書籍の電子化・自炊のはじめ方
【PR】本ページはプロモーションが含まれています

デヴィッド・ボウイの「Low」再現ツアーのサウンドボード音源見つけた!

デヴィッド・ボウイは2002年、アルバム「Heathen」をリリースしています。

このアルバム「Heathen」は、盟友トニー・ヴィスコンティをプロデューサーに加え、2000年代で最も印象的なアルバムとなりました。

リリースは2002年6月10日。

同時にボウイは「ヒーザン・ツアー」をスタートさせます。

このツアーは6月から10月まで(※)の短期間でした。

※パオロ・ヒューイット「デヴィッド・ボウイ コンプリート・ワークス」TOブックス、2013.12.31。ISBN978-4-86472-212-4。によると、「ヒーザン・ツアー」は、2002年6月29日〜10月23日。
しかし、私の所有している音源には6月11日のものがあります。

Heathen

「ヒーザン・ツアー」の特徴は、ベルリン期のアルバム「Low」の再現を行っていることです。

スポンサーリンク

「Low」再現ライブは5ステージのみ

手元の記録によると、「Low」再現ライブは以下の5箇所のみ(※)。

  • ニューヨーク(2002年6月11日)
  • ロンドン(2002年6月29日)
  • ケルン(2002年7月12日)
  • モントルー(2002年7月18日)
  • ベルリン(2002年9月22日)

しかも、「Low」の収録曲を順番通りに再現したのは、そのうちの最初の2ステージだけともいわれています(※)。

※申し訳ありませんが一部のネット情報なので、未確認としておきます。

スポンサーリンク

「Low」再現ツアーの音源を探していました。

アルバム「Heathen」は、私の大好きなアルバムです。

そのアルバム発表と同時に行われた「Low」再現ステージの音源を探し求めていました。

既に所有しているものもあります。

2002年6月11日Roseland Ballroomで行われたステージ音源です。(「Heathen In New York」「LIVE LOW」)

前半はアルバム「Low」を完全再現。後半は「Heathen」の収録曲を、そのままライブで演奏するという、私にとってはこれ以上のステージはないという貴重な音源です。

しかし、悲しいかなオーディエンス録音で、音がいいとは言えません。

このステージの公式ライヴアルバムを出して欲しいと切望していました。

ほとんど諦めていたのですが、ついにサウンドボード音源が発売されたのです。

スポンサーリンク

Montreux Jazz Festival(2002年7月18日)

発売されたといっても公式ではありません。発売元は「X-ray」です。

この音源は、先にも述べたようにステレオ・サウンドボード録音です。

しかし、やはり公式ではないので、音量がちょっと不安定でした。

特に2枚目が惜しいです。

Weeping Wallが入ってない

それに、このアルバムは「Low」を完全に再現しているわけではありません。

「Low」パートは以下の順です。

  1. Warszawa
  2. Speed Of Life
  3. Breaking Glass
  4. What In The World
  5. Sound And Vision
  6. Art Decade
  7. Always Crashing In The Same Car
  8. Be My Wife
  9. A New Career In A New Town
  10. Subterraneans

アルバム「Low」とは曲順が違っています。それに「Low」収録曲は11曲ですから、1曲足りません。

「Weeping Wall」が省略されているのです。

曲順が違っていてもいいから、「Weeping Wall」をやって欲しかったですね。

……

しかし、貴重なライヴのサウンドボード音源を聴けただけで、かなり満足しました。

所有していた「Heathen In New York」や「LIVE LOW」より、音は「Montreux Jazz Festival」の方が断然いいです。

買ってよかったです。

©bluelady.jp


オススメ

私はHMV&BOOKS onlineで購入しました。

在庫無しだったので、少し待たされました。


コメント

  1. aladdindogs より:

    私が持っている同じ日のブートはeat a peach!レーベルから出されている「WAIT UNTIL THE CROWD CRIES」で入っている曲目は、全く同じですが、紙ジャCD3枚組で、3枚目がLOW SETです。
    やはり「Weeping Wall」は入っていません。

  2. Lin より:

    aladdindogs さん、ありがとうございます。

    「WAIT UNTIL THE CROWD CRIES」もモントルー(2002年7月18日)の音源ですね。
    このモントルーの公演が「ヒーザン・ツアー」では、ベスト公演といわれているようです。
    他にも同じ音源で「MONTREUX 2002(2CD)」といったブートがあります。

    ちなみにフルセットは以下です。

    Disc 1
    1. Sunday
    2. Life on Mars?
    3. Ashes to Ashes
    4. Cactus
    5. Slip Away
    6. China Girl
    7. Starman
    8. I Would Be Your Slave
    9. I’ve Been Waiting for You
    10. Stay
    11. Changes
    12. Fashion
    13. Fame
    14. I’m Afraid of Americans
    15. 5:15 The Angels Have Gone

    Disc 2
    1. “Heroes”
    2. Heathen (The Rays)
    3. Everyone Says ‘Hi’
    4. Hallo Spaceboy
    5. Let’s Dance
    6. Ziggy Stardust
    7. Warszawa
    8. Speed of Life
    9. Breaking Glass
    10. What in the World
    11. Sound and Vision
    12. Art Decade
    13. Always Crashing in the Same Car
    14. Be My Wife
    15. A New Career in a New Town
    16. Subterran

    「Low」以外の選曲もいいです。

    • aladdindogs より:

      私の持っているHEATHENツアーのサウンドボード・ブートだと、

      2002.7.1のパリ、オリンピア
      「OLYMPIA 2002」(wardour)
      「L’ OLYMPIA BRUNO COQUATRIX」
      (BXP Records)

      2002.8.5のカナダ、トロント「TORONTO 2002」(wardour)
      「ANGELES HAVE GONE」(eat a peach!)

      2002.9.24のパリ
      「PHOENIX AT ZENITH」(GANJA)

      2002.9.25のパリ
      「Some Soul in a lonely world」(STTP)

      あとマトリックス・ステレオ物で
      2002.10.12のニューヨーク
      「STEEL ON THE SKYLINE」(eat a peach!)

      です。同じ音源が違うタイトルで他社からも出されていますし、ハーフオフィシャルで大手レコード店でも売られています。

      2000年代になると、イヤー・モニター録音、オーディエンス録音をマトリックスにした物が増えました。
      サウンドボード録音には、かないませんが、臨場感もあり結構聴きやすいです。

      ライブ以外の、ラジオショー、TVショーもサウンドボード録音でブート化されているので、ブート深いですけど、流石に本人が亡くなっているので、最近は、過去作の焼き直しが次々に出てきています。

      • Lin より:

        aladdindogs さん、ありがとうございます。
        いっぱいあるんですね。
        さすがです。
        ここに書かれているなかで、一番音がいいのはどれですか?
        しかも「Low」再現しているものがいいですが…

      • Lin より:

        この中には「Low」を再現しているものはないんですね。
        私は「Some Soul in a lonely world」を持っていました。

      • Lin より:

        もうすぐ「ジギー・スターダスト:ザ・モーション・ピクチャー [50周年記念エディション/2CD+BLU-RAY] 」が届くんじゃないかと、ソワソワしています。

  3. Lin より:

    DAVID BOWIE / LIVE LOW 2002 (2CD)は「helden」のブートです。
    ROSELAND BALLROOM NEW YORK, NY U.S.A. JUNE 11, 2002

    「Heathen In New York」も同じ公演です。

    セットリストは以下。

    Disc 1
    Low Album Complete
    1. Introduction
    2. Speed of Life
    3. Breaking Glass
    4. What In The World
    5. Sound & Vision
    6. Always Crashing In The Same Car
    7. Be My Wife
    8. A New Career In A New Town
    9. Warszawa #1
    10. Warszawa #2
    11. Art Decade
    12. Weeping Wall
    13. Subterraneans

    Heathen Album Complete
    14. Sunday
    15. Cactus
    16. Slip Away
    17. Slow Burn

    Disc 2
    1. Afraid
    2. I’ve Been Waiting For You
    3. I Would Be Your Slave
    4. I Took A Trip On A Gemini Spacecraft
    5. 5.15 the Angels Have Gone
    6. Everyone Says “Hi”
    7. A Better Future
    8. Heathen (The Rays)
    9. Hallo Spaceboy
    10. Ashes To Ashes
    11. Fashion
    12. I’m Afraid of Americans

    アルバムをコンプリートするようなライブ(しかも2枚のアルバム)は、大変めずらしいのでコレクションしておいてもいいかもしれません。
    ただし、オーディエンス録音です。

    これが公式で出たら、言うことないです。

  4. aladdindogs より:

    Linさん、音の良さで選ぶならLinさんの持っている「Some Soul in a lonely world」があれば良いと思います。

    私も以前から探していますが、「LOW」再現の完璧サウンドボードは見つかりません。

  5. Lin より:

    「ジギー・スターダスト:ザ・モーション・ピクチャー [50周年記念エディション/2CD+BLU-RAY] 」到着しました。
    聴いてます。
    (うれしさのあまり)気のせいかもしれませんが、いい音になったような…
    クリスタルケースに入っていた昔と比べたら、雲泥の差です。

  6. aladdindogs より:

    「モーピク」Blu-ray届きました。
    音もいいですけど、Blu-rayの画質が格段に良くなりました。
    出来れば、オーバー・ダブは取り除いて欲しかったけど。

    1973年のジギー・ライブを高画質、高音質で見れるだけで、ありがたいです。

    • Lin より:

      aladdindogsさん、私も全部みました。
      色が鮮明になっていますね。
      ジェフベックが参加した「Round And Round」がいいです。
      その後直ぐに「さよなら」していますね。

  7. aladdindogs より:

    Linさん、「ジギー・モーピク」30thアニヴァーサリーのDVDを今見比べてみると、画像は、ボヤけているし、フィルムにキズは入りまくりだし、こんなに酷かったんですね。
    amazonのレヴューで、DVDと余り変わらないなど言っている人がいますが、いったい何処を観ているんですかね。

    DVDはベックも入っていないし、もう捨てていいです。

    • Lin より:

      aladdindogsさん、ありがとうございます。
      やっぱり、比べてないのだと思います。
      印象としては同じかもしれませんが…

      私が気になったのは画角です。
      16対9じゃないので違和感がありました。
      これは「ムーンエイジデイドリーム」も同じように感じました。
      この画角に実はちょっと驚きました。
      最近の映画になれてしまうと、この5対4に近い画角はびっくりします。

  8. aladdindogs より:

    Linさん、おはようございます。
    ボウイオフィシャルから、「PINUPS」50THアニヴァーサリーの告知がされました。
    ハーフ・スピード・カッティングのブラックヴァイナルのみの発売です。
    出来れば、未発表曲を加えた豪華2枚組CDを出して欲しかったです。

    「モーピク」も73年のアニヴァーサリーですから、「ジギー」「アラジン」のaladdindogsアニヴァーサリーCDはスルーされたんでしょうね。

    これ以降、楽しみなアニヴァーサリーCDは出て来るんでしょうか?
    そろそろ、エラBOX6の告知もありそうですが。

  9. Lin より:

    aladdindogsさん、ありがとうございます。
    David Bowieのニュースが迷惑メールに振り分けられていて、気づきませんでした。
    「PIN UPS」はアナログのみなんですね。
    今年の公式は映画と「Ziggy Stardust And The Spiders From Mars: The Motion Picture Soundtrack」ですね。
    ボックスセットに期待してます。

  10. John より:

    ご無沙汰しております。
    なかなかエラBox6の情報は出てきませんね。
    私は近年の怒涛のリリースラッシュに慣らされてしまったのか、
    数カ月発売情報がないと何か買わずにいられないジャンキー状態となってしまい
    ついにずっと無視してきた40周年ピクチャーディスクを揃えてしまいました。
    (「ZEROES」を除く全25枚)
    そこで気付いたのですが、40thAnniversaryと謳っているのは最初の10枚だけで
    残りの15枚は単なる限定版だったりRSDだったりのように思われます。
    ピクチャディスクの情報って意外と少ないので、ご存じであればご教示ください。

  11. Lin より:

    Johnさん、私もボックスセット待ち遠しいです。
    ピクチャーディスクについては、aladdindogsさんの書き込みに期待します。

    • John より:

      aladdindogsさん
      40周年ピクチャーディスクについて情報をお持ちでしたら
      ご教示をお願い致します。

    • aladdindogs より:

      johnさん、頑張りましたね。
      私は昨年コンプリートしました。
       
      最初は、全部揃えるつもりは無かったんですけど、買ってたらコンプしたくなって。初期の物は高値でしたが、中でも「STARMAN」がダントツに高かったです。
      私は、購入した物はしっかりと音も聞いてます。このシリーズでしか、正式出ていない音源もありますからね。
      音が悪いので、ピクチャーとして持っていると言う人もいますが、中には音のいいのもありますよ。

      後、私は最初カラーLPも集めてます。
      今「ヒーローズ」までですね。
      当時の国内盤のオリジナルLPは、かなり前に二足三文でハンターで処分してしまいましたので。
      音質で言えば、アナログの方がCDよりいいですからね。

      • John より:

        私はカラー盤には殆ど手を出していません。
        持っているのはLOWのオレンジ版、StageのUK初版のイエロー盤と
        StationToStationを2枚(どちらも未開封の為何色かは不明)位です。
        古いアナログも手放さずに手元にあるのですが、
        Bowieに本格的に目覚めたのが1982年の春なので、
        私が所有しているメディアの殆どは80年代以降のもので
        RCA時代の初版等を持っていないのが悲しい事実です。

  12. John より:

    Linさん、aladdindogsさん
    40thAnniversaryの件、眼鏡をかけて良く見てみたら
    11枚目以降も小さい字で40thAnniversaryとありました。
    老眼とは言え、お恥ずかしい限りです。

  13. aladdindogs より:

    あっ、再発カラーです。
    各国のDAVID BOWIE is限定アナログも集めましたが、オーストラリアの「レッツ・ダンス」イエロー・シングルだけまだ買えていません。

    • Lin より:

      aladdindogsさん、ありがとうございます。
      コンプされているんですね。
      さすがです。
      私は逆に持っているアナログを手放そうかと迷っています。
      当面、迷っているだけですが…
      踏ん切りが付きそうにないです。

  14. aladdindogs より:

    Johnさん、「ZEROES」ピクチャーはもともと40thAnniversaryピクチャーではないと思います。
    40thAnniversaryピクチャーは「ALABAMA SONG」で終わってしまい、全26枚ですね。

  15. John より:

    aladdindogsさん
    情報有難うございました。
    現在私が所有しているのはSpaceOddity/Changes/LifeOnMars/StarMan/Rock’n’rollSuicide/TheJeanJenie/John,I’OnlyDancing/DriveInSaturday/Sorrow/RebelRebel/DiamondDogs/1984/KnockOnWood/YoungAmericans/Fame/GoldenYears/TVC15/SoundAndVision/BeMyWife/Heroes/BeautyAndTheBeast/BreakingGlass/DJ/BoysKeepsSwiningig/AlabamaSongの25枚ですが、もう1枚目足りていない物が何かご教示お願いします。

  16. aladdindogs より:

    Johnさん、シンコー・ミュージックの「DAVID BOWIE 1989-2016」153ページに40th アニヴァーサリー・ピクチャー・シングルは全26枚とあったのですが、良く調べてみたら、DAVID BOWIE is日本会場限定販売の「LADYSTARDUST」が含まれていました。
    これは40th アニヴァーサリーではないので25枚でコンプです。
    間違った情報を伝えてしまい、すみません。

    • John より:

      aladdindogsさん
      早々のご教示を有難うございました。
      また検索の旅が始まるのか焦りましたが、
      一応終了という事で安心しました。
      エラBox6弾、早く発表して欲しいです。

  17. Lin より:

    Johnさん、aladdindogsさん
    ありがとうございます。
    もうそろそろ、ボックスセットの告知があると思うのですが、まちどおしいですね。
    貴重な音源が出てくることを期待しています。

  18. aladdindogs より:

    2023年からソニー・ミュージックのBOWIEの販権はワーナー・ミュージックに移っているはずです。

    「ヒーザン」「リアリティー」「ネクスト・デイ」「★」は、既にソニー・ミュージックのリストにはありません。

    エラBOX6は11月告知で、12月発売もしくは、年明けぐらいでしょうか。

  19. Lin より:

    こうやってBOXがラインナップされてみると、ティン・マシーンのボックスがなかったのが非常に残念ですね。

  20. aladdindogs より:

    ワーナーに販権がないのは、EMI系列以外の初期シングル、デラムからの実質のデビュー・アルバム「David Bowie」(フィリップスからのセカンド・アルバムと同じタイトルと言う紛らわしさ)
    そして、日本のビクター系列のヴィクトリー からの「TIN MACHINE Ⅱ」、「oy vey,baby(ライブ)」、販権の無いレーベルから出されサウンド・トラック等がありますね。

    ワーナーは、その内に財力を使って「TIN MACHINE BOX」を出すんではないでしょうか。

  21. aladdindogs より:

    1983年のダラスリハーサルは、何度もブート化されてきました。
    2度目のブート化では、初回に収録されていなかった曲を追加した完全版としてだされました。
    今回GREXITレーベルから、またまた出されたダラスリハーサルブート「MOONLIGHT」を紙ジャケに釣られて、騙されたと思って購入しました。

    これが、何と大正解で音質も良くなっていますし、前はテープの音ヨレがあった所が直ってました。

    同じタイトルのブートが何度も出されますが、これがあるのでピカイチでないタイトルだと、再発時に気になってしまいます。
    時にはモノラルだったものがステレオで出たりします。(最近流行りのAIによるステレオ化では無く本物の)

    本当の新作は出ない訳ですけど、ボウイトリップは終わりません。

    • Lin より:

      aladdindogsさん、ありがとうございます。
      スティーヴィー・レイ・ヴォーンが参加したセッションですか。
      私も1枚持っているはずですが、一部の曲しか収録されておらず、残念なブートでした。

  22. aladdindogs より:

    そう言えば、最近S&Vアーカイブ・コレクションのシリーズ・ブートで「ステステ」と「ヤンアメ」が立て続けにでましたが、ここに収録されている8トラック・テープがオリジナルと全く違うミックスなので、ヘッドフォンで聴いた時凄く新鮮でした。

    • John より:

      aladdindogsさん
      私もSTSをヘッドフォンで聞いてみました。
      8トラックはギターが前に出たかなりワイルドな感じで
      高校生の時にチープなステレオで聞いていた時の懐かしい感触が
      甦ってきました。
      ただチャンネルがLR入れ替わっているのはオリジナルからなのか、
      S&Vの制作時のミスなのか、どちらなのでしょうか。

  23. John より:

    何故かBowieのOfficialStoreでIS It Any Wonder?のEPが注文できる状態になっています。
    https://store.davidbowie.com/product/X3LPDB051/david-bowie-is-it-any-wonder-12-ep
    CDは完売扱いです。
    本当に購入できるのでしょうか。
    ご存じならお教えください。

  24. aladdindogs より:

    画面は2020年の時の物のようですが、注文できるのならオークションより全然やすいですね。

  25. aladdindogs より:

    注文できるとしたら、オークションよりかなり安いですね。

  26. Lin より:

    買ってみるしか確かめようがないですね。
    私には勇気ありません。

  27. John より:

    買ってみるしかないという事で
    購入を試みましたが、最後の支払ができませんでした。
    Analogは持っていますが、もう一枚あってもいいかと
    購入を検討しましたが、どうもHPのエラーみたいです。

    • Lin より:

      Johnさん、残念でしたね。
      次に発売されるボウイのボックスセットまでしばらくのしんぼうです。

  28. aladdindogs より:

    私も21年12月に日本のワーナー・ミュージックでアナログを2,500円で購入しましたが、CDを残してオークションで売ってしまいました。

  29. aladdindogs より:

    確認し直したら、購入は20年の4月でした。

  30. aladdindogs より:

    振り返って見ると、今年オフィシャルで出たのは「ジギー・モーピク50th」の一枚だけですね。

  31. aladdindogs より:

    「ムーンエイジ・デイドリーム」は海外では昨年出された作品なので。

  32. aladdindogs より:

    アニヴァーサリー・ピクチャー・シングルは「アラバマ・ソング」で打ち止めになりましたが、カラーLPシリーズは「ヒーローズ」で一旦終わりみたいですね。
    だだ、出されたのは「ハンキー」から「ヒーローズ」(ピンナップス除く)までなので、又途中から出るのかも知れません。

  33. aladdindogs より:

    Linさん、今年も終わってしまいますね。
    エラBOX6出ませんでしたね。

  34. aladdindogs より:

    Linさん、今年もよろしくお願い致します。
    さて、ボウイネットから今年最初のリリース告知が出ました。4月20日レコードストアデイに完成形の前の「ジギー」のアナログLPです。
    全て既発音源なので、魅力は少ないですかね。

    • Lin より:

      aladdindogsさん、こちらこそ、今年もよろしくお願いします。
      「ジギー」確認しました。
      BOXの情報はまだなんですね。
      遅すぎます。
      トニー・ヴィスコンティが旧音源で、あっとおどろくものを作っているんじゃないでしょうか。

    • Lin より:

      風が吹くときのサントラが3月発売されるようですね。

  35. aladdindogs より:

    「ダイヤモンドの犬」50周年記念アナログ盤が、またまた例のハーフスピードカッティング盤とピクチャー盤で出ますね。
    今度のRSDで出るアナログ盤「WAITING IN THE SKY 」といい、こんな物欲しい人いるんでしょうかね?
    もう2024年なので「ジギー」「アラジン」「ピンナップス」の未発表デラックスは出ないんですかね。

    • Lin より:

      aladdindogsさん、ありがとうございます。
      私は、アナログ盤はスルーなので、ニュースをチラ見しただけです。
      このようなリリースではボウイがだんだん忘れられそうで、嫌なかんじです。
      新しいファンの獲得はのぞめないでしょう。

      最近気になっているのはピクチャーディスクのビニールパッケージです。
      パッケージが加水分解で溶けて、ディスクが使い物にならなくなるのではないかと恐れています。
      一応、コレクションで数枚保有しているのですが、やばい感じになっています。

  36. aladdindogs より:

    ボウイ・オフィシャルから謎の告知。
    ジギーの映像と共にオリジナルと違う「スターマン」のイントロ、そして2024年3月21日の日付。
    これは何を意味しているのだろうか?
    2日後に、正体が発表されるのか?

    • Lin より:

      おはようございます。
      日付だけですね。
      これは、新しいボックスの予告になるのでしょうか?
      21日が楽しみです。

  37. aladdindogs より:

    ジギー・ブック6月に、遂に出ますね。
    5CD+1Blu-ray-adio、おいくらでしょうか?
    デモとラジオ・セッション、別テイク、別ミックス既発も多い様ですが、「イッツ・ゴナ・レイン・アゲイン」がやっと聴く事が出来ます。
    生きている内に出してくれて、ありがとうございます。

  38. aladdindogs より:

    オフィシャルでは、6月14日発売で22,000円ぐらいですね。

  39. John より:

    ご無沙汰しております。
    もう出ないものだと思っていたZiggyBoxが
    2年遅れながら発売される事になり本当に良かったです。
    内容/構成的にディヴァイン・シンメトリーによく似ているので、
    22,000円は信ぴょう性がありますね。
    詳細なライナーノーツ、デヴィッドの個人的なノートも含まれるそうなので、
    私は国内流通盤一択です。

  40. aladdindogs より:

    タワレコ 26,890円。
    クーポンで1,000円引き、10,000円以上送料無料。ポイント15倍で残ポイント合計で5,000ポイントになるので、私の場合実質は20,860円です。
    もしかするとamazonの方が安くなるかもですが、いろいろと信用度が低いので、タワレコでいきます。

  41. Lin より:

    aladdindogsさん Johnさん
    ありがとうございます。
    ZiggyBoxですか。
    「ROCK ‘N’ ROLL STAR! BOX」でいいんですね。
    Ziggyぽくないタイトルですが、待ち遠しいです。

  42. Lin より:

    Rock ‘n’ Roll Star!はタワーレコードで26,890円
    ポイント15倍で3,666ポイントバックですね。
    もう少し静観します。

  43. Lin より:

    Rock ‘n’ Roll Star!はアマゾンで20,007円
    ポイントを使うと2万円以下でした。
    https://amzn.to/4anOhDs

  44. Lin より:

    アマゾンはアナログ盤が4,158円
    https://amzn.to/3U5hxZX

    タワーレコードが4,090円
    https://tower.jp/item/6320064/Rock-'n'-Roll-Star!

    タワーレコードの方が安いですね。

  45. aladdindogs より:

    Linさん、おはようございます。
    パーロフォンは、「ALADDIN SANE」、「PIN UPS」、「DAIAMOND DOGS」の50thアニヴァーサリー・アナログLPを一気に出しますね。
    今回の「ZIGGY」に続いて、それぞれアニヴァーサリーCDBOXも出して欲しいです。

    • Lin より:

      2019年に「Conversation Piece」がでてますね。
      今回の「Rock ‘n’ Roll Star!」が全く同じ大きさだとしたら、同じシリーズの発表までに5年もかかったことになります。
      「Conversation Piece」の1年後、「The Width Of A Circle」が発表されたときには、全く異なる判型のボックスだったので残念に思いました。
      どうせ出すなら、定期的に発売して判型を揃えて欲しいです。

  46. aladdindogs より:

    「ALDDIN SANE」は去年出てました。

  47. John より:

    21日の深夜にRSDのWAITING IN THE SKYが発売されましたが、
    昨日の朝には売り切れていました。
    今回のアイテムは既存曲の初組合せだけが売りで
    希少な音源が含まれていないと思いスルーするつもりでしたが、
    もしかして未発表Versionが入っていたりするのでしょうか。
    ご存じでしたらお教えください。

    • Lin より:

      Johnさん、ありがとうございます。
      発売は知っていて、注文画面にも行ったのですが、私もスルーしてしまいました。
      既に売り切れとは、驚きです。

      ご質問については、申し訳ありませんが分かりません。

      ん?
      コメントの記入に名前とメールを入れないといけなくなってますね。
      テーマの更新でこうなったのでしょうか。
      調べてみます。

  48. John より:

    コメントの記入に名前とメールを入れる仕組みは
    私がこちらにお邪魔するようになった時からでした。
    (逆にそれが普通だと思っていました。)
    また最近は表示した文字の入力も求められるようになっています。

    • Lin より:

      文字入力はセキュリティ強化で、意図的なものです。
      手間がかかるので申し訳なく思っています。

  49. aladdindogs より:

    「Rock ‘n’ Roll Star! / ロックン・ロール・スター!」輸入盤国内仕様6月26日発売。23,100円
    こくない盤の方が輸入盤より安い!

  50. aladdindogs より:

    johnさん、WAITING IN THE SKYは
    「ロックンロール・スター」のBlu-rayにまるまる入りますよね。
    以前、「カンバセイション・ピース」の時に、アナログのデッカ・テープのLPとその後に出たアセテート・デモシングルBOXを2箱買ったのに、全部CDBOXに入ったので唖然としてしまいました。
    アナログがいいって言う人なら良いでしょうが、私はCDBOX買った後、これらのアナログは処分しました。

  51. John より:

    aladdindogs さん、情報を有難うございました。
    ってことは、A Divine Symmetryのアナログ盤と同じ存在ですね。
    わざわざ高い値段を払ってまでWAITING IN THE SKYを購入する意味は
    ないと判断しました。
    それにしても「ロックン・ロール・スター!」、楽しみです。

  52. John より:

    私は「ロックン・ロール・スター!」をJohsinで予約しました。
    元々¥19,170に対しクーポン3枚使用で最終支払額¥18,670(税込)でした。
    (更に187ポイントももらえる)
    売切れも早いですが、Johsinはいつも安価の穴場サイトです。

  53. aladdindogs より:

    私は輸入盤ですが、タワレコをキャンセルして、CD.DVDグッドバイブレーションと言う所に16,897円で注文しました。
    ちょっと心配ですが。

    • Lin より:

      おお、最安値。です。
      私も輸入盤なのですが、どこで購入するか考えます。
      まだ、アマゾンのままです。

    • Lin より:

      タワレコの輸入盤は高すぎますね。
      HMVやディスクユニオンも似たような価格です。
      どうなっているでしょうね?

  54. aladdindogs より:

    johnさん、そう言えば今回のRSDの商品、私の知る限りではタワレコは21日0時過ぎてもずっと注文不可だったみたいですが。
    ディスクユニオンは、人気商品は即完売、HMVは物によって割と買える状態だったようでしたけど。

    RSDは購入しにくいし、結局Netでも売るんだったら、最初の主旨に反しているし、転売ヤーによって高値になるし、もういい加減やめた方がいいと思いますね。

  55. John より:

    aladdindogsさん、そうだったんですか。
    流石に私も今回のWAITING IN THE SKYには触手が伸びなかったのですが、
    そもそもタワレコでは通販されなかったのですね。
    県内にRSDに参加しているレコード店はなく
    入手方法が通販に限定される私には縁のないアイテムだったみたいです。
    それでも今回も転売ヤーは活発に出品していますね。

  56. aladdindogs より:

    Lady Stardust (Alternative Version – Take 1)がyoutubeで公開されました。
    ヴォーカルキーが全く違って興味深いですが、これって「Rock’n’Roll Star!」に入ってるんですかね?

  57. aladdindogs より:

    disc5に入ってますね。
    ますます「Rock’n’Roll Star!」の期待が高まります。

  58. aladdindogs より:

    9月に今度は、Dolby Atmos mixを含んだBlu-ray Audio Disc まで出ますね。
    もう最先端の音響システムまで、一気に発表。
    パーロフォン、ワーナーは「ジギー」で稼げるだけ稼ぐつもりですね。

    • Lin より:

      aladdindogsさん、ありがとうございます。
      これって、買いなんですかね?
      通常のステレオだと買っても意味ないものなんでしょうか?
      スルーするか、どうしようかと悩みます。

  59. aladdindogs より:

    Linさん、こんばんは。
    まず、Blu-ray Discですので、Blu-rayプレイヤーで再生はできます。
    一般的なスピーカーでも、通常のCDよりは音の広がりがあり、今まで他の音に隠れていて聞こえなかった音が聞こえる事があるみたいです。
    5.1チャンネル・サラウンドスピーカーが付いていれば、さらに臨場感がでます。
    しかし5.1は水平方向で前と後ろに音が分かれるのに対し、atomsはさらに上下の高さに振り分けるので、100%の再生にはatoms用のスピーカーシステムが必要です。
    頭上から聞こえる見たいな。
    そこまでは、必要ないかと思いますけど、音の一つ一つがはっきりとする事で、今までの中で最高の音の再現が出来るのは、少し魅力を感じますけどね。

  60. Lin より:

    aladdindogsさん、ありがとうございます。
    私のBoseはかなり古いので(アメリカン・サウンド・システムというやつです)、微妙かもしれませんね。
    悩みます。
    値段次第ですかね。

  61. aladdindogs より:

    BOWIENETでは、約3,200円ぐらいです。

    • Lin より:

      aladdindogsさん、ありがとうございます。
      購入対象にしておきます。
      ボックスの続きが出ないのが、気がかりです。

  62. aladdindogs より:

    本日「I Can’t Explain (Trident Studios Version)」がyoutubeで公開されました。
    短い曲ですがカッコいいですね。
    ほとんどWHOのヴァージョンに忠実です。

  63. Lin より:

    aladdindogsさん、ありがとうございます。
    まだまだ、未発表曲あるんでしょうかね?
    出し惜しみしないで、ドーンと発表してほしいですね。

    ところで、今回のボックスは「Divine Symmetry」の次という認識であってますでしょうか?
    Bookスタイルのボックスの2つ目ということですよね?

    「Conversation Piece」が最初で3つ目と考えるほうがいいのでしょうか?

  64. aladdindogs より:

    Linさん、私はBookタイプの3つ目と受け止めています。
    「The Width Of A Circle」だけ企画が違うのが残念ですが、収録する曲が足りないので仕方ないかも知れません。

    「The Man Who Sold The World」は、昔から難産だったと言われてます。
    Linさんも知っていると思いますが、アルバム制作に入った時点で、出来ていたのはThe Width Of A Circleの前半部分しかなかったとも言われています。
    トニー・ヴィスコンティとミック・ロンソンがかなりの部分で手伝ったみたいですね。
    なので、別テイクや捨て曲なども無かったのでしょう。

    いよいよ待ちに待ったZIGGYBOOKが、ようやく出ますが、ALDDIN、PINUPS、DIAMONDは量的に「The Width Of A Circle」タイプになりそうな気がしますが、どうでしょうか。

    • Lin より:

      「The Width Of A Circle」があるので迷ってしまいますね。
      「The Width Of A Circle」も大きなbookタイプのボックスで出してほしかったです。

  65. aladdindogs より:

    「Rock N Roll Star!」をCD・DVD グッドバイブレーションズと言うあまり評判のよくない通販に16,897円の価格に惹かれてオーダーしていましたが、発送準備に入ったとの事です。
    後は届いた商品がバチ物でない事を祈るだけです。

  66. aladdindogs より:

    16,897円でさらにpaypay328円獲得なので、実質16.569円です。
    ポイントやクーポンなければ、タワレコと10,000円差!
    本当大丈夫かな〜。

  67. Lin より:

    aladdindogsさん、もうすぐですね。
    発売予定日が明日なのでamazonでは動きがまだないです。
    ポイントを519使って、19,364円で予約してます。
    遅れることも多いので、気にしないように努めてます。

    The Rise and Fall of Ziggy Stardust and The Spiders from Mars<限定盤>のブルーレイはタワーレコードで4,390円ですね。
    amazonでは、まだ予約できません。

    デヴィッド・ボウイ【デラックス・エディション】<限定盤>もタワレコでは予約開始されていますが、こちらはスルーする予定です。

  68. aladdindogs より:

    Linさん、こんにちは。
    デヴィッド・ボウイ【デラックス・エディション】は、2010年リリースの【デラックス・エディション】より半分くらい収録が減った縮小版なので、2010年盤持っていれば、必要ありません。

    <限定盤>のブルーレイも、よくよく考えたら今回は見送る事にしました。

    • Lin より:

      aladdindogsさん、The Rise and Fall of Ziggy Stardust and The Spiders from Mars<限定盤>は購入しようと思ってますが…

  69. aladdindogs より:

    Rock N Roll Star!は、明日届くようです。
    ちゃんとした物が届くといいですが、次回はタワレコかamazonにしようと思います。

  70. Lin より:

    Rock N Roll Star!はamazonの最低価格保証で17,325円(ポイント分-519)に下がってました。

  71. aladdindogs より:

    「Rock N Roll Star!」届きました。
    正規盤でした。
    BOX は全体的に黒だと思ってましたが、シルバーでした。

  72. aladdindogs より:

    CDを、ざっくり通して聞いてみましたが、やはり聞き物はディスク5のアウトテイクですね。
    「SHADOW MAN」がいいです。
    「IT’S GONNA RAIN AGAIN」は、初めて聞きました。凡作なのとJohnny Otisの
    Willie And The Hand Jive に結構似てるので、アウトテイクになったのも分かる様な気がします。
    勿論、ボウイの曲で、しかも未発表ですから大好きですよ。

    今回届いた物は、最近ありがちなMadein Germanyでしたが、これがインターナショナル盤でしょうか?
    UK盤とかあるんでしょうか?

  73. aladdindogs より:

    Blu-rayは、流石に2003年のDVDより音が良くなった気がします。

    1.オリジナル・ステレオミックス
    2.5.1ミックス
    3.WAITING IN THE SKY LPレコード全曲
    4.THE SINGLES
    5.ROCK N ROLL STAR! LPレコード全曲

  74. aladdindogs より:

    現在、ざっと調べた所では「Rock N Roll Star!」CD在庫ありは、最高値と思われるタワレコのみで、あとはみな取り寄せになってるようですね。(HMVでさえ)

  75. aladdindogs より:

    本日、タワレコに頼んだ「Rock N Roll Star!」アナログ盤が届きました。

    初めてハーフスピード・カッテング盤購入しました。元々アナログは音いいですけど、なんか音がさらにいい気がします。Made in Germanyでした。

    今日、もう一つ届いたポール・マッカートニーの新譜はアメリカ盤だと思いますが、やはりMade in Germanyのシールが貼ってありました。
    2〜3年前からドイツ制作のインターナショナル盤が増えたのは、どうしてなのか調べてみたいです。

  76. aladdindogs より:

    タワレコは、大量確保が分かっていて高値を付けたんでしょうか。
    NETと5店舗在庫ありなので、待ちきれなくなった人がタワレコで買う可能性ありますよ。(独占販売に近い)

    HMVは、NET店と全店舗在籍なしって、普通ありえないです。
    他のNETも取り寄せばかりで、なんで普通に輸入CDが買えなくなってしまったんでしょうか?

  77. aladdindogs より:

    前にも、今回と同じ様な事があった気がしますが、CD+Blu-rayはボウイオフィシャルストアでまだ販売されているので、これから入って来る可能性はあると思います。
    ただ、同じように各社オーダーしているはずなのに、早く入ってくる会社と遅くなる会社があるのは何故なんでしょうか?
    アナログ盤は、入荷している所が割とありますけど、世界的にアナログ人気が高い事もあり、オフィシャルストアでは早くも完売になっています。

    どちらも限定生産なので完売後は高値になるのではないでしょうか。

    • Lin より:

      輸入盤の割安感がない商品は、除外です。
      あまりにも遅いようなら、日本版に切り替えもやむなしかな…と思っています。

  78. aladdindogs より:

    Rock ‘n’ Roll Star! 【完全生産限定盤】(5CD+Blu-ray)国内流通仕様、HMVとディスクユニオンは予約販売終了になりました。
    タワレコ、amazon等はまだ大丈夫です。

    • Lin より:

      なんだか妙なことになりましたね。
      amazonの輸入盤は「一時的に在庫切れ; 入荷時期は未定です。」となっています。
      そのまま、入荷できないことがわかって、自動キャンセルされたこともありますので、なんとも言えないですね。
      もう少しオーダーはそのままにして様子をみます。

    • Lin より:

      国内流通盤もないんですね。
      さすがziggyです。
      なんて思うものの…買えなかったらどうしよう。

  79. Lin より:

    amazonでTHE RISE AND FALL OF ZIGGY STARDUST AND THE SPIDERS FROM MARS [BLU-RAY AUDIO]の予約が開始されていますね。
    https://amzn.to/3XtIlFl

    3,119円です。
    とりあえず予約しておきます。

    9月6日発売です。

  80. aladdindogs より:

    輸入盤の在庫のある、タワレコとディスクユニオンはどちらも価格高めですね。
    もうすぐ国内盤仕様が発売になりますけど、今回の輸入盤の入荷状況のバラつきの理由は何なんでしょうね?

  81. aladdindogs より:

    明日、国内仕様盤が発売ですね。
    何故か、タワレコは注文不可になってますが、HMVも少し前まで注文不可でしたが、今は出来る様になってます。

    今回は、不可解な事が多いです。
    私は、毎日ディスク5ばかり聞いてます。
    (同内容のアナログLPも)

    • Lin より:

      いいですねぇ
      私は輸入盤の動きを待っていたのですが、全く動きがありませんでした。
      ひょっとしてUS盤が生産遅れで、US盤をオーダーしたショップが全滅だったとかですかね?

  82. John より:

    お久しぶりです。
    Rock‘n’Roll Star!国内流通仕様がJohsinより本日届きました。
    未だ聞いてはいませんが、Made In Italyでした。
    AmazonのZIGGY[BLU-RAY AUDIO]は3,946円になっていました。
    また3,119円になることを期待し、一旦予約を入れました。

  83. aladdindogs より:

    私の所に届いた「Rock N RollStar!」はMadein Germany でした。
    Made In Italyもあるんですね!

    兎に角、今回のBOXは最高すぎです。
    ただBBC音源はさんざん聞いたし、以前の方が音がいい気もして、私はいらないと思いました。
    オルタネイティブ・テイクは演奏も歌詞も違っていて、ケンのミックスも素晴らしく新鮮に聞こえますね。

    RYKOでも、EMIのアニヴァーサリー盤でも出されなかった、秘蔵のテープがこんなに沢山あったとは驚きです。
    今回のジギー・セッションのアウトテイクについては、ロジャー・グリフィン著の「デヴィッド・ボウイ ザ ・ゴールデン・イヤーズ」のジギー・セッションの項に全て載っていましたが、今回初めて聞けました。
    50年待った甲斐があった、生きていて良かった!

    • Lin より:

      結局amazonの輸入盤は諦めました。
      定価で日本版購入しました。なんだか損した気分です。
      次からはタワレコかなと思います。

      タワレコでは「Rock N RollStar!」の日本版はすでに「取り寄せ」になっています。
      ディヴァイン・シンメトリーもタワレコでは取り寄せになっています。
      こういうのは本当に取り寄せられるのでしょうかね?

  84. aladdindogs より:

    タワレコのポイントは魅力ですが、取寄せできない可能性もあるので、確実に購入するなら、amazonかHMVの国内仕様盤かなとは思います。

    今回は、超人気のジギー物だからでしょうか、それとも今後も起きるんでしょうかね。

    • Lin より:

      amazonの在庫も12個になっていますので、(私が購入したときは18)1日で6個へりました。
      すぐになくなってしまうでしょう。
      次のbookタイプのボックスはアラジン・セインですか?
      こちらも見逃せないです。

  85. Lin より:

    なんということでしょう。
    「Rock N RollStar!」が到着しましたが、64ページが破れているではありませんか。
    せっかくなので返品交換となりました。

  86. Lin より:

    Made In Italyでした。

  87. aladdindogs より:

    64ページと言うと、ボウイとロンソンが写っていり写真のページですね。

    私もamazonでは、届いた商品がコピー品だとたり、ジャケットが破れてたりで、何度も交換して貰ってます。できればそんな事はない方がいいですけど、amazonはすぐ対応してくれるし、価格が他より安いので完全には離れられませんね。

    • Lin より:

      Conversation PieceのときもCDがダブって封入されていました。
      結構トラブル品って多いんですね。

  88. Lin より:

    Amazonの輸入盤とタワレコの日本流通盤が復活しています。
    私は完全に翻弄されました。
    おまけに不良品が到着したし…
    こんなことってあるんですね。

  89. aladdindogs より:

    Linさん、本当に今回のジギーBOXの販売状況は酷かったです。
    amazonだけでなく、タワレコもHMVも注文不可になったり、復活したりで購入希望者を翻弄され続けました。

    私は、賭けで初めて知ったCD DVD グッドバイブレーションと言う所で16,897円で注文しましたが、ちゃんと発売日に届いたので、運が良かったと思います。

    • Lin より:

      disc5のShadow Manが最高ですね。
      この曲だけのためでも、お金払っていいです。
      Ziggy Session Versionとついている曲が何曲がありますが、これらを並べてみると、とってもよいかもしれません。

  90. aladdindogs より:

    ちょっと気になってBookとCDの刻印を調べてみたんですが、私の持っている
    「conversation piece」はMade in the EU.
    「DIVINE SYMMETRY」はMade in Germany」
    今回の「Rock N Roll Star!」もMade in Germanyでした。

    今回は、Made in Italyも確認されているんで、毎回、何カ国で生産されていたんでしょうかね?

  91. aladdindogs より:

    Linさん、LinさんのRock N Roll Star!
    は、CD面もMade in Italy になっていますか?
    私の所に届いた時、シュリンクの上にMade in Germanyのシールが貼ってあり、CD面の文字もMade in Germanyとなっていますが、何故か、シュリンクの中の裏面に入っている各ディスクの曲名を載せた黒い紙には、なんとMade in Italyになっているではありませんか!

    これは一体どう言う事でしょうか?

    • Lin より:

      いろいろあるんですね。
      USA盤はないんですかね?

      今回のBOXはあんまり品質が良くないようです。
      重いですし、あんまり持ち運ぶと壊れそうな気がします。
      私は日本仕様だったので、封入のビニールに入れ戻し、保管してしまいました。

      今にして思えば「The Width Of A Circle」の形状が小さかったのが残念です。
      無理に大きくして、blu-ray audio盤を追加して、3枚組でも良かったんじゃないかと思います。
      「Metrobolist」も、このBOX封入でも、よかったんじゃないですかね。

  92. aladdindogs より:

    CD面の印刷もmade in italyになってますか?
    なっていたら、製造は一箇所ではない事になりますが、恐らくBookまで作るのは大変なのでアメリカや日本、その他の国では自国では生産せず、輸入して販売するのでしょう。
    そうなると、ドイツとイタリアで生産されたのは生産が一国では追いつかないとかったからではないかと思います。

  93. aladdindogs より:

    色々調べていましたら、「DIVINE SYMMETRY」も収録曲リストの載っている一枚紙にはMade in Italyと記載がありました。
    そこから私の出した結論は、本の部分はItaly製でディスクがGermany製です。

    • Lin より:

      aladdindogsさん、ありがとうございます。
      ああ、そうなんですね。
      CDを確認していませんでした。

      イタリア製のボックスは、あまりいい出来ではありません。
      通常はボックスの中に入るブックは小さめに作りますが、大きさの縮小が足りず、ボックスに入りにくいです。
      さらにブックの製本があまく、紙の重さにたえられそうにありません。