フライト・オブ・ザ・コンコルズの「Bowie」


image by Monik Markus 

Amazonで「Bowie」を検索していたら偶然、「Bowie」という曲を見つけてしまいました。「Bowie」という曲があるのをはじめて知りました。

この曲を歌っているデュオもはじめて知りました。

スポンサーリンク
AdSence

フライト・オブ・ザ・コンコルズ

Flight Of The Conchords
Flight Of The Conchords image by Amazon

歌っているのは「フライト・オブ・ザ・コンコルズ(Flight of the Conchords)」というデュオです。

デュオといってもその前にコメディとつきます。

メンバーはブレット・マッケンジーとジェマイン・クレメント。
私はこのコンビのことは全く知りませんでした。

どちらもニュージーランド出身です。

Wikiを調べて見ると私が知らないだけで、とても有名なコンビでした。

Flight of the Conchords are a New Zealand-based comedy duo composed of musicians Bret McKenzie and Jemaine Clement. The duo’s comedy and music became the basis of a BBC radio series and then an American television series that aired for two seasons on HBO. They previously referred to themselves as “New Zealand’s fourth most popular guitar-based digi-bongo acapella-rap-funk-comedy folk duo”, but as of 2014 refer to themselves as “the almost award-winning fourth-most-popular folk duo in New Zealand.”

「メーサー兵器」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』(https://en.wikipedia.org/)。2018年9月12日17時(日本時間)現在での最新版を取得。

このニュージーランドの2人はBBCラジオやアメリカのテレビシリーズで人気を博し、グラミー賞も受賞しています。

個々のメンバーを見ていくと、ブレット・マッケンジーは映画「ロード・オブ・ザ・リング」に出演したり、「ザ・マペッツ」でアカデミー歌曲賞を受賞していますし、ジェマイン・クレメントは「怪盗グルーの月泥棒」や「モアナと伝説の海」などで、声優として活躍しています。

実力派のコメディアンといったところでしょうか。

……

そんな二人が「Bowie」という曲を歌っています。

アルバムでは14曲目に入っています。

YouTubeFOTC0123

ボウイのトリビュートが溢れていて、とてもおかしくもあり、コメディアンらしい演出です。

ボウイが亡くなっても宇宙で生きているような気持ちにさせてくれます。

© bluelady.jp

www.bluelady.jp – recommendation

Flight of the Conchords (Dig)

※Amazonにリンクします。

スポンサーリンク
AdSence
AdSence

シェアする

フォローボタン