「UNCUT 2018年11月号」はデヴィッド・ボウイ特集号です。もうすぐ「CROSSBEAT Special Edition デヴィッド・ボウイ 1983-1988」も出ます。

UNCUT 2018年11月号がタワーレコードから到着しました。
今月はデヴィッド・ボウイ特集です。

ボックスセット「Loving The Alien(1983-1988)」の発売が近くなると色々と出てきますね。

スポンサーリンク
AdSence

UNCUT 2018年11月号

Uncut [UK] November 2018 (単号)
Uncut [UK] November 2018 (単号) image by Amazon

※一応、アマゾンで出てきた書影画像を掲載しますが、今ならタワーレコードで在庫あります。(2018.10.12 22時時点)

参照 タワーレコード

「UNCUT 2018年11月号」で検索してください。

……

この号は56ページから68ページがボウイ特集でした。

ボックスセットに合わせた特集が組んであります。

実は私は英語を読むのに辞書が必要ですので、詳しい内容が紹介できません。
すみません。

……

UNCUTを買ったのはアートプリント目当てです。
2枚のアートプリントが附属しています。

意図的にぼかした写真で、すみません。
※一番下はUNCUTの裏表紙です。

どちらも「Loving The Alien(1983-1988)」のイメージビジュアルです。
うつむき加減のデヴィッド・ボウイがカッコイイです。

私は、この時期のボウイの髪型が好きではないのですが、この写真はいいです。

CROSSBEAT Special Edition デヴィッド・ボウイ 1983-1988

「Loving The Alien(1983-1988)」日本盤の発売が11月14日に延期になって悲しいですが、これからボウイの関連本が出ます。

ボックスが出る度に出版される「CROSSBEAT Special Edition」はファン必携です。

まだ、書影が出てません。
こっちは10月24日発売予定です。

先にこれを読んで待っています。

……

でも、なんで日本盤は延期になったのでしょうね。

私は日本盤付録のブックレットの制作が間に合わなかったのではないかと思っているのですが、実際はどうなのでしょう?

© bluelady.jp

www.bluelady.jp – recommendation

CROSSBEAT Special Edition デヴィッド・ボウイ 1983-1988 (シンコー・ミュージックMOOK)

※Amazonにリンクします。

スポンサーリンク
AdSence
AdSence

シェアする

フォローボタン

コメント

  1. aladdindogs より:

    今、「Loving The Alien(1983ー1988)」届きました。
    まず、「SERIOUS MOONLIGHT[LIVE]」、「GLASS SPIDER[LIVE MONTREAL ’87]」の綺麗なジャケットに感動!
    生まれ変わった「NEVER LET ME DOWN [2018]」の新鮮な音にさらに感動!

    生きていて良かったと感じさせてくれました。

  2. aladdindogs より:

    「Loving The Alien(1983ー1988)」はyoutubeでも聴けますが、凄くモダンで大人になった感じの音で渋いですね。
    ちょっとボウイのニューアルバムを聴いている感じがします。

  3. aladdindogs より:

    NEVER LET ME DOWN [2018]」の事でした。

  4. aladdindogs より:

    「SERIOUS MOONLIGHT[LIVE]」、「GLASS SPIDER[LIVE MONTREAL ’87]」は未発表ライブの触れ込みですが、前者はDVDで、後者はDVDとのセットでのCDで既発ですね。

    どちらも「WELCOME TO THE BLACKOUT」を聞いた時ほどの感動する音ではないです。

    • Lin より:

      aladdindogsさん、ありがとうございます。
      この頃のライブはブートも持っていて、あまりボックス発売の魅力を感じていませんでした。

      「NEVER LET ME DOWN [2018]」だけが楽しみです。
      待てば単体でも発売されるかもしれませんが…