アイルトン・セナの世界


1994年第3戦サンマリノGPの事故は衝撃でした。
モナコ・マイスター、音速の貴公子、アイルトン・セナが忘れられません。
今のF1ではアイルトン・セナのようなヒーローは生まれないでしょう。


スポンサーリンク
2022.09.09

アイルトン・セナが亡くなったサンマリノGPにも触れた「エイドリアン ・ ニューウェイ HOW TO BUILD A CAR」

「エイドリアン ・ ニューウェイ HOW TO BUILD A CAR」を購入した。 発売は4月で、購入までに少し時間がかかったのは専門書かと疑うほどの値段のためである。 しかし、F1界において「空力の鬼才」とうたわれる...
2022.09.06

アイルトン・セナのF1ワールドチャンピオン獲得30周年を記念した「マクラーレン P1 GTR」はウルトラマンに似ている

Photo by Iwao 1988年、アイルトン・セナがロータスからマクラーレンへ移籍した年、マクラーレン・ホンダMP4/4は16戦中15勝を上げた圧倒的なF1マシンでした。 セナが8勝、プロストが7勝でアイルト...
2022.09.11

アイルトン・セナのマクラーレン最後のマシン「MP4/8A」がオークションに出ることになって、複雑な気持ち。

Photo by Tony Hisgett  1993年はアイルトン・セナがマクラーレンのマシンを最後にドライブした年です。 そのマシンは「マクラーレン MP4/8」。 マクラーレン最初のハイテクマシンであるものの...
2022.09.06

アイルトン・セナの名前を冠したハイパーカー「マクラーレン・セナ」

Photo by davidgsteadman  マクラーレンがもの凄い車を出しました。 その名も「マクラーレン・セナ」。 少し言いにくい感じもしますが、スタイルはカッコイイです。 マクラーレン・セナ...
2022.09.11

消滅 マクラーレンMP4シリーズ – 最終回 – :パワーユニット時代のマクラーレン「MP4-29」「MP4-30」「MP4-31」

Photo by Ryosuke Yagi MP4-30(グラファイトグレー) 2014年、1.6リッターV6ターボエンジンとエネルギー回生システムによるパワーユニットが導入されました。 その年以降、メルセデスのパワーユニッ...
2022.09.11

消滅 マクラーレンMP4シリーズ – 第10回 – :マクラーレン低迷の始まり「MP4-27」「MP4-28」

Photo by Nic Redhead  2012年はノーズに段差のある不格好なF1マシンが登場した年です。 この年、開幕戦オーストラリアGPからジェンソン・バトンが勝利し、マクラーレンの好調が期待されました。 しかし、...
2022.09.11

消滅 マクラーレンMP4シリーズ – 第9回 – :ブラウンGPの活躍とレッドブルの台頭の間で目立たず「MP4-24」「MP4-25」「MP4-26」

Photo by ph-stop  2009年のF1はホンダが撤退した後のブラウンGPがチャンピオンシップを席捲した年です。 ブラウンGPは初参戦でチャンピオンとなる偉業を成し遂げました。 その年は選択制のKERS(運動エ...
2022.09.11

消滅 マクラーレンMP4シリーズ – 第8回 – :近代マクラーレンで最も印象的なシルバーのマシン「MP4-21」「MP4-22」「MP4-23」

Photo by Jake Archibald MP4-23  2006年のF1は前年チャンピオンのフェルナンド・アロンソとフェラーリのミハエル・シューマッハの戦いとなります。 ルノーとフェラーリのマッチレースのような展開に...
2022.09.11

消滅 マクラーレンMP4シリーズ – 第7回 – :ミハエル・シューマッハからフェルナンド・アロンソの時代へ「MP4-18」「MP4-19」「MP4-20」

Photo by Paul Williams MP4-20  2004年、ミハエル・シューマッハが18戦中13もの勝利をあげ、圧倒的なパフォーマンスをしめして、チャンピオンとなります。 この年はB・A・Rホンダも好調でコンス...
2022.09.11

消滅 マクラーレンMP4シリーズ – 第6回 – :ミハエル・シューマッハの連覇が始まる2000年以降のマシン「MP4-15」「MP4-16」「MP4-17」

Photo by United Autosports MP4-16 2000年以降のマクラーレンは引き続きエイドリアン・ニューウェイのマシンを使っています。 1998年1999年のミカ・ハッキネンの連覇によって、アイルトン...
2022.09.11

消滅 マクラーレンMP4シリーズ – 第5回 – :エイドリアン・ニューウェイ加入で復活する黒と銀のマクラーレン「MP4-12」「MP4-13」「MP4-14」

Photo by Nic Redhead  マクラーレンは赤と白のマールボロ・カラーがトレードマークだったのですが、1997年からWestのマークをつけ、黒と銀のマシンに変わります。 はじめて見たとき、強そうになったと思いま...
2022.09.11

消滅 マクラーレンMP4シリーズ – 第4回 – :メルセデス・エンジンを搭載するもマクラーレンの低迷は続く。マルボロカラーの終焉「MP4/10」「MP4/11」

Photo by Moments of Yesterday  セナが去った後、マクラーレンを支えるドライバーはミカ・ハッキネンとなります。 しかし、ハッキネンは、まだまだ下積みの段階で大きな花を咲かせるまでには時間が必要でし...
2022.09.11

消滅 マクラーレンMP4シリーズ – 第3回 – :ホンダ撤退で変遷するエンジン「MP4/7A」「MP4/8」「MP4/9」

Photo by pher38  1991年に実戦投入されたウイリアムズのマシンFW14は1992年にリアクティブ・サスペンションを搭載したハイテクマシンFW14Bに生まれ変わります。 このマシンの登場によってF1の勢力図は...
2022.09.11

消滅 マクラーレンMP4シリーズ – 第2回 – :マクラーレン・ホンダの黄金期「MP4/4」「MP4/5」「MP4/6」

Photo by Nic Redhead  いよいよ1988年からセナ・プロ時代が幕をあけます。 強力なターボエンジン、ホンダRA168Eを搭載した「MP4/4」は他を圧倒し、チームメイト同士の戦いがF1人気を支えることにな...
2022.09.11

消滅 マクラーレンMP4シリーズ – 第1回 – :マクラーレンのF1マシン名が「MP4」から「MCL」になって思い出す「MP4」「MP4/2」「MP4/3」

Photo by Nic Redhead  ロン・デニスがマクラーレン・グループのCEOを解任されてしまったことで、マクラーレンのF1マシン名が変わりました。 2017年新車は「MCL32」と呼ばれることになります。 ...
2022.09.06

F1マシンコレクション 創刊号はアイルトン・セナのカーナンバー12、マクラーレン・ホンダMP4/4

アマゾンでは既に出品のものしか販売していないDeAGOSTINEのF1マシンコレクションの創刊号を買ってきました。 目当ては付録のマクラーレン・ホンダMP4/4です。 地方の書店だとまだまだ山積み状態です。 F1マシン...
2022.09.11

アイルトン・セナのF1人生を網羅する入手可能な公式レース映像「HISTORY OF GRAND PRIX 1981-1989」「HISTORY OF GRAND PRIX 1990-1998」(セナ・ファン必携アイテム⑤)

Photo by United Autosports アイルトン・セナのF1キャリアは1984年から1994年ですが、この期間のF1映像を見ようとすると2時間前後のフルレース映像を見ることはむずかしいのではないでしょうか? その...
2022.09.11

1シーズンを通してアイルトン・セナのレース活動を知るなら「F1 LEGENDS F1 Grand Prix」- 1992 & 1994・歓喜と失意の瞬間 -(セナ・ファン必携アイテム④)

Photo by Joshua Adamson  手に入れられるアイルトン・セナの記録で最も詳細なDVDは「F1 LEGENDS F1 Grand Prix」シリーズではないでしょうか? 3時間に近いDVDの3枚セットになっ...
2022.09.11

「アイルトン・セナ 追憶の英雄 コンプリートBOX」はアイルトン・セナの最高の映像記録集(セナ・ファン必携アイテム③)

Photo by CANNIK  「アイルトン・セナ 追憶の英雄 コンプリートBOX」は現存するアイルトン・セナの映像集の中で最も価値のあるものだといえます。 DVD10枚組で、各巻にステッカーやブックレットが附属しています...
2022.09.11

持ってるだけでもアイルトン・セナを実感できるオフィシャルコレクターズブック。「アイルトン・セナ 音速の記録 - 神話と軌跡の狭間で -」(セナ・ファン必携アイテム②)

Photo by Wendy Solis  最近のF1はルールがややこしくて、純粋に速さを競うスポーツではなくなってしまったような気がします。 マシンから速さを引き出すドライバーの時代は終わり、速いマシンを開発するコンストラ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました