デヴィッド・ボウイ 名曲集「スペイス・オディティ(Space Oddity)」

デヴィッド・ボウイの代表曲を語る上で、絶対に外すことが出来ない曲が「スペイス・オディティ(Space Oddity)」です。

ボウイの最初のヒット曲であり、メジャーへの足がかりを作った曲です。

ボウイのベスト盤やライブ盤では必ずといっていいほど、この曲を聴くことが出来ます。

スポンサーリンク
AdSence

スペイス・オディティ(Space Oddity)

このスペイス・オディティはアルバム・バージョン以外にも大好きなバージョンがあります。

一つは「Sound + Vision BOX」や「Space Oddity(40th Anniversary Edition)」に収録されているデモバージョンです。

Space Oddity: 40th Anniversary (Spec) (Dig)
Space Oddity: 40th Anniversary (Spec) (Dig) image by Amazon

フォーク調のアレンジで、ジョン・ハッチンソンとデュエットしています。

ボウイの甲高いボーカルがこの曲に非常にマッチしています。

そして、もう一つ大好きなのが1972年のライブ・サンタモニカに収録されたライブ・バージョンです。

これもアコースティックギターをバックにボウイのボーカルが効いています。

Live Santa Monica 72
Live Santa Monica 72 image by Amazon

発射音をボウイのボーカルでこなしている面白いバージョンです。

これはミック・ロンソンとのデュエットだと思います。

正直言って、アルバム・バージョンよりもこれらの2バージョンの方がいいくらいです。

……

この曲とアポロ11号の月着陸がなかったら、ボウイの歴史は大きく変わっていたことでしょう。

アルバム制作時にトニー・ヴィスコンティがこの曲のプロデュースを嫌がりガス・ダッジョンに任せてしまったという逸話も面白いです。

© bluelady.jp

www.bluelady.jp – recommendation

Space Oddity: 40th Anniversary (Spec) (Dig)

Live Santa Monica 72

※Amazonにリンクします。

コメント

  1. aladdindogs より:

    去年までとは違って、RSDの「DAVIDBOWIE」と「BOWIENOW」はタワレコネットでもオーダー受けてますね。
    さすがにこの2枚はあまり売れなかったみたいです。

  2. aladdindogs より:

    「BOWIENOW」も当日ありましたが、手をだしませんでした。
    タワレコネットがディスクユニオンより安く出していたので、オーダーしてみました。

    • Lin より:

      aladdindogsさん、ありがとうございます。
      私は「Welcome To The Blackout」と「Let’S Dance (Demo)」を店舗注文でオーダーしてみましたが、どうなるのでしょうね?

    • Lin より:

      「Let’S Dance (Demo)」がタワレコの「店頭取置き注文」で入荷しました。
      まさか、買えるとは思ってもみませんでした。

      「Welcome To The Blackout」の方はまだ連絡無いです。

  3. aladdindogs より:

    「BOWIENOW」「LET’S DANCE」「DAVID BOWIE」はHMVでも買えますね。
    それも割と安めで。

    • Lin より:

      aladdindogsさん、ありがとうございます。
      「Welcome To The Blackout」以外はあまり売れなかったのかもしれませんね。
      イギリスではかなり売れたみたいですが…

  4. aladdindogs より:

    さすがに「LET’S DANCE」は完売しましたね。

  5. Lin より:

    aladdindogsさん、ありがとうございます。
    「Welcome To The Blackout」のCD化に期待します。