SFマガジン・2017年10月号「オールタイム・ベスト SF映画総解説 PART1」、年代別の映画解説が当時を思い出させてくれました。

久々に目に付いたSFマガジンを買ってみました。

SFマガジンは2ヵ月毎の刊行になって久しく、ほとんど買っていないのですが、今回の特集がSF映画だったので気になりました。

まだ、パート1なのでずいぶん古い映画から掲載されていました。

スポンサーリンク
AdSence

1902年「月世界旅行」から1988年「ゼイリブ」まで、250作品を掲載

SFマガジン 2017年 10 月号

SFマガジン 2017年 10 月号 image by Amazon

今回の「SF映画総解説」をみてみると、年代順に作品の解説が並んでいます。

1902年の「月世界旅行」からになるので、私がまだ生まれていなかった頃からの特集です。

実際に知らない映画の方が多く、楽しく解説を読むことが出来ました。

好きなデヴィッド・ボウイが影響された「カリガリ博士」や「メトロポロス」などの解説もあったので、とても興味深い内容です。

私が映画館で観たものも出てくる年代になると、同時期に上映された映画にも興味がわきました。

観た映画と同じ年に上映された映画をざっと眺めてみると、何故この映画を映画館で観なかったのか惜しいと思うタイトルもあります。

あの頃はアニメ好きだった…とか、ゾンビが好きだった…とか、自分の嗜好が変遷するのが面白く思い出されました。

……

SFマガジンは連載SF小説より特集記事を楽しむものに様変わりしてしまいました。

ユリイカみたいな雑誌と似ているかもしれません。

そのことが寂しい気もします。

しかし、SF雑誌として幅広い分野を扱ってくれるので、今後も興味を惹く内容が特集されることを期待したいと思います。

近年の作家にだんだん興味がわかなくなり、SFマガジンを読まなくなりましたが、このような雑誌の方向性の転換によって、今後もフォローしていきたくなりました。

次号PART2も楽しみです。

© bluelady.jp

www.bluelady.jp – recommendation

SFマガジン 2017年 10 月号

SFマガジン 2017年 12 月号 [雑誌]

※Amazonにリンクします。

スポンサーリンク
AdSence
AdSence

シェアする

フォローボタン