マンサン(Mansun)のポール・ドレイパー復活! ソロ・アルバム「Spooky Action」リリースへ!!- 2017年8月11日予定(リードトラック配信中)

3864306_a973147b1f_b

photo by Dave Morris

デヴィッド・ボウイに負けないくらい好きなのが、マンサン(Mansun)だ。
この、グループはベスト盤を除けば4枚しか、アルバムを出してない。
それも4枚目は未完成のうちに解散してしまったんだ。

スポンサーリンク
AdSence

ついにポールドレイパーが動き出した。
ソロ・アルバム「Spooky Action」リリースへ。

(追記:2017.6.11)

ついにリードトラック配信!!! 発売は2017年8月11日だ〜!!!!


YouTubePaul Draper Official

しびれる〜!!!!!!

参照ポール・ドレイパー公式ストア

www.bluelady.jp

ポール・ドレイパーのソロ・アルバム「Spooky Action」の記事をアップしたのは既に1年以上前になります。 申し...
ポール・ドレイパーの「EP TWO」がオフィシャルオーダーサイト(UK)から到着しました。 ソロEPなのにシールの「Mansu...

(追記:2015.7.10)

先行シングル発表(8月予定)に向けてポールドレイパーが活動を開始。
その後ソロアルバム「Spooky Action」を発表するという。

既に公式FaceBookに楽しそうにレコーディングするポール・ドレイパーの動画が公開されている。
ついに新アルバムがベールを脱ぐ。

動画参照pauldraper official facebook

参照「元マンサンのポール・ドレイパー 初のソロ・アルバム『Spooky Action』をリリースへ、新曲のレコーディング風景映像あり」:AMASS.jp


(以下、マンサン&ポール・ドレイパーの最初の記事:2015.4.28)

グルーブ感が最高のUKロック

マンサンはUKロックバンド。
ボーカルはポール・ドレイパー。
乗りのいい曲とボーカルがカッコイイ。
デヴィッド・ボウイにも影響を受けてる。

このバンドの背景はよくは知らないけど、曲のフィーリングがグッドなんです。
純粋に曲が好きなんですね。

デビュー・アルバム「アタック・オブ・ザ・グレイ・ランターン(Attack of The Grey Lantern)」

とても美しいロック。
これはグラムロックに分類されるんですかね?プログレッシブなんでしょうか?
ザ・ヴァーブ[The Verve]にも影響を受けていそうな楽曲が並びます。
ちょっとけだるげだけど美しい感じの曲(The Chad Who Love Me)から始まって、いっきに聴かせてくれる。

ONE LP (アタック・オブ・ザ・グレイ・ランターン)

セカンド・アルバム「SIX」

少し変わったアルバム。
どの曲も完成度が低い感じ。雑多な感じ。
けど、アルバムとしての完成度はかなり高いような気がする。
中途半端な楽曲を組み合わせたら、こんなすごいアルバムになったんだよ。…ていってるような感じ。

ブラーの「Blur」に似たグルーブ感かな?
かなり好きな曲も多い。

SIX

サード・アルバム「リトル・キックス(Little Kix)」

たぶんファースト・アルバムに回帰した感じ。
でも、面白さからいったら「SIX」が上かな?

リトル・キックス

最高のアルバム「クレプタメイニア(Kleptomania)」を残して解散したマンサン

マンサンは4枚目のアルバム「クレプタメイニア」を制作途中、2003年に解散。ただこのアルバムはほぼ完成状態。
僕にしてみれば、どこが未完成なのか分からんです。
いままでの優しく、ストレートなグルーブ感はなりを潜め、荒々しい荒削りなロックが立ち上がった。
むしろ、未完成だからこそ、このクオリティが出せたのか?
素晴らしいアルバムなのだ。

このアルバムは未発表曲もいれて3枚組でリリースされた。

なんで解散したのか?
2003年以降、これほどのグループはいまだ出現していない。

クレプタメイニア (CCCD)

ボーカル、ポール・ドレイパーのソロ復活が待たれる

昨年夏、ポール・ドレイパーは新曲「Feeling My Heart Run Slow」をライヴで披露している。

荒々しい曲だがポール・ドレイパーのソロ復活を期待させてくれる動きだ。
参考サイト:rock’on Ro69「ロンドン通信」(2014.08.26)

(「Spooky Action」の続報待っているんですが…まだですか?)

また、ポール・ドレイパーはThe Anchoressの新曲「One For Sorrow」をプロデュースした。
すぐさま、EPをiTunesで手に入れた。

色っぽい曲ですね。アルバムSixの楽曲の雰囲気があります。
ポール・ドレイパーに歌って欲しいです。

www.bluelady.jp

マンサン・ディスコグラフィー

by Amazon