アルバム「リアリティ(Reality)」からのシングル「New Killer Star」「Never Get Old」(デヴィッド・ボウイのシングル集)

david bowie
image photo by Rosana Prada 

このほどアルバム「リアリティ(Reality)」から「Pablo Picasso」の映像が公式公開されました。

この曲はザ・モダン・ラヴァーズのジョナサン・リッチマンの曲をカバーしたものです。
原曲を聴くとデヴィッド・ボウイのカバーのモダンさ、すばらしさがよく分かります。

よくもこの曲をカバーし、ここまで仕上げたものだと、ボウイの感性に感心させられます。

YouTubeDavidBowieVEVO

この「リアリティ(Reality)」というアルバムからは2枚のオーディオ・シングルと1枚のDVDシングルが発売されています。

ここでは、これらのシングルを見ていくことにします。

スポンサーリンク
AdSence

New Killer Star

New Killer Star
New Killer Star image by Amazon

このシングルはデヴィッド・ボウイが持つ白い「1956 Supro Dual Tone」がとてもイカしてます。
このギターだけが写っていて、ボウイの顔が無いのが残念。
顔の方が見たい気にさせます。

「New Killer Star」はブッシュ大統領の起こした「湾岸戦争」を批判するメッセージ性の強い曲です。
タイトルもブッシュ大統領の「原子爆弾(ニュークリア)」の発音が「ニュー・キラー」と聞こえるところからつけられたと言われています。

収録曲は以下。

  1. New Killer Star
  2. Love Missile F1 Eleven

「Love Missile F1 Eleven」はジグ・ジグ・スパトニックのカバー曲です。

ラヴ・ミサイル
ラヴ・ミサイル(ジグ・ジグ・スパトニック) image by Amazon

New Killer Star(DVD Single)

New Killer Star
New Killer Star(DVD) image by Amazon

「ニュー・キラー・スター」にはDVDシングルもあります。
収録されているのは以下の映像です。

  1. New Killer Star
  2. EXCLUSIVE LIVE AND INTERVIEW FIITAGE
  3. Love Missile F1-11(AUDIO TRACK)

「New Killer Star」の映像はYouTubeにもアップされていました。

DavidBowieVEVO

「New Killer Star」は昔の3Dステッカーみたいで面白いですね。

「EXCLUSIVE LIVE AND INTERVIEW FIITAGE」はボウイのインタビューと曲が編集されたものが入っているのですが、英語がヒアリングできず、残念ながら何をしゃべっているのか分かりませんでした。

「Love Missile F1-11」は固定のグラフィックにオーディオのみです。

Never Get Old

ネヴァー・ゲット・オールド
ネヴァー・ゲット・オールド image by Amazon

「New Killer Star」のシングルジャケットで見られなかった上半身がジャケットになっています。

両方をあわせるとボウイのカッコいいポートレイトができあがります。

収録曲は…

  1. Never Get Old
  2. Love Missile F1 Eleven

2曲目は「New Killer Star」と同じ「Love Missile F1 Eleven」です。

まとめ

これらのシングルの目玉はアルバム未収録の「Love Missile F1 Eleven」になると思います。
原曲を聴いたことがないのですが、とてもポップでハイな曲に仕上がっています。

いずれにしても、これらのシングルはコレクター向けですね。

© bluelady.jp

www.bluelady.jp – recommendation

New Killer Star
Suproが好きな方はこれかな?

※Amazonにリンクします。

スポンサーリンク
AdSence
AdSence

シェアする

フォローボタン