デヴィッド・ボウイの90年代ライヴ・アルバムリリース第3弾「Something In The Air(Live Paris 99)」

デヴィッド・ボウイの90年代ライブ・アルバムの第3弾がリリースされます。

第1弾は5月15日「LIVEANDWELL.COM」、第2弾は7月3日「OUVREZ LE CHIEN (LIVE DALLAS 95)」でした。

「LIVEANDWELL.COM」はBowieNet会員に1999年に配布されていたので、目新しさはありませんでしたが、「OUVREZ LE CHIEN (LIVE DALLAS 95)」は聴いたことのないライブの音源でした。

デヴィッド・ボウイの未発表ライブアルバム「OUVREZ LE CHIEN(LIVE DALLAS 95)」 ストリーミング配信決定!!
少し前にデヴィッド・ボウイの3つの90年代のライブ配信があると告知されてました。 一つ目は「LIVEANDWELL.COM」でした。やっと、2つ目。 「OUVREZ LE CHIEN(LIVE DALLAS 95)」期待大で...

「Andy Warhol」「Joe The Lion」や「Nite Flights」が新鮮でした。
私のお気に入りの「Moonage Daydream」も入っていたし、最高のライブです。

……

「LIVEANDWELL.COM」と「OUVREZ LE CHIEN 」はスタジオアルバム「1.OUTSIDE」「Earthling」の頃のライブ音源なので、同系統です。

次もこれらと同じような感じかなと思っていたら、スタジオアルバム「Hours…」からの楽曲も入ったライブ音源でした。

「Hours…」は「1.OUTSIDE」「Earthling」とは全く違った感じのアルバムです。
リリース前は1971年の代表作「Hunky Dory」に似た感じになると噂されていました。

ライブサウンドも「LIVEANDWELL.COM」「OUVREZ LE CHIEN 」とは全く違い雰囲気で楽しめます。

……

実は「Hours…」は2000年のリリースと勘違いしていました。
1999年だったので、「Hours…」の楽曲も90年代ライブに入っているんです。

「Something In The Air(Live Paris 99)」のリリースは8月14日予定です。

スポンサーリンク

Something In The Air(Live Paris 99)

アルバムから「Drive-In Saturday」が先行リリースされています。

 

「Hours…」はサウンド重視の「1.OUTSIDE」「Earthling」とは異なり、とても自然な感じのアルバムです。

アルバム自体はエレクトリックなアレンジのものでしたが、「Hours…」のライブはアコースティックな感じで「昔のボウイが帰って来た」というプロモーション文句が似合います。

私もこの頃のライブがとても気に入っています。

……

この頃のライヴの模様は「Hours…」からのシングルで聴くことができます。

シングル「Survive」に収録されているライブ楽曲「Survive」と「Seven」はアコースティックメインのバージョンです。

シングル「Seven」に収録されているライブの「Something In The Air」「The Pretty Things Are Going To Hell」はエレクトリックなバージョンでしたが、こじんまりした感じのサウンドが好きです。

7回しか行われていない「Hours…」プロモーション公演の一つ

この頃のライブの完全版は公式ではリリースされていないはずです。
私は、この頃のサウンド傾向がとても気に入っていたので、ブートレグを手に入れて聴いていました。

私が持っているものは1999年12月2日ロンドン・アストリアで収録された音源「Child’s Hours Live 1999」です。

オーディエンス録音なので、音は良くないですが、2枚組で18曲も収録されています。

今回リリースされる「Something In The Air(Live Paris 99)」に収録されていない以下の楽曲も含まれています。

  • Ashes To Ashes
  • Stay
  • Cracked Actor
  • I’m Afraid Of Americans

※「Something In The Air(Live Paris 99)」の収録楽曲は以下の公式ページを参照のこと。

Something In The Air (Live Paris 99) details — David Bowie
“I guess you know I never wanted anyone more than you” DAVID BOWIE ‘SOMETHING IN THE AIR (LIVE PARIS 99)' ALBUM AVAILABLE TO STREAM FROM 14th AUGUST 'DRIVE...

「Ashes To Ashes」「Stay」「Cracked Actor」も良い音で聴いてみたかったと思います。

……

「Something In The Air(Live Paris 99)」はアルバム「Hours…」のプロモーションで行われたライブの音源をまとめたものです。

公式サイトによると「Hours…」のプロモーション公演は、たった7回しか行われていないそうです。

とても貴重な音源が公開されることがうれしいいですね。


Recommend

「Hours…」はとても好きなアルバムです。
まだの方は、こちらも聴いてみてください。

Hours... (Expanded Edition)
hours…

※Amazonにリンクします。



コメント

  1. 名無しの音ちゃん より:

    このころのボウイは、すこぶるカッコイイですね。
    自分のスマホの壁紙はこの時代のボウイです。
    (妖怪アマビエの代わりのボウイにコロナ沈静化を毎日祈っています。)
    当時あまり聴かなかったアワーズも今では良く聴きます。

    • Lin より:

      名無しの音ちゃん、ありがとうございます。
      私はアワーズからボウイファンになったので、ひとしおです。
      最近はCDの発売が少ないのが残念ですが、新型コロナで節約生活を送っているので、良いことなのかもしれません。

  2. aladdindogs より:

    今回配信された「Something In The Air (Live Paris 99)」は、完全形のブートCDがWardourレーベルからでていまいます。

    オフィシャル級のブートCDが出ているので、あえて配信のみなのかも知れませんね。

  3. aladdindogs より:

    「PARIS 1999」です。
    静岡の通販Kentで購入出来ます。梱包料、送料取られますが、交通費考えれば安いと思います。

  4. aladdindogs より:

    音楽萬屋Kentで出ます。

  5. aladdindogs より:

    ちなみに、Astoriaの方は19曲の完全形サウンドボードCDが出ています。
    タイトルは「LONDON HOURS」と「ASTORIA 1999」です。

    • Lin より:

      aladdindogsさん、ありがとうございます。
      この時期のサウンドボードは結構出てるんですね。
      アストリアの方に興味があります。

  6. aladdindogs より:

    Linさん、こんにちは。
    RSDの戦果はどうでしたか?

    私はタワレコで「CHANGES NOW BOWIE」のCDは手に入りましたが、肝心の「I’M ONLY DANCING」はアナログしか無かったので、今回は買いませんでした。
    ディスクユニオンは 2軒とも、CD未入荷でした。
    13時からのNet販売も、中々繋がらずに、あっと言う間に完売です。

    後はオークションで高額で入手するしかありません。
    RSDと言う催しは、やめてけれませんかね。

    • Lin より:

      aladdindogsさん、今日は散々でした。
      私の地域ではレコードストアデイに参加しているレコード店が少ないので、遠出しましたが、デヴィッド・ボウイは未入荷でした。
      昨日問い合わせたところも、CDは注文していないという回答でした。
      もう、RSDで店舗を回るのはやめます。

  7. aladdindogs より:

    買えるかどうか分かりませんが、タワレコでオーダー取ってますね。
    ダメ元でオーダーしました。

  8. aladdindogs より:

    タワーにオーダーしてみたものの、入荷の案内は無く、店舗在庫僅かありで、店舗受け取りオーダーしましたが、その後受け取りNGの返事。
    心配になってきました。

    • Lin より:

      aladdindogsさん、タワーレコードの渋谷店には在庫ありなっているのですが、電話かけて、取り置きしてもらえるんじゃないでしょうか?
      ネットでも取り置きボタンがあります。

  9. aladdindogs より:

    さっきまで新宿も在庫ありで、ポチリましたがNG。今は渋谷の返事待ちです。

    • Lin より:

      なかなか入手困難な状況ですね。
      手に入れようと思ったら新幹線で行かないといけないんですね。
      とほほです。

  10. aladdindogs より:

    渋谷店で取り置きが出来ました。

    Linさんのお住まいの近くにはタワレコはないのでしょうか。
    結果的にNetより価格も高く、交通費もかかりますが、手にはいらないと考えるとオークションよりはましですね。

    • Lin より:

      aladdindogsさん、よかったですね。
      私も県内に1店だけのタワレコに行きました。

      すると、デヴィッド・ボウイの取り扱いがなかったんです。
      もうRSDはあきらめました。
      地方はつらいです。

  11. aladdindogs より:

    「I’mOnly Dancing」購入できました。演奏も音質もベストとは言えませんが、フィリー・ドッグ・ツアー時の音源なので「ヤング・アメリカンズ」からの曲を沢山やっているので、新鮮です。
    私は来月の「ヤンアメ」ゴールドヴァイナルも買うつもりですが、これまた通販はされない様です。
    レコード会社はファンの事を何と思っているんでしょうか。

    • Lin より:

      aladdindogsさん、よかったですね。
      「ヤンアメ」ゴールドヴァイナルも出るんですか?
      私はアナログ盤はスキップすることにしました。
      また、感想聞かせてください。

    • Lin より:

      aladdindogsさん、タワレコ・オンラインで注文した「ChangesNowBowie」「I’m Only Dancing (The Soul Tour 74)」が「入荷済み」になりました。
      教えていただいてありがとうございました。
      次からは店舗周りはやめて、通販で購入できるものだけにしようと思いました。

  12. aladdindogs より:

    Linさん、良かったですね。
    タワレコの店舗在庫もどんどん減っています。
    来年のRSDも同じ様にして欲しいです。

  13. aladdindogs より:

    11月に「世界を売った男」の50周年記念リミックスが出ますね。
    通常発売の様です。
    買ってしまいますね。

    • Lin より:

      aladdindogsさん、ありがとうございます。
      ボウイのニュースは絶えませんね。
      楽しみです。
      今日RSDのCDも到着しますし、はやく聴きたいです。

      最近、愛犬が音楽かけたり、映画見たりしていると、私の部屋から去っていくようになりました。
      音が嫌いみたいです。
      気を使って、あまり音楽を聴けなくなりました。とほほ…

  14. John より:

    初めまして。
    私は地方在住ですので、RSDは最初からNet1本の勝負でしたが、Diskunionでは全敗、HMVで辛うじてJohn~のLPのみ購入できました。
    やむを得ずDiscogs、eBayでChanges~とJohn~のCDを購入したのですが、実はHMVでは30日でもCDを販売していました。(保険にこちらも購入しました。)
    HMVのCDは通常の検索では表示されずに古いトピックスの下でひそかに販売していたので、人目につかずに残っていたものと思われます。
    因みにTowerでは未だ在庫ありとなっていたので、試しに3枚とも購入してみました。
    「世界を売った男」の50周年記念リミックス、楽しみです。

    • Lin より:

      Johnさん、ありがとうございます。
      私も来年からRSDはネットのみにします。
      今年はタワレコのおかげで、目当てのCDが手に入りそうです。(まだ、到着してないですが…)

  15. aladdindogs より:

    今回は、なぜかタワレコが大量に在庫を持っていた為に今ではヤフオクに出た転売ヤーの目論みが外れ、大暴落していますね。

    私も手に入れるためにした努力しましたが、最初ヤフオクで高額で買われた方もいました。

    こんな事なら、せめてCDだけは最初から普通に販売して欲しいものです。
    毎年疲れる思いや、辛い思いをしたり、高額を払うはめになるのは勘弁して欲しいですから。

    • Lin より:

      今回はタワレコで助かりました。

      たしかにレコードとCDと両方作って、レコードはRSD、CDは通常販売にしてくれるといいですね。
      今年、問い合わせたRSD参加店の中では、CDは注文していないという店舗もありました。
      RSD=限定アナログ盤という図式でいいのでは?

  16. aladdindogs より:

    全くその通りですね。

    ところで、「メトロボリスト」早く注文したいですよね。
    ボウイ 本でも、「世界を売った男」は当初は「メトロボリスト」のタイトルで表はウェラーのイラストジャケット、中ジャケにメンズドレスの写真を使用する予定だったと書かれています。
    当初のボウイ の考えが実現される訳ですから楽しみですね。

  17. aladdindogs より:

    こんかのRSDの 2枚、今になってディスクユニオンでも、アナログ、CDとも在庫ありになってます。

    なんかおかしいですね、

    • Lin より:

      コロナ禍で特別増産あるいは無制限に生産になったのでは?

      話変わって、ティンマシーンIIが発送されました。
      注文当初より、1000円以上、安くなっていました。

    • Lin より:

      aladdindogsさん、「ティン・マシーンII」が到着したんですが、シークレットがないみたい?
      CDにはシークレット曲がないんでしょうか?

  18. aladdindogs より:

    隠しトラックの「Hammerhead」はアルバム最後の曲「Goodbye Mr.Ed」の後に続けて入っている短いインストルメンタルです。
    13曲目として登録していないので、曲を飛ばしても聞けません。
    今回のボートラと言う訳では無く、1991年のリリース時にもちゃんと入っていました。
    4曲入りのCDシングル「you belong in rock n’ roll」には、ちゃんとタイトルを表示して収録されて、インストルメンタルではなく、歌入りで3分ちょっとの曲になっています。

    • Lin より:

      aladdindogsさん、ありがとうございます。
      確かに1分くらいのインストが入ってました。
      が、これは以前購入した紙ジャケの「ティン・マシーンII」にも入っていたので、今回のCDは購入しなくてもよかったです。
      失敗しました。

  19. aladdindogs より:

    今回のCDの方が音は良くなっていますから、買って損はないと思いますよ。

    全面クリアのケースになって、内側にも写真が付いて、カッコ良くなりましたから私は買って良かったです。

    • Lin より:

      aladdindogsさん、ありがとうございます。

      次は「イメージズ」
      これは発売日が遅れ続けています。

      その次は待望の「メトロボリスト」です。
      実はこのタイトル、発売が決まるまで「メトロポリス」だと思っていました。
      ちょっと恥ずかしいです。

  20. aladdindogs より:

    ボウイ も好きだったラングの映画「メトロポリス」からインスピレーションを得て付けられた、多分造語だと思います。
    「世界売」はジャケットについても曰く付きでしたし、製作中はボウイ はそっちのけでヴィスコンティとロンソンが大部分を作ったとか言われていますが、出来上がった作品は「ハンキー」に劣らない傑作だと思います。
    「メトロボリスト」はボウイ が当初望んでいた物だと言う事で期待しています。

  21. aladdindogs より:

    「ヤング・アメリカンズ」の45周年ゴールドヴィニールが届きました。

    YOUNG PERSONS’ GUIDE TO DAVID BOWIE のNIBさんは、再発のカラーLPには興味は無いと言われていますが、その昔所持していた全アルバムのLPを処分してしまい、今さら高額なオリジナルLPを集めるつもりにもなれない私は、再発の、カラー・ヴィニールもしくはピクチャー・ディスクを購入している次第です。

    デラムのデヴュー・アルバムから、今回の「ヤング・アメリカンズ」まで集めました。
    来年の「ステステ」はシルバーではないかと予測しています。
    CDはレコードに音質では勝てないと私は思っていますので、道楽ですがこれからも買い続けます。

  22. aladdindogs より:

    パーロフォン BOWIE BOX第5弾が、来年出る様です。

    今後、2001年までの分まで続けられるみたいです。

  23. aladdindogs より:

    アルバムとしては、「アワーズ」までですね。

  24. aladdindogs より:

    2001年までと言うと、もしかしたら「TOY」あるかもですね。

  25. aladdindogs より:

    現在の版権は、「スペイス・オディティ」から、「アワーズ」までが、ワーナー、「ヒーザン」から「ブラック・スター」までがソニーです。

    「アワーズ」の次に制作した「TOY」の発売を却下された為に、ボウイ はレコード会社を移籍して、自らISOレーベルを作り「ヒーザン」を発表しました。

    「ヒーザン」移行の BOXをソニーが出すかは、分かりません。

  26. aladdindogs より:

    「TOY」を却下された事に腹を立てたボウイ 自ら、NETにリークしたとも言われてますね。

タイトルとURLをコピーしました