デヴィッド・ボウイ 名曲集「ザ・ミステリーズ(The Mysteries)」

「ザ・ミステリーズ(The Mysteries)」はアルバム「The Buddha of Suburbia」に収録されたインストルメンタルです。

「The Buddha of Suburbia」はボーカル曲とアンビエントが混在しています。

さらにアンビエントにはジャズやファンクを取り入れたものと、ベルリン時代を彷彿とさせるものがあります。

「The Buddha of Suburbia」は「Black Tie White Noise」と同時期のアルバムでありながら、1970年代へタイムスリップしたかのような音楽体験をえられる不思議なアルバムです。

スポンサーリンク
AdSence

ザ・ミステリーズ(The Mysteries)

アルバム「The Buddha of Suburbia」の中でも興味深いのはベルリン時代を彷彿とさせるアンビエントです。

私は数曲あると思っていますが、この1曲は間違いなくボウイとイーノのアンビエントに近いものだと思います。

音の数はそれほど多くなく、ピアノとピアノの音のように高音のゆっくりとしたアコースティックギター(?)が主旋律になっています。

最初はピアノで途中からギターに変わっているようなのですが、全く違和感がありません。

高い音が目立っているのですが、かなり陰鬱な感じがします。

雰囲気的には「”Heroes”」の「Moss Garden」の代わりに収録されていてもおかしくないでしょう。

こういったアンビエントをブライアン・イーノがいなくても作ってしまうところがボウイの凄いところです。

© bluelady.jp

www.bluelady.jp – recommendation

Buddha of Suburbia

※Amazonにリンクします。

スポンサーリンク
AdSence
AdSence

シェアする

フォローボタン