:F1 2015)

Photo by katsch1969  今、F1で最大の関心というと、レッドブルの2016年エンジンがどうなるのかということです。 レッドブルは、もともとルノーエンジンの契約があったにも関わらず、序盤のパフォーマンスの低さ...
2018.10.11

ダブルリタイアで期待外れなフェラーリ。(F1 2015第17戦:メキシコGP決勝)

Photo by Takayuki Suzuki  11月1日、アウトドローモ・エルマノス・ロドリゲスでメキシコGPが開催されました。 全71周、タイヤはソフトとミディアムです。 標高が高い(約2300m)ことが特徴のサーキッ...
2018.10.11

2016年、ホンダはレッドブルにエンジンを供給してはいけません。(F1 2015第17戦:メキシコGP予選)

Photo by DiNo  コンストラクターズ、ドライバーズ共にタイトルが決まってしまいました。 これからは来季のことも想像しながら見ていきたいと思います。 とはいえ、今年のマシンはもうあまり改良できないので、見所も少な...
2018.10.11

おめでとう! ルイス・ハミルトン。ワールド・チャンピオン決定! US GPは今期最高のレースでした。(F1 2015第16戦:US GP決勝)

Photo by Takayuki Suzuki  10月25日、オースチン(サーキット・オブ・ジ・アメリカズ:全周56周)でUS GPが開催されました。 予選が決勝当日にずれ込んで、雨のためにQ3が中止となるというコンディ...
2018.10.11

史上最強クラスのハリケーン「パトリシア」襲来! FP2中止に続き予選も延期。決勝はどうなる?(F1 2015第16戦:US GP予選)

Photo by Takayuki Suzuki  2015年のF1も大詰め。ドライバーズチャンピオンもUS GPで決定するのではないかと言われています。 しかし、それどころではなくなりました。 ハリケーンによる悪天候で、...
2018.11.19

灼熱のアイスマン!最終ラップ3位争いの攻防を制したのはフォース・インディアのペレス。ライコネンのペナルティで決まったコンストラクターズタイトル。サバイバルレースでマクラーレン・ホンダは棚ぼた9位入賞。(F1 2015第15戦:ロシアGP決勝)

Photo by Michael Reiss  2015年10月11日、ソチ・オートドロームでF1第15戦ロシアGPが開催されました。 2回のセーフティーカーで燃費が楽になったレース。各所でバトルが発生しました。 序盤...
2018.10.13

F1 2015年シーズン 、ホンダ・パワーユニットが抱えたデプロイメント問題のまとめ

Photo by Zengame  ホンダのパワーユニットにデプロイメントの問題があることが分かったのは2015年シーズンの後半戦になってからです。 第15戦のロシアGPで2015年の全トークンが消化され、アップグレードされ...
2018.10.11

2016年のF1が見えてきた。ルノーF1チームの復活に期待。(F1 2015 第14戦:日本GP後記)

Photo by Mark Kent  2015年F1GPもあと5戦となり、既にチャンピオンシップも決まりかけています。 今年はメルセデスとハミルトンで決まりですね。 そんなF1後半で、来期に向けたニュースも目立つよう...
2018.10.11

ハミルトンとロズベルグのターン1での競り合いとベッテルの2回目のタイヤ交換タイミングがレースを決定づけてしまった日本GP。他に特筆すべきことがない、期待はずれなレース。(F1 2015第14戦:日本GP決勝 – レース編)

Photo by crazylenny2  25.09.2015 - Free Practice 2, Kimi Raikkonen (FIN) Scuderia Ferrari SF15-T マクラーレン・ホンダのアツい応援ペ...
2018.10.11

アロンソ「GP2のエンジンかよ?」、バトン「刀を持たないサムライ戦士」、彼らの悲痛な叫びはホンダの開発陣に届いたのか? 今こそ思い出すとき、本田宗一郎氏の哲学。(F1 2015第14戦:日本GP決勝 – マクラーレン・ホンダ編)

Photo by amika_san  2015年9月27日、晴天の鈴鹿サーキットで日本グランプリが開催されました。 そこで、私たちが見たのはマクラーレン・ホンダの非力さとドライバーたちの悲痛な叫びでした。 既にF1の...
2018.10.11

クビアトのクラッシュによる赤旗で、ベッテルの最終タイムアタックが出来なくなって残念。(F1 2015第14戦:日本GP予選)

Photo by nhayashida  9月26日、日本GP予選が開催されました。 国内グランプリということで、気持ちが高まりましたが、マクラーレン・ホンダには期待できません。 ハードとミディアムタイヤを履いて復調し...
2018.10.11

2016年アロンソが競争力のある車を手にすればF1三国志に突入できる。そのためにマクラーレン・ホンダは何をすべきなのか?(F1 2015第13戦:シンガポールGP後記)

Photo by Scott Cresswell  シンガポールGPにおいてフェラーリがダブル表彰台を獲得したことはF1界にとってポジティブなことです。 昨年はメルセデスの1強でチャンピオンシップはチームメイト同士で争われま...
2018.10.11

完璧なベッテル、ポール・トゥ・ウインを決める。ベッテルはフェラーリで3勝目、通算42勝目。ライコネンと共にフェラーリ・ダブル表彰台。(F1 2015第13戦:シンガポールGP決勝)

Photo by Andy L  9月20日、ナイトレースのシンガポールGPがシンガポール市街地サーキットで開催されました。 周回数は全61周、タイヤはソフトとスーパーソフトというレースです。 2回のセーフティーカー導入が...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました