アワーズ

スポンサーリンク
デヴィッド・ボウイの世界

デヴィッド・ボウイの「アウトサイド」「アースリング」「アワーズ」の三部作は、ある意味ベルリン三部作よりすごい。

デヴィッド・ボウイはデビューから、グラムロック期(ジギー期)、ソウル期、ベルリン期というように、様々な音楽性を数枚のアルバムで渡り歩いてきました。 その音楽性の変化は、まさに驚きの連続で、ボウイほどリスナーを飽きさせないアーテ...
ベスト・オブ・ボウイ

過去を清算し未来へ向かう、デヴィッド・ボウイのターニング・ポイントとなったアルバム「アワーズ…」。「オミクロン:ザ・ノマド・ソウル」のゲーム音楽で、リーブス・ガブレルスが参加した最後のアルバム。(ベスト・オブ・ボウイ)

Photo by kashmut ※アルバムジャケットの元になった「ピエタ」 「アワーズ…(Hours...)」は私がリアルタイムでデヴィッド・ボウイのアルバムをはじめて聴いたアルバムです。 そのため、他のアルバムより思い入...
デヴィッド・ボウイ アルバム集

僕はデヴィッド・ボウイが大好きです。1999年発表の「hours…」が始まり。(結構遅いファン)

僕はデヴィッド・ボウイが大好きで、平井和正が亡くなった今、最も好きな著名人と言っても差し支えない。 せっかくブログを作ったので、折に触れてデヴィッド・ボウイ記事も書いていきたい。 「りんのボウイワールド」にブログ名がいつの間にか...
2019.02.14
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました