デヴィッド・ボウイ – 最後の5年間(字幕版)を Amazon Prime Video で観た!

デヴィッド・ボウイが亡くなったのは2016年1月10日のこと。

アルバム「★」をリリースした3日後でした。

その1年後、2017年1月7日に英BBCで、デヴィッド・ボウイの2011年から2015年の5年間にスポットを当てたドキュメンタリーが放送されました。

それが「David Bowie:The Last Five Years」です。

当時、Youtubeにもアップされていました。
それを見つけて私は食い入るように見たのですが…

実は英語が分からず。

字幕付きの映像を待っていました。

それがやっと Amazon Prime Video で現実になりました。

※以下当時の記事

image by Mr Seb  今日はデヴィッド・ボウイの命日です。 2016年1月10日にデヴィッド・ボウイは亡くなりま...
スポンサーリンク
AdSence

デヴィッド・ボウイ – 最後の5年間(字幕版)

デヴィッド・ボウイ-最後の5年間(字幕版)

デヴィッド・ボウイ-最後の5年間(字幕版) image by Amazon

ああ、やっと見ることが出来ました。
内容が字幕で理解出来て感動しました。

  • 「Song of Norway」のTシャツ
  • ヴァレンタイン・デイの内容
  • マリア・シュナイダーとの出会いと「Sue」
  • 「★」のミュージック・ビデオに登場するトム少佐(?)
  • ミュージカル「ラザルス」とダイヤモンド・ドッグス
  • ラザルスのミュージック・ビデオのこと
  • エンディングのトニー・ヴィスコンティの笑顔

等々

しっかり目に焼き付けました。

まだ1度しか見ていませんが、 Amazon Prime Video で提供されている限り何度も観てみたいと思います。

また、英BBC制作の「David Bowie: Five Years」「David Bowie: The First Five Years」も早く字幕版が出ることを期待してます。

「David Bowie: The Last Five Years」を含めて、この三部作セットでDVDかBlu-rayにしてくれると良いですね。

……

今でもアルバム「★」は聴き続けています。

デヴィッド・ボウイは偉大なアーティストであることが、このドキュメンタリーを観るとよく分かります。

本当にボウイに出会えて幸せだと思います。

……

あらためて「★」のビデオを観てみると新しい感想も持ちました。

私は「★」は「未来の地球」だったのではないかと思うのです。
トム少佐は地球に帰還したのではないかと…

© bluelady.jp

www.bluelady.jp – recommendation

デヴィッド・ボウイ-最後の5年間(字幕版)

※Amazonにリンクします。

コメント

  1. aladdindogs より:

    Linさん、「ビサイド・ボウイ」日本盤DVDはタワレコの独占販売ですかね?
    出来ればブルーレイで出して欲しかったんですけど、出るだけで良しとしましょうか。

  2. aladdindogs より:

    conversation piece BOX
    SPACE ODDITY 2019MIXは、やはり聞こえる音が大分違うので、新鮮な感じと共に聞きごたえがありますね。
    あとは、アナログでは出されなかった初出のデモ曲も素晴らしい。
    40周年2CDも良かったけど、今回はステステ・デラックスBOXに近い上出来だと思います。
    ぜひ、「世界男」と「ハンキー」も同じ感じで出して欲しいです。

    • Lin より:

      aladdindogs さん「カンヴァセーション・ピース」の日本盤の発売、遅れてます。
      発売予定日はあってなきがごとしです。
      早く聴きたいです。
      待ち遠しいです。

      今回のボックスの発売でアナログ盤は全てスルーすることに決めました。