デヴィッド・ボウイの「ジギー・スターダスト」は気持ちいいいい〜!!!


image by Jonathan Lin 

仕事が立て込んでいるときはどうしてもストレスがたまります。

フリーランサーというのは仕事があっても、なくてもとにかくストレスがたまります。

休みも無く仕事ばかりのこともあれば、1ヵ月も2ヵ月も仕事無し、売上無しということもあります。
平井和正の犬神明のごとく、かっこよくないのです。

生活も大変です。フリーランサーは「生きる」ことを痛感します。

しかし、そんな時はデヴィッド・ボウイの曲を聴くとストレスがパッと無くなってしまうのです。

スポンサーリンク
AdSence

ジギー・スターダスト

ジギー・スターダスト
ジギー・スターダスト image by Amazon

「ジギー・スターダスト」を聴くときは大音量に限ります。

最初の「Five Years」からグッときます。

「Soul Love」がまたいいんです。ギターが最高だし、サックスもいい!!!

「Moonage Daydream」で、最高に興奮して気持ちよくなります。
血がたぎります。

「Starman」ってなんていい曲なんだろうと感嘆します。
アコースティック・ギターはいいですね!!!!

「It Ain’t Easy」で箸休めをして…

「Lady Stardust」が最高に美しい曲です。

「star」でさらに気分が良くなって…

「Hang On To Yourself」でノリノリになってきます。

「Ziggy Stardust」が始まると、一緒に歌ってしまいます。(私のスマホの着信音なので、仕事の電話かとドキッとします。)

デヴィッド・ボウイのボーカルとギターが一体になって、こんな曲が世の中にあっていいの!!!

「Suffragette City」でさらに気分が良くなって…

「Rock ‘N’ Roll Suicide」で、ああ良かったな〜と感動します。とにかく潔いのです。

とにかく最高なアルバムです。

最初に言ったように大音量で聴いて下さい。

これ以上のアルバムはどこにもないことが分かります。

「ジギー・スターダスト」最高です。

どんなストレスも吹っ飛びます。

© bluelady.jp

www.bluelady.jp – recommendation

ジギー・スターダスト

※Amazonにリンクします。