デヴィッド・ボウイの予定表:2017年10月「CROSSBEAT Special Edition デヴィッド・ボウイ 1977-1982」他

9月、デヴィッド・ボウイのボックスセットがリリースされました。

…といっても、前回9月の予定表で紹介した「A New Career In A New Town(1977-1982)」と「Heroes:40th Anniversary(Picture Disc)」は、まだ私のところには到着していません。

9月はデビッド・ボウイの公式アルバムが出ます。 待望のボックスセットとピクチャーレコードです。 最近のボウイ関連...

公式の発売日と日本の発売日が異なっていたり、最初の入荷量が少なすぎたりと、なかなか期待通りにいきませんでした。

日本盤の「ア・ニュー・キャリア・イン・ア・ニュー・タウン 1977-1982」にいたっては11月にずれ込んでしまうかもしれません。

しかし、Spotifyでは全曲聴くことができます。
到着するまではSpotifyで我慢します。

スポンサーリンク
AdSence

Live In Berlin (1978) E.P.

「A New Career In A New Town(1977-1982)」以外にもボックスセット発売にあわせて、Spotifyで聴ける掘り出し物があります。

その一つが「Live In Berlin (1978) E.P.」です。

参照 Live In Berlin (1978) E.P.(Spotify)

1978年5月16日ドイツ・ベルリン公演のライヴ音源です。

3曲しか無いので、もっと聴きたい衝動に駆られます。

期間限定公開のようなので、今のうちに聴いておきましょう。

A New Career In A New Town(1977-1982)

ボックスセットが届くまではSpotifyで聴きましょう。

全113曲が既に公開されています。

参照 A New Career In A New Town(1977-1982)(Spotify)

Spotifyのアプリをインストールすれば、聴くのが楽です。

私は無料会員なので、コマーシャルが流れたりしますが、ボックスセットが到着するまで我慢します。(というよりこれで十分です)

トニー・ヴィスコンティが新たにリミックスしたロジャーは、ながらで聴いても、今までのものと違うことがハッキリ分かります。リバーブのかけ方なんかも今までにないものでした。
これが聴きたかったです。

CROSSBEAT Special Edition デヴィッド・ボウイ 1977-1982:10/30発売予定

CROSSBEAT Special Edition デヴィッド・ボウイ 1977-1982 (シンコー・ミュージックMOOK)
CROSSBEAT Special Edition デヴィッド・ボウイ 1977-1982 (シンコー・ミュージックMOOK) image by Amazon

「ア・ニュー・キャリア・イン・ア・ニュー・タウン 1977-1982」の発売に合わせて、シンコーミュージックから特集本が発売されます。

今までのボックスセットが発売された時も出ています。

CROSSBEAT Special Edition デヴィッド・ボウイ 1969-1973 (シンコー・ミュージックMOOK)

CROSSBEAT Special Edition デヴィッド・ボウイ 1974-1976 (シンコー・ミュージックMOOK)

今回で3冊目です。

© bluelady.jp

www.bluelady.jp – recommendation

CROSSBEAT Special Edition デヴィッド・ボウイ 1977-1982 (シンコー・ミュージックMOOK)

※Amazonにリンクします。

スポンサーリンク
AdSence
AdSence

シェアする

フォローボタン

コメント

  1. aladdindogs より:

    今回リリースされた「A New Career In A New Town(1977-1982)」について、海外と国内の購入者からクレームが発生しています。
    アルバム「ヒーローズ」の表題曲が2分50秒位の所で音が小さくなると。これは明らかな不良なので交換になるのではとささやかれています。
    国内盤も輸入仕様ですから、もしかすると改定のための発売延期かも。

  2. aladdindogs より:

    過去の回収騒ぎは3度ありました。ENIで「ジギー30周年」これはステレオチャンネル左右ミス、曲の始めと終わりのカット、ジャケット不良と最悪でした。
    「AT THE BEEB」では違うテイクの曲が同じのを入れてしいました。
    SONYでは「ヒーザン」紙ジャケのスペルミスでジャケットのみの交換でした。

    果たして今回は?

    • Lin より:

      aladdindogsさん、ありがとうございます。
      アルバムに不具合ですか。残念ですね。
      そういう交換品は、私は交換したことがないです。(そのまま、とってあったりします)

      SONY「ヒーザン」にスペルミスがあったことは知りませんでした。

      「ヒーローズ」のピクチャーレコードも到着していません。HMVでは少量の入荷があったようですが、タワレコでは私の所まで回ってきませんでした。
      これも、気長に待ってます。

  3. aladdindogs より:

    パーロフォンからエラーに対しての返答がありました。
    全文英語なので正解には分かりませんが、どうやらマスタリングのエラーではなく、マスターテープに起因したものだと書いてあるみたいです。
    交換はないかも知れませんね。

    • Lin より:

      え? 今までのアルバムはどうなっていたのでしょうね?
      今回だけテープに何かあったのでしょうか?

      パーロフォンの回答は釈然としませんね。

  4. aladdindogs より:

    「ロジャー」のリミックスは確かに面白いですけど、やっぱりオリジナル・ミックスのほうが私は好きです。

  5. aladdindogs より:

    確かな事は分かりませんが、「ヒーローズ」だけ交換になるような発表がありましたね。

    • Lin より:

      「ヒーローズ」交換、良かったですね。
      でも、日本流通盤はさらに遅れてしまうのかもしれませんね。

      実はこのボックス、曲が目新しくないので、ちょっと残念に思ってます。
      他のアーティストの曲を聴いてみても、ボウイのボーカルほどの感動がないです。
      ボウイの大ニュースを期待してます。

    • Lin より:

      公式で発表されていますね。
      交換希望者のみのようです。
      http://www.davidbowie.com/news/heroes-album-update-57416