アルバム「アースリング(Earthling)」からのシングル「Telling Lies」「Little Wonder」「Dead Man Walking」「Seven Years in Tibet」「I’m Afraid Of Americans」(デヴィッド・ボウイのシングル集)

bowie18

アルバム「アースリング(Earthling)」からのシングルはデジパック仕様のものが多くでています。

「Little Wonder」などは同じシングルでも内容が異なっているものはジャケットの色合いが違っています。パープル、セルリアンブルー、レッドといった具合です。

タイトル文字色が異なるシングル「Dead Man Walking」もあります。

私がボウイファンになったときには既に入手が難しく、全てヤフオクで落札しました。

スポンサーリンク
AdSence

Telling Lies

Telling Lies
Telling Lies image by Amazon

このシングルはジャケットで示されているように、デヴィッド・ボウイ(マーク・プラティ)、ア・ガイ・コールド・ジェラルド、アダム・Fの3人による「Telling Lies」のリミックス・バージョンが収録されています。

  1. Telling Lies (Feelgood Mix)
  2. Telling Lies (Paradox Mix)
  3. Telling Lies (Adam F Mix)

「Adam F Mix」とても好きです。

Little Wonder

Little Wonder
Little Wonder image by Amazon

「Little Wonder」はデジパックの色がそれぞれのバージョンで異なっていました。
私は2種類しか持っていません。
パープルのジャケット(DISC1)とセルリアンブルーのジャケット(DISC2)です。

※Amazonのイメージ画像は間違った画像が配置されているようです。
DISC2の内容にリンクしますが、本当のジャケットの色はセルリアンブルーです。

DISC1(パープルのジャケット)収録曲

  1. Little Wonder (Edit)
  2. Little Wonder (Ambient Junior Mix)
  3. Little Wonder (Club Dub Junior Mix)
  4. Little Wonder (4/4 Junior Mix)
  5. Little Wonder (Juniors Club Instrumental)

収録されたアンビエントやインストルメンタルバージョンが聴き所です。

DISC2(セルリアンブルーのジャケット)収録曲

  1. Little Wonder
  2. Telling Lies (Adam F Mix)
  3. Jump They Say (Leftfield 12″ Vocal)
  4. Little Wonder (Danny Saber Remix)

「Danny Saber Remix」が面白いです。

Dead Man Walking

Dead Man Walking
Dead Man Walking image by Amazon

「Dead Man Walking」はアナログもあわせて6種類のバージョンがあります。
バージョン毎にタイトルの文字色が変えてありました。

私が所有してるものは以下の3曲収録のもの(DISC2)と「Dead Man Walking(Promo Single)」です。
「Promo Single」を含めると7種類になるのかもしれません。

DISC2

たぶんこれはDISC2に当たるものだと思います。

  1. Dead Man Walking (Edit)
  2. I’m Deranged (Jungle Mix)
  3. The Hearts Filthy Lesson (Good Karma Mix)

「Dead Man Walking」以外は「1.Outside」からの曲になっています。

Dead Man Walking(Promo Single)

プロモの収録曲は

  1. Dead Man Walking (Edit)
  2. Dead Man Walking (Album Version)

の2曲ですので、特に目新しいものではありません。
なぜ、買ったのかよく分かりません。
当時のオークションのPR文句にのせられてしまったのかもしれません。

Seven Years in Tibet

Seven Years in Tibet
Seven Years in Tibet image by Amazon

「Seven Years in Tibet」は1種類のみで、デジパックでした。
収録は以下。

  1. Seven Years In Tibet (Edit)
  2. Seven Years In Tibet (Mandarin Version)
  3. Pallas Athena

2曲目は北京語バージョンなので、ボウイにしては違和感があります。

I’m Afraid Of Americans

Im Afraid of Americans USA
Im Afraid of Americans USA image by Amazon

このシングルのジャケットは誰が書いたのか、まず気になってしまいます。
やっぱりボウイなのでしょうか?

シングルの収録曲は全てナイン・インチ・ネイルズが手掛けたものになっています。
ヴァージョン3にはアイス・キューブが参加しています。

  1. I’m Afraid Of Americans (V1)
  2. I’m Afraid Of Americans (V2)
  3. I’m Afraid Of Americans (V3)
  4. I’m Afraid Of Americans (V4)
  5. I’m Afraid Of Americans (V5)
  6. I’m Afraid Of Americans (V6)

ここだけしか聴けないバージョンもあるので、結構貴重なCDなのかもしれません。

Earthlingの紙ジャケット2枚組

アースリング(紙ジャケット仕様)
アースリング(紙ジャケット仕様) image by Amazon

2004年と2007年の紙ジャケット2枚組のボーナスディスクにも多くのシングルバージョンが収録されていますが、全てのシングルバージョンをサポートするには無理がありました。

しかし、私が購入できなかった「Tao Jones Index」名義のシングルの2曲が収録されていることがありがたかったです。

「Tao Jones Index」の曲は2曲あるのですが、「V-2 Schneider」のダンスミックスが聴き所です。

以下にボーナストラックの収録曲をあげておきます。

  1. Little Wonder (Censored Video Edit)
  2. Little Wonder (Junior Vasquez Club Mix)
  3. Little Wonder (Danny Sabre Dance Mix)
  4. Seven Years in Tibet (Mandarin Version)
  5. Dead Man Walking (Moby Mix 1)
  6. Dead Man Walking (Moby Mix 2)
  7. Telling Lies (Feelgood Mix)
  8. Telling Lies (Paradox Mix)
  9. I’m Afraid of Americans (Show Girls OST Version)
  10. I’m Afraid of Americans (Nine Inch Nails V1 Mix)
  11. I’m Afraid of Americans (Nine Inch Nails V1 Clean Edit)
  12. V-2 Schneider (Tao Jones Index)
  13. Pallas Athena (Tao Jones Index)

© bluelady.jp

www.bluelady.jp – recommendation

アースリング(紙ジャケット仕様)

Im Afraid of Americans USA

アースリング(紙ジャケット仕様)と「Im Afraid of Americans」のUSAシングルは、見つけたら買ってしまった方がいいかも。

※Amazonにリンクします。

スポンサーリンク
AdSence
AdSence

シェアする

フォローボタン

コメント

  1. aladdindogs より:

    やまりんさん、こんばんは。
    「Back In Anger」の発売日、amazonとHMVは2月26日、タワレコは3月11日となっていますが、注文したタワレコから、今日発送を知らせるメールが届きました。
    いったいどうしたんでしょうか?

    • Lin より:

      aladdindogsさん
      ラッキーですね。
      amazon.com、amazon.ukでも予約のままですね。
      amazon.deではmp3で配信されています。
      到着したら、感想聞かせて下さい。

  2. aladdindogs より:

    「Back In Anger」届きました。
    ブートより、少し音が良い様な気がしますが、やはりほとんどモノラルに聞こえるところは同じでした。

    前座のNINも入っているので、ブート持っていなければ、買いは正解だと思います。
    ボウイにも、こうしたハーフオフィシャル(ハーフブート)なライブ盤が多々あります。大抵、ブートより少しましな音質で、ボウイが直接契約していないマイナーレーベルから出されます。
    的はずれなジャケットの事が多いですが(時代が違うなど)、今回は合っています。

    • Lin より:

      aladdindogsさん
      ありがとうございます。
      ブート並みということで、了解しています。
      私はNINとボウイが一緒のライブを聴くのは初めてなので、楽しみです。

  3. aladdindogs より:

    やまりんさん、これらのハーフオフィシャルは大体、音はいいですよ。「Back In Anger」もこう音質です。

    それに対して、イギーのライブは音の悪い物が多いですね。

    • Lin より:

      aladdindogsさん
      それにしても早くて良かったですね。
      私の注文は到着予定日が3月10日になってます。

      今月はビョークのアルバムを買う予定なので、3月まで気長に待ってるつもりです。

    • Lin より:

      東京では「デヴィッド・ボウイ・イズ」の追加上映があるようですね。
      私はいけないので、Blu-rayになってくれることを祈っているんですが、まだでしょうか?

  4. aladdindogs より:

    ブートならもう出てますけど、オフィシャルは出ないみたいです。
    私は、最初の公開の時に新宿で見ました。

  5. aladdindogs より:

    ブートも今はブルーレイが多いです。
    私は「ヒーザン」から「★」までのPV集のブルーレイ買いましたけど、いいですよ。

  6. aladdindogs より:

    タワレコは3月11日発売日が2月23日に訂正され、現在わずか在庫ありとなっています。
    他は、まだ2月26日発売のままですね。

    • Lin より:

      aladdindogsさま
      ボウイのニュースも段々少なくなってきましたね。
      残念です。
      「Back In Anger」はamazonで注文してますが、到着予定日が3月7〜10日になってます。
      発売日が27日にしては遅いようです。
      値段が安いので注文を変更せず待っているつもりでいます。

  7. aladdindogs より:

    やまりんさん、「Back In Anger」ですが、不良部分が発見されました。全体の音質はブートより、僅かに良いのですが、ディスク2の9曲目「ブレーキング・グラス」に音飛びがあります。
    アマゾンのレビューでも指摘されていますので、全体的な不良だと思われます。
    これだから、ハーフオフィシャルは怖いですね。
    ハーフオフィシャルのDVDも粗悪品が多いので要注意です。
    今回のライブ、ブートの方は一箇所も音飛びはないので、ブートの勝ち。
    本当に残念です。
    怪しいレーベルに注意しろ!

    • Lin より:

      aladdindogsさん、今日Amazonから発送のメールが届きました。
      うーむ。
      ブートが勝つとは…「なんもいえねぇ」という感じでしょうか?
      今、ティン・マシーンを聴いてご機嫌になっていたので、ちょっと残念です。

      ティン・マシーンはいいです。
      私は好きです。荒削りなのがたまりません。
      ボウイが全部ボーカルやっていてくれたら…もっと好きになったでしょうに。

    • Lin より:

      到着しました。
      はっきりと分かる音飛びですね。
      がっかりです。

  8. aladdindogs より:

    「ティンマシーンⅡ」もお好きでしたら、2枚組のブート「マシーンズ・デモ」(CDRなのが残念ですが)がお勧めです。
    丸々「Ⅱ」のスタジオセッションが入ってます。(未発表曲も含んでいます)

    昔、ストゥージズの「ファンハウス・セッション・コンプリート」(公式エレクトラ限定BOX)を買った事がありますが、同じ曲を延々と演奏して、一番いいテイクがアルバムに使われたという過程がわかります。
    このアルバムは一発録りに僅かにダビングが加えられた様です。

    • Lin より:

      aladdindogsさん、ありがとうございます。
      ブート、たくさん持ってらっしゃるんですね。
      もう、ボウイのアルバムが出なくなってしまったら、私もブートに手を出してしまうかもしれません。

  9. aladdindogs より:

    スタジオ未発表流出物では「トイズ」「アウトサイド・アウトテイクス」などが有名です。
    後はツアーリハーサルやライブ音源(放送用テープなどの裏流出はライン録音なのでオフィシャルに近い高音質が多い)
    集め始めたら、ちょっとした地獄ですよ。〜ブート地獄〜