女優陣アクセス対決!「日経エンタテインメント! 女優Special」(有村架純・広瀬すず・芳根京子・西内まりや・知英・松岡茉優・清野菜名・柳ゆり菜・新川優愛・真野恵里菜)vs「女子ーズ」(桐谷美玲・藤井美菜・高畑充希・有村架純・山本美月)- PART2 –

8月14日に「日経エンタテインメント! 女優Special」(有村架純・広瀬すず・芳根京子・西内まりや・知英・松岡茉優・清野菜名・柳ゆり菜・新川優愛・真野恵里菜)vs「女子ーズ」(桐谷美玲・藤井美菜・高畑充希・有村架純・山本美月)という長いタイトルで記事を立ち上げて以来、これらの女優さんたちの人気がとても気になっていました。

実際の人気とは違うかもしれませんが、このブログに固有の女優名でアクセスしたユーザーの数で比較してみます。

結果はベスト3までと「日経エンタテインメント女優陣」vs「女子ーズ女優陣」という形にします。女優陣対決は人数が違いますので、割合で調整しています。アクセスについては件数ではなく、独自ポイントです(アクセス件数の実際は秘密)。

スポンサーリンク
AdSence

日経エンタテインメント! 女優Special

日経エンタテインメント! 女優Special(日経BPムック)

この本を購入しましたので、ざっと紹介しておきます。

有村架純さんが表紙だけあって、一番ページを割いてありました。
写真もフルページが10ページ程度あります(文字が乗っているページを含みます)。

広瀬すずさんが3ページなので有村架純さんのページ数は破格ですね。

それぞれの女優毎に映画やドラマの活躍記事やアンケートも充実しています。

面白い記事は巻末20ページに及ぶ「女優お仕事通信簿」です。
過去5年に渡って、U-20(アンダー・トゥエンティ)からA-40(アラウンド・フォーティ)までの主立った女優の評価になっています。
人気女優の流れがよく分かります。

私個人の趣味としては真野恵里菜さんが、かわいいと思いました(1ページしか記事がありませんでしたが…)。
「THE NEXT GENERATION – パトレイバー -」にも出演しています。
「SPEC」でサトリ役も演じていたんですね。スルーしてました。

女優アクセス・ベスト3

さて本題ですが、このブログへのアクセスで人気のあった女優さんのベスト3は以下の様になりました。

  1. 藤井美菜:1056ポイント
  2. 松岡茉優:960ポイント
  3. 有村架純:864ポイント

藤井美奈さんの検索数が多いのにすこし驚きました。
ヤクルトレディーとファンケルのCMがとても可愛いですね。

参照:CMギャラリー エイジングケア洗顔クリーム(FANCL)

参照:大泉洋とヤクルトレディの「いい毎日には、ヤクルトさんがいる。」(Yakult)

YakultCMで藤井美奈さんの登場は3話以降です。私も毎日Yakult飲んでます。

日経エンタテインメント女優陣 vs 女子ーズ女優陣

最後に私が気になっていた「日経エンタテインメント女優陣 vs 女子ーズ女優陣」のアクセス結果です。

  • 日経エンタテインメント女優陣:1497ポイント
  • 女子ーズ女優陣:2688ポイント

で、女子ーズ女優陣の勝ちという結果です。

藤井美奈さんのアクセスが1位だったことと、3位有村架純さんのポイントは両方の陣営に入りましたので、このような結果になりました。

私としては桐谷美玲さんに頑張ってもらいたかったのですが…

© bluelady.jp

www.bluelady.jp – recommendation

「女子ーズ」Blu-ray 本気版 初回生産限定版
日経エンタテインメント! 女優Special(日経BPムック)
両方ともおすすめです。

by Amazon

スポンサーリンク
AdSence
AdSence

シェアする

フォローボタン