野田昌宏:銀河乞食軍団 合本版「発動! タンポポ村救出作戦」と「消滅!?隠元岩礁実験空域」A4サイズの電子化にチャレンジ

電子化が楽しくなった私は、何でも電子化衝動に駆られ、A4版サイズの銀河乞食軍団の合本版を電子化することに。
スキャンは問題無かったのだが…

発動! タンポポ村救出作戦 (銀河乞食軍団 合本版1)

消滅!?隠元岩礁実験空域 (銀河乞食軍団 合本版 2)

スポンサーリンク
AdSence

A4版3段組小説をMeTilTranで処理する

論理的にはMeTilTranで処理すれば問題無く電子書籍リーダーに持って行けるはず。そこで、いつも通り1ページ1ページ、チェックしながら見出し等を調整。3段組なので、1段1段のチェックを綿密に行うことは難しいですが、新しい本なので、曲がったスキャンもMeTilTranが難なく補正してくれて、汚れた古い本より処理は楽ちんでした。ページ数も350ページほどなので、ノーマルです。いつも通り、1ページ15行になるように拡大率を調整して、データ出力したのです。

出力文字サイズ175%は無理がある。

A4版の3段組をいつも通り1ページにするための文字サイズがなんと175%になってしまいました。
いまだかつて、このような倍率を使ったことがなく、焦りましたが、ChainLPで出力。
Sony Reader T3Sに送ったところ…いくらシャープネスを上げてもだめでした。文字がボケボケです。読めるには読めるのですが、はなはだ読みづらい。せっかくの愛蔵本が読めないなんてことに。

出力文字サイズのリミットは130%前後

MeTilTranで処理した文字を快適に読もうと思ったら、130%前後だと思います。もちろん個人差がありますが、私は135%以上はちょっと無理でした。
そこで、なんとか文字サイズを130%にする方法を考えました。

①原稿の余白を極力カット

原稿サイズの余白をカットしてもともとのA4サイズの小型化を図りました。しかし、それでは不十分だったのです。

②3段組から2段組に変更

原稿をデュープして一番上の段を捨てるページと一番下の段を捨てるページを交互に作って、2段組の原稿に作り直し、さらに不要となった段をカット。そうすることによって3段組の小説を2段組の小説に作り直すことができました。もちろん、Photoshopのドロップレットを駆使しました。(ドロップレットの解説はこちら

これでやっと文字サイズ130%に出来ました。

結局、中古本で全巻購入

銀河乞食軍団に、はまりすぎてしまい、合本版2巻ではあきたりず、結局、外伝も含め、全巻中古本を購入してしまいました。
合本版は通常本の11巻・第一部完結までだったので、外伝やその先がどうしても読みたくなっちゃったんです。

それらを電子化して快適に読んでいます。
銀河古事記軍団、最高!

残されたのは破壊された合本版2冊

かなり後悔しました。とほほ…
無かったことにします。記憶消去です。

ページは切り離されましたが、撮影に問題なし。

自炊ならAmazon