デヴィッド・ボウイの「セーフ(Safe)」フルバージョンを聴いて、レア音源だけのコンピレーションを期待してしまいました。

少し前に知ったデヴィッド・ボウイのレア音源「Safe」の話題です。

すでにFacebookでは取り上げていたのですが、ブログでも記しておきます。

参照 Safe (Full length version)

スポンサーリンク
AdSence

5分53秒の「Safe」

Everyone Says Hi
Everyone Says Hi image by Amazon

「Safe」はアルバム「ヒーザン(Heathen)」のシングル曲です。

以前「ヒーザン」からのシングルを取り上げたページで記載しているように「Everyone Says ‘Hi’」に収録されていました。

私がデヴィッド・ボウイのシングルで最も記憶に残っているのは「ヒーザン」からのシングル「スロー・バーン」です。 アルバム「ヒーザ...

ところが、フルレングス・バージョン「Safe」のニュースを知るまで、完全に忘れてしまっていた曲でした。

上記のページを書いてから、ずいぶん長い間、聴いてませんでした。

アルバムは聴きかえしているのですが、シングルだけに収録された曲は、もれてしまったようです。

(ページを書いてから1年も経ってないのに、この曲を忘れた自分にも驚いてますが…)

……

そんな訳で、全長版の「Safe」を聴いて魂消ました。

「こんないい曲がなんでアルバムにはいってないの???」

という疑問がありました。

さらには「こんなバージョンがあったなんて!」という感嘆です。

まだまだレアな音源があるのでは?

この全長版「Safe」を聴いて、デヴィッド・ボウイには、まだまだレアな音源がいっぱいありそうだということを再認識しました。

なぜ、この曲がひょっこりと出てきたのかは分かりません。

しかし、どうせ出すならアルバムにして出して欲しかったです。

ベストアルバムが出るのもいいのですが、こんなレア曲だけを集めたコンピレーションアルバムが出たら最高でしょうね。

スタジオアルバム未収録でも、過去に素晴らしい曲がいっぱいあります。

期待せずにはいられません。

© bluelady.jp

スポンサーリンク
AdSence
AdSence

シェアする

フォローボタン

コメント

  1. aladdindogs より:

    Linさんも、ご存知かも知れませんが、「Safe」全長版は「HEATHEN」SACDのみに収録されたヴァージョンです。
    「Safe」のみならず、他の全曲もマルチサウンド用の別ミックスだそうです。
    私はSACDの再生環境がない為、唯一未だ聴けていないボウイの5.1ミックスです。
    これ以外は、全てDVDオーディオ盤がだされています。
    「ジギー」「デヴッド.ライブ」「ヤンアメ」「ステステ」「ステージ」と「リアリティ」です。
    あと、ビデオ物も5.1が多いですね。
    ブートでも良いので貴重テイクは欲しいですね。
    音源では、「She Can Do That」のカッコいいデモも流出してますが、ブート化されていません。
    長文になってしまい、すみません。
    来年の「DAVID BOWIE is」の会場限定販売7インチピクチャーと新たに発表された「Blackstar」12インチ・レッドヴァイナルもカッコいいので買う予定です。(中味の曲はすでに持っていますが)
    怒涛の如く発売されるBOWIE本と来年のBOWIE展に、映画の再上映。
    空白の時代は愚か全盛期以上の、この盛り上がり、どうしたら良いでしょう。

    • Lin より:

      aladdindogsさん、ありがとうございます。
      そうですか、SACDで出ていたんですね。知りませんでした。
      とにかくレア音源は求めて欲しいです。
      ライコみたいにいい仕事するところが出てきませんでしょうか?

      ボウイ関連で散財の見込みです。
      頑張って働きます。