T2 トレインスポッティング、映画は観てなくてもオリジナル・サウンド・トラックは必須です。


image photo by Don Merwin 

トレインスポッティングは1996年の映画です。

ユアン・マクレガーの主演で話題を呼びました。

そのトレインスポッティングが20年の時を経て同じキャスティングでよみがえりました。

…といってもまだ劇場で観ていません。

私が注目したのはサウンドトラックです。

スポンサーリンク
AdSence

トレインスポッティングのサウンドトラック

トレインスポッティングのサウンドトラックは1996年と1997年に発売されています。

トレインスポッティング
トレインスポッティング image by Amazon

ファーストはイギー・ポップ、ブライアン・イーノ、プライマルスクリーム、ニュー・オーダー、ブラー、ルー・リード、アンダーワールド 等、大好きなアーティストが集まったご機嫌なサウンドトラックでした。

劇中ではルー・リードの「パーフェクト・デイ」が印象深いです。

トレインスポッティングII(サン
トレインスポッティングII image by Amazon

セカンドにはイギー・ポップの「パッセンジャー」や「ナイト・クラビング(リミックス)」が入っていますし、なによりデヴィッド・ボウイの「ゴールデン・イヤーズ」も収録されています。

どちらも、お気に入りのサウンドトラックです。

T2 トレインスポッティングのサウンドトラック

T2 トレインスポッティング -オリジナル・サウンド・トラック
T2 トレインスポッティング -オリジナル・サウンド・トラック image by Amazon

トレインスポッティングの続編のニュースを知って、即予約したのがサウンドトラックです。

このアルバムもいい感じです。

収録曲は以下。

T2 Trainspotting: Original Motion Picture Soundtrack

  1. Lust For Life (The Prodigy Remix)/Iggy Pop
  2. Shotgun Mouthwash/High Contrast
  3. Silk/Wolf Alice
  4. Get Up/Young Fathers
  5. Relax/Frankie Goes To Hollywood
  6. Eventually But (Spud’s Letter To Gail)/Underworld & Ewen Bremner
  7. Only God Knows/Young Fathers
  8. Dad’s Best Friend/The Rubberbandits
  9. Dreaming/Blondie
  10. Radio Ga Ga/Queen
  11. It’s Like That (Run DMC Vs. Jason Nevins)/Run-D.M.C. Vs. Jason Nevins
  12. (White Man) In Hammersmith Palais/The Clash
  13. Rain Or Shine/Young Fathers
  14. Whitest Boy On The Beach/Fat White Family
  15. Slow Slippy/Underworld

「ラスト・フォー・ライフ」のリミックスはとても気にいりました。

フランキー・ゴーズ・トゥ・ハリウッドの「リラックス」は懐かしい曲。
クイーンの「レディオ・ガ・ガ」やブロンディの「ドリーミング」もいいです。

またまた、最高のサウンドトラックではないでしょうか?

© bluelady.jp

www.bluelady.jp – recommendation

T2 トレインスポッティング -オリジナル・サウンド・トラック

※Amazonにリンクします。

スポンサーリンク
AdSence
AdSence

シェアする

フォローボタン