真幻魔大戦

スポンサーリンク
平井和正の書籍

生賴範義の挿絵を完全収録した「真幻魔大戦(平井和正)」電子書籍版の完結間近!

真幻魔大戦1 超意識との邂逅 image by Amazon 2015年の夏、新幻魔大戦が電子版で発売された後、この時を待っていました。 それというのも「新幻魔大戦」が発表された公式Twitterでは既に「真幻魔大戦...
2018.11.23
平井和正の世界

1984年回想。平井和正・真幻魔大戦 イメージアルバム(難波弘之作品)発売から幻魔世界は一気に終結を迎える。SFアドベンチャー増刊「平井和正の幻魔宇宙」にて真幻魔大戦・第三部完結。

photo by Colin Dunn ちょうど1年前(2014年5月)に「真幻魔大戦 イメージアルバム」が復刻されているのを知り、懐かしいのでCDを購入しました。 片付けをしていたら、そのCDが出てきたので当時の状況を懐か...
平井和正の世界

DVDレンタルショップで「幻魔大戦」を見つけてしまったら…(ぼくは平井和正作品と出会った_③)

ぼくは暇をもてあましていた。 DVDレンタルショップでアニメ映画でも借りようと久しぶりにレンタルショップへ足を運んだ。 最近のアニメはあまり見てないのだが、以前はアニメ映画をたくさん見ていたものだから、懐かしい作品ばかりまとめて...
2019.01.19
平井和正の世界

平井和正の真幻魔大戦 待望(真幻魔大戦は「現代編」「上代編」「異世界編」の3部構成)

真幻魔大戦は角川文庫に一部収録されたのを最後に書店から消えた。 最終巻まで発表されたのは徳間ノベルスと徳間文庫のみである。 真幻魔大戦の構成 真幻魔大戦はビッグプロローグから始まる「現代編」、杉村優里、役小角らの登場する飛鳥時...
2019.01.18
平井和正日誌

真幻魔大戦復活か!!

オフィシャルサイトの近況掲示板では真幻魔大戦の復活が騒がれている。 待ちに待った幻魔大戦シリーズだけにものすごい期待で眠れなくなりそうである。 まだ「21世紀エイトマン」も発表されていないのに次なる「21世紀シリーズ」の開幕を期...
2019.01.18
平井和正の世界

幻魔大戦シリーズ発表年表(平井和正、いずみ・あすか原作コミックから集英社文庫まで)

幻魔大戦ほど何度も出版社を変えながら出版された作品は平井作品の中でも少ない。 しかし、完全に出版されることも少ないのである。 (まだ、完結していないし) コミック版幻魔大戦や幻魔大戦DNAまで入れると幻魔ワールドの広がりは本当...
2019.01.18
平井和正日誌

ドクター・レオナード・タイガーマン

幻魔大戦、真幻魔大戦に登場する悪役がドクター・レオナード・タイガーマンだ。 興奮すると寅縞模様が顔に浮き出してしまう。 真幻魔大戦ではムーンライトに異常な敵意を燃やし、クエーサー・カトーに取り入ろうとする。 悪役の典型なのだが...
2019.01.18
平井和正の世界

21世紀8マンへの期待を感じさせるビッグ・プロローグ(真幻魔大戦、幻魔大戦のオープニング・タイトル)

真幻魔大戦、幻魔大戦のオープニングが「ビッグ・プロローグ」だ。 久々に真幻魔大戦を手に取った。 真幻魔大戦と幻魔大戦の2重奏が楽しめる 幻魔大戦 全20冊合本版<幻魔大戦> (角川文庫) image by Am...
2019.01.17
平井和正日誌

1980

1980年は私にとって平井和正黄金期だ。 前年、ウルフガイシリーズがコミックスとして刊行されている。 また、「幻魔大戦」の第1巻もこのころ。 アダルト・ウルフガイシリーズも「人狼天使・第三部」刊行間近。 「若き狼の肖像」は出...
2019.01.18
平井和正日誌

杉村優里

杉村優里は真幻魔大戦に東丈の秘書役で登場した「アンドロイド美女」である。 幻魔大戦の杉村由紀と相関関係(血縁関係)にあるのは間違いのない人だ。 杉村優里が真幻魔大戦に登場したとき、あまりのかっこよさにたまげた。 こんな女性は現...
2019.01.18
平井和正日誌

4人のデヴィッド

最近、立て続けにCDを購入した。 アーティストはデヴィッド・カヴァデールとデヴィッド・シルヴィアン どちらもデヴィッドだ。 その前はデヴィッド・ボウイのCDを買ったので、デヴィッド三昧である。 どれもお気に入りのCDとなった...
2019.01.18
平井和正の世界

イデオット・プロット(真幻魔大戦:平井和正)

「イデオット・プロット」 真幻魔大戦にこのタイトルの章があります。 平井さんがどこかで意味を説明されていましたが、忘れてしまいました。 多分、ばかげた構成・うまくいかないことを言うのだと思います。 「真幻魔大戦」は 「ウル...
2019.01.18
平井和正の世界

平井和正作品を彩る魅力ある悪役たち(「ドクター・レオナード・タイガーマン」「高鳥慶輔」「四騎忍」「蜷川玲」「BEE」)

平井作品には非常に魅力のある悪役たちが多数登場します。 そんなキャラクターに焦点をあててみました。 「真幻魔大戦」 やっぱり最高の悪役はドクター・レオナード・タイガーマンでしょう。「サディスティック・サイキック・タイガ...
2019.01.18
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました