大高忍の「マギ」32巻を一気読み!

大高忍の漫画「マギ」32巻を夢中になって読んでしまいました。

かわいい主人公の「アラジン」が、だんだん逞しくなっていくのを読んでいると止まりませんでした。

スポンサーリンク
AdSence

マギが子供のままだったら

マギ(1)【期間限定 無料お試し版】 (少年サンデーコミックス)
マギ(1)【期間限定 無料お試し版】 (少年サンデーコミックス) image by Amazon

このコミックはアラジンやシンドバッドなど「千夜一夜物語」に材をとったキャラクターが多数登場します。

読み進めていくと「千夜一夜物語」ってこんな話だっけ?

…という疑問だらけになります。

荒唐無稽ですが、とにかく面白いので、あっという間に32巻まで読んでしまいました。

マギ 32 (少年サンデーコミックス)
マギ 32 (少年サンデーコミックス) image by Amazon

こういったコミックはだいたい主人公が成長してしまいますね。

「ドラゴンボール」や「魔法先生ネギま!」がそうでした。

第1巻の主人公と最終巻の主人公では、まるでキャラクターが変わってしまいます。

もし、同じまま最後を迎えるようなものだったらどうなってしまうのでしょうか?

例えば、「ドクタースランプ」の「アラレちゃん」や「こち亀」の「両さん」がそのようなキャラクターだと思います。
ただし、絵柄は全然違いますが…

ギャグ漫画なら主人公の周りが変わっていくからいいのかもしれません。

しかし、ストーリー漫画だと主人公は変わらざるを得ないのかもしれませんね。

結局、主人公の変化がストーリー漫画の醍醐味なのです。

「アラジン」が子供のままだったら…「マギ」はギャグ漫画になってしまうでしょう。

© bluelady.jp

www.bluelady.jp – recommendation

マギ(1)【期間限定 無料お試し版】 (少年サンデーコミックス)

マギ 33 (少年サンデーコミックス)

33巻も出ます。

※Amazonにリンクします。

スポンサーリンク
AdSence
AdSence

シェアする

フォローボタン