若い頃のデヴィッド・ボウイが帰ってきた!! ボックスセット「Loving The Alien(1983-1988)」の「Never Let Me Down」2018年バージョンが YouTubeで全曲公開!

デヴィッド・ボウイのボックスセット「Loving The Alien(1983-1988)」日本流通盤は、発売が延期になってしまって悲しんでいました。

既に輸入盤は発売されてファンの手元に届いています。

日本盤目当ての私はお預けをくった犬の心境です。

でも大丈夫。
一番の目玉「Never Let Me Down」の2018年バージョンが、YouTubeで全曲公開に!

スポンサーリンク
AdSence

「Never Let Me Down」の2018年バージョンがYouTubeで聴けます。

全曲なのですが、10曲個別にアップされてます。

YouTubeで聴くと広告が挟まったりするので、全曲このページに貼っておきます。
個別再生がめんどうでしたら、YouTbeでどうぞ。

■Day-In Day-Out

■Time Will Crawl

■Beat Of Your Drum

■Never Let Me Down

■Zeroes

■Glass Spider

■Shining Star (Makin’ My Love)

■New York’s In Love

■’87 And Cry

■Bang Bang

これは既発のアルバムとは全く別物です。

サウンドが変わると、こうも印象が違ってくるのですね。

驚くべきことです。

若いデヴィッド・ボウイが戻ってきたみたいです。それが一番うれしいです。

……

これを聴いて少しすると、オリジナルのアルバムも聴きたくなってしまいます。

…で、やっぱり2018年バージョンがいいなぁ〜と思うのでした。

ともあれ、これで日本盤をじっくりと待つことが出来ますね。

© bluelady.jp

www.bluelady.jp – recommendation

ラヴィング・ジ・エイリアン(1983-1988)(完全生産限定盤)

※Amazonにリンクします。

コメント

  1. J より:

    こんばんは。
    どうにも、ヒーローズ期の次にこの頃がボウイの声が最も脂が乗っているように聴こえてしまいます。
    低評価のアルバムではありますが、time will crawlとnever let me downはオリジナルの方が好みです笑^_^;

    • Lin より:

      Jさん、こんばんは。
      これを聴いてから、「★」をボウイバンドでやったらどんなことになるのだろうかと想像しています。