池上遼一+雁屋哲「男組」全巻一気読み!

池上遼一の代表作で忘れられない作品は「男組」です。

長い間、読んでいなかったので、どんな作品か忘れていました。

1970年代の古い漫画ですが、今読んでも最初から最後までノンストップで読むことが出来ました。

スポンサーリンク
AdSence

男組

男組(1) (少年サンデーコミックス)
男組(1) (少年サンデーコミックス) image by Amazon

主人公「流全次郎」の拳法で「太極拳」をはじめて知りました。
ゆっくりとした体操のような演舞を見るまでは「中国拳法=太極拳」だと思っていました。

手錠をしたままでも強い流全次郎に本当にあこがれていました。

この漫画を読み返すと敵役の「神竜剛次」の極悪ぶりが目に余ります。

「神竜剛次」に学園を蹂躙された校長が少年刑務所から「流全次郎」を学園に通わせ、神竜一派を駆逐しようとすることからこの物語は始まります。

その後「影の総理」と呼ばれる世の中の巨悪と戦う展開に発展。

最終回はこれか!…と驚きました。

まさに「寸止め状態」です。もっと読みたいというところで終わらせています。

敵役の「神竜剛次」が死をむかえたところで、この漫画は終わっています。
悪役なのに結構カッコいい死でした。

「影の総理」との戦いは付け足しだったのかもしれません。

……

「男組」が2度も劇場公開されているとは知りませんでした。

1975年「男組」、1976年「男組 少年刑務所」です。

男組【DVD】
男組【DVD】 image by Amazon

男組 少年刑務所 [DVD]
男組 少年刑務所 [DVD] image by Amazon

「男組」は星正人主演。にしきのあきらや、山口智子も出演してます。
「男組 少年刑務所」は、なんと舘ひろし主演です。

舘ひろしに太極拳できるのかな…ちょっと見てみたい気にさせますね。

……

池上遼一と雁屋哲コンビは「男組」の後、「男大空」を発表しています。

どちらも似たようなストーリーです。
「男組」は暗くハードですが、「男大空」は明るめの雰囲気を持っています。

私は今まで「男大空」の方が好きだったのですが、今回「男組」を読み返して、甲乙つけがたしという結論に至りました。

「男組」は面白い。

© bluelady.jp

www.bluelady.jp – recommendation

男組 文庫版 全14巻 完結セット (小学館文庫) [マーケットプレイス コミックセット]

※Amazonにリンクします。

スポンサーリンク
AdSence
AdSence

シェアする

フォローボタン