光岡自動車のデビルマン・オロチに思う


image by Kolin Toney 
※この写真はデビルマン・オロチではありません。

光岡自動車のオロチが永井豪のデビルマンとコラボしたというニュース。

参照 デビルマン・オロチ(光岡自動車)

これは衝撃的でした。

なにが衝撃かというと。

「全くデビルマンのイメージが無い」

…ということなのでした。

スポンサーリンク
AdSence

オロチは意外な内装

オロチの写真をクリッカーで見ました。

参照 世界で一台「デビルマン オロチ」のオーナーだけがわかる『デビルマンの傷跡』はどこだ?(cliccar.com)

驚いたのは内装です。
あまりにもスポーツカーらしくない。

※以降の写真はデビルマン・オロチではありません。


photo by aki sato 

普通の高級車のイメージです。

外装をデビルマンイメージで飾るくらいなら、内装をもっとスポーツカーらしくして欲しいと思います。

なんだか高級な痛車の感じしかしない。

私のイメージはマッハ号

オロチが登場したとき、私がまっ先に思い描いたのは「マッハ号」でした。(ずいぶん古いですが)

マッハ号はタツノコプロ制作のアニメ「マッハGoGoGo」に登場する車です。
いろいろな武器が出てきたり、車なのにジャンプしたりします。

青島文化教材社 マッハGoGoGo マッハ号 7フルバージョン 1/24スケール プラモデル
青島文化教材社 マッハGoGoGo マッハ号 7フルバージョン 1/24スケール プラモデル image by Amazon

子供心に憧れていました。

今度は「マッハ号」カラーのオロチが見たいです。

フロントグリルはウーパールーパーに似てないか

さらにフロントからじっと見ていたら、ウーパールーパーを思い出してしまいました。

(口を開けた写真が無かったです。)


photo by Toru Miwa 

ウーパールーパー・カラーもなかなかいいのでは。
ディズニー映画に出てきそうな感じです。

さらに「カーズ」とコラボしたオロチも見てみたい気がします。

……

こうしてみていくと光岡自動車のオロチは話題性がありますね。

デビルマン・オロチはピンときませんでしたが、カワイイ感じの車に仕上げれば、新しい衝撃があるかも。

© bluelady.jp

スポンサーリンク
AdSence
AdSence

シェアする

フォローボタン