スペイス・オディティ

スポンサーリンク

デヴィッド・ボウイのスペイス・オディティも使われている「LIFE! – オリジナル・サウンドトラック」アーケイド・ファイアの「Wake Up」が入っていれば最高だったのに…

Photo by Eva Rinaldi  デヴィッド・ボウイの曲が入ったサウンドトラックを探していたらベン・スティラー主演の「LIFE!/ライフ」(原題:The Secret Life of Walter Mitty)という映画...

デヴィッド・ボウイの日本語曲名をピックアップ①(スペイス・オディティ、世界を売った男、ハンキー・ドリー、ジギー・スターダスト)

「ベスト・オブ・ボウイ」ページのコメント欄でaladdindogsさんにデヴィッド・ボウイのアルバムの日本語タイトルを書き込んでいただきました。 ちょっと面白そうだったので、気になった日本語曲名をピックアップしてみます...

デヴィッド・ボウイ再デビューアルバム「スペイス・オディティ(Space Oddity)」の40周年盤がすごかった。(ベスト・オブ・ボウイ)

デヴィッド・ボウイはDERAMの「David Bowie」後、フィリップスに移籍し再デビューアルバム「David Bowie」をリリースします。 その後、RCAが権利を買い取って「スペイス・オディティ(Space Oddity...
2019.01.12

デヴィッド・ボウイのセカンド・アルバムはフォーク・ロックテイストの「David Bowie(スペイス・オディティ)」(1969年11月発表)

「スペイス・オディティ」は、プロデューサーに、盟友:トニー・ヴィスコンティを迎えて制作されたアルバムで、リリース時のアルバム名は「David Bowie」(英)です。 アメリカでは「Man of Words,Man of Musi...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました