ロシアの印象派画家:コンスタンチン・ラズモフ(Konstantin Razumov)の透明感が素晴らしい!

一目で作品に惚れ込んでしまった画家がいます。

それがロシアの印象派画家コンスタンチン・ラズモフ(Konstantin Razumov)です。

私はこの分野では多くのことを書けませんが、ラズモフは、とても美しい作品を発表しています。

出典 Bob’s Art Gallery

スポンサーリンク
AdSence

コンスタンチン・ラズモフ(Konstantin Razumov)

コンスタン・ラズモフは1974年生まれの若手の印象派画家です。

その色彩は透明感に溢れ鮮やか、人物の肌は柔らかくなめらかです。

ロシアの女性やバレリーナ、子供など多彩な作品が見られます。

ロシアの日常は本当にこのような感じなのでしょうか?

同じ印象派でもモネやドガなどの作品とは色彩の鮮やかさや肌の明るさなどから、コンスタンチン・ラズモフは明らかに区別することが出来ます。

まさに現代アートといえる表現となっています。

ロシアの女性ってこんなにきれいなんでしょうか?

子供もかわいらしい。

こんな画家の作品なら部屋に飾っておきたいですね。

……

日本ではどれくらいの認知度があるのか分かりません。

たまたま、見つけた作品で脳天に衝撃を受けました。

商業的なイラストレーターには興味を持っていましたが、コンスタンチン・ラズモフの作品に触れてしまったら、これ以上のものはないでしょう。

このような明るさと透明感を持った作風を全く知りませんでした。

まるで絵画の中で女性や子供たちが息づいているかのようです。

……

コンスタンチン・ラズモフの作品をまとめたページを以下にリンクしておきます。

これらのページを見てしまったら、アート作品に対する印象が変わるかもしれませんよ。

リンク Artnet.com

リンク Tutt’Art: Konstantin Razumov

© bluelady.jp

スポンサーリンク
AdSence
AdSence

シェアする

フォローボタン